同系色でまとめた上品ニュアンスネイル♡ これなら私でもすぐ真似できる!

お洒落度高めな、ニュアンスネイル。そのデザインには実にさまざまなバリエーションがありますが、今回は、同系色を使ってアートするニュアンスネイルにスポットを当ててみたいと思います。オフィスシーンで使えるデザインもたくさんありますので、ぜひ、次のネイルの参考にしてくださいね!


目次

オフィスにも! ベージュ系カラーのニュアンスネイル

同系色でまとめた上品ニュアンスネイル♡ これなら私でもすぐ真似できる!の2枚目の画像

nail PLUS+

via itnail.jp

ニュアンスネイルというと、2~4種類ほどの色を使って思い思いのアートをする、お洒落度高めなデザインをイメージしますよね。「色々なカラーを使うと派手になりすぎるのでは?」と思われる方や、セルフアートをする際にカラーセレクトに悩まされている方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、同系色でまとめたニュアンスネイルです。例えば、ライトベージュをベースにやや濃いめのベージュやライトブラウンでニュアンスアートをする、ベージュ系カラーでまとめたデザインはいかがでしょうか。ポイントで、ゴールドラメやメタルスタッズ、ブリオンをプラスするアレンジも素敵ですよね。
同系色でまとめた上品ニュアンスネイル♡ これなら私でもすぐ真似できる!の1枚目の画像

Fran (香川・高松)

via itnail.jp

パープル系カラーでまとめたニュアンスネイル

同系色でまとめた上品ニュアンスネイル♡ これなら私でもすぐ真似できる!の3枚目の画像

Life Nail

via itnail.jp

上品ニュアンスネイルは、パープル系カラーで統一して作るのもおすすめです。

パープルには赤みの強いものや青みの強いもの、かなりダークなもの、というようにさまざまな色味がありますが、大人可愛く仕上げたい場合は赤みの強いパープルを使うといいでしょう。セクシーなデザインをお好みの方や大人カッコいいデザインをお好みの方には、青みの強いクールな雰囲気の色味をおすすめします。

爪5本ともニュアンスネイルにするデザインも素敵ですし、シンプルなワンカラーネイルやフレンチネイルを基本としつつ、爪数本をニュアンスネイルにするデザインも素敵です。その場合、ニュアンスネイル以外の爪に使う色も同系色で統一すると、全体としてまとまりのある仕上がりになるでしょう。
同系色でまとめた上品ニュアンスネイル♡ これなら私でもすぐ真似できる!の4枚目の画像

Nail&Make Abeaut

via itnail.jp

グレージュカラーでまとめたニュアンスネイルも素敵

同系色でまとめた上品ニュアンスネイル♡ これなら私でもすぐ真似できる!の5枚目の画像

LAURA POMPONNEE 表参道

via itnail.jp

シックなカラーの洋服や小物類をセレクトする機会が増えてくる晩夏~秋口にかけては、グレージュカラーでまとめたニュアンスネイルもおすすめです。

例えば、ライトグレーをベースに、やや濃いめのグレーを重ねて作るニュアンスネイルはいかがでしょうか。ポイントで少量のミラーパウダーを重ねたり、グレージュカラーのシェルを埋め込んだり、といったアレンジを加えてみるのもおすすめです。

透明感のあるグレージュカラーを使えば、オフィスシーンでも使いやすいとても上品なデザインに仕上げられますよ♪

Itnail編集部

関連記事