短爪さんも美爪に見せれる『アーモンドシェイプネイル』がいいことだらけ♡

さまざまなバリエーションがある、ネイルのフォルム。その中から今回は、アーモンドシェイプネイルにスポットを当ててみたいと思います。アーモンドシェイプネイルにはどのような魅力があるのか、さっそく見ていきましょう!


目次

指先を美しく魅せるアーモンドシェイプネイル

短爪さんも美爪に見せれる『アーモンドシェイプネイル』がいいことだらけ♡の1枚目の画像

BRILLIANCE~ブリリアンス~

via itnail.jp

スクエア、ラウンド、オーバル、ポイント、というように、ネイルの形は爪先のフォルムによっていくつかの種類に分けられます。今回ご紹介する「アーモンドシェイプネイル」は、真上から見たときにアーモンドの形になるよう、爪先をシェイプしたネイルフォルムのことを言います。

爪先をシャープに整えるという点では「ポイントネイル」と似ているのですが、アーモンドシェイプネイルはポイントネイルほど爪先が尖っておらず、ちょうどオーバルとポイントの中間のような形になっています。

爪先をシャープに整えたネイルには爪それ自体はもちろん、指先を美しく見せる効果が期待できます。爪や指に関してコンプレックスを抱えている方は、アーモンドシェイプネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
短爪さんも美爪に見せれる『アーモンドシェイプネイル』がいいことだらけ♡の2枚目の画像

BRILLIANCE~ブリリアンス~

via itnail.jp

アーモンドシェイプネイルは耐久性も◎!

短爪さんも美爪に見せれる『アーモンドシェイプネイル』がいいことだらけ♡の3枚目の画像

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp

爪先をシャープに整えるネイルは、爪や指を美しく魅せてくれる反面、割れやすかったり欠けやすかったりというように、強度面ではスクエア型やラウンド型に劣ります。爪をキレイに魅せられてもすぐに傷んでしまうのでは、普段使いのネイルには取り入れにくいですよね。

この点、アーモンドシェイプネイルは最も負担のかかるストレスポイントをしっかり覆いつつ爪の先端だけをシェイプするデザインであるため、耐久性にも優れています。

爪が弱くすぐに割れてしまう方、爪が折れてしまいなかなか伸ばせない方は、アーモンドシェイプネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
短爪さんも美爪に見せれる『アーモンドシェイプネイル』がいいことだらけ♡の4枚目の画像

ねいる屋~SANZOU~(神奈川)

via itnail.jp

短爪でもチャレンジしやすいアーモンドシェイプネイル

短爪さんも美爪に見せれる『アーモンドシェイプネイル』がいいことだらけ♡の5枚目の画像

Marcelina

via itnail.jp

自爪が短い方の中にはスカルプチュアやチップイクステンションによって、爪の長さを出す方が少なくありません。ただ、先のとがったポイントネイルにするにはある程度の長さが必要であるため、自爪の長さが短いとネイルベッド部分にかなりの負担がかかったり、アクリルでなければ施術できなかったりすることもあります。

この点、アーモンドシェイプネイルは自爪プラス5ミリくらいの長さ出しでも十分綺麗に形成できますし、丸みを帯びつつ爪先がシェイプされたフォルムが、短い自爪にしっかりなじんでくれます。自爪が短くこれまでポイントネイルを諦めてきたという方は、アーモンドシェイプネイルにチャレンジしてみませんか?

Itnail編集部

関連記事