天使ですか…?彼女の「やさしい気遣い」に胸キュンした瞬間

やさしい気遣いや気配りを見せてくれる彼女のことは、男性も「大事にしよう」と思うものです。
いつまでもそういった思いを持ち続けることができたら、きっとずっと一緒にいられるふたりになれるでしょう。
そこで今回は、彼女の「やさしい気遣い」に胸キュンした瞬間について紹介します。
目次

「自由」を与えてくれる

「趣味でサバゲーにハマっているんですけど、そこは嫌な顔せずに行かせてくれるのでありがたいです。気遣いというか、大きな愛情を感じます」(20代・男性・広告代理店)
いくら恋人同士だからといって、いつでも常に一緒にいたら、いずれお互いに息が詰まってしまうはず。
ちゃんと自由を与え合って、それぞれがひとりの時間も楽しめたら、ふたりの絆や信頼感はさらに深まっていくでしょう。
ひとりの時間を楽しんでいるときには、邪魔をするようなことはしないという気遣いも、男性はすごくあり難く感じてくれますよ。

ときには「そっとしておいてくれる」

「仕事でミスをして落ち込んでいたときに、あえてそっとしておいてくれた。あのときに、ちゃんとわかってくれている子だなって、改めて好きになった」(20代・男性・映像関係)
男性は落ち込んでいるときには、「ひとりになりたい」と考える人も少なくないです。
励ましてあげようとする気持ちは大切ですが、ときにはそっとしておいてあげるのも愛情のひとつ。
男性がどうしてほしいと感じているのか、気持ちを推し量ってあげるようにすると、その気遣いに男性は心を打たれることでしょう。

「当たり前」にやってくれる

「当たり前のように何も言わずにやってくれていると、本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。俺のこと、考えてくれてるんだなって」(30代・男性・IT)
気遣いを見せてくれても、そこに見返りを求めている様子が感じ取られると、男性の気持ちは一気に萎えてしまいます。
「私はこれだけやってあげているのに」といった恩着せがましい言動は取らずに、あくまでも当たり前にやってくれることに男性はグッとくるもの。
そこには自分に対する本気の思いやりを感じるので、男性も「この子は大切にしなきゃ」と改めて強く思うはずですよ。

自分よりも「優先してくれる」

「自分のことよりも優先してくれる気遣いには、たまらない気持ちになります。僕ももっと彼女のことを優先してあげなきゃって素直に感じますね」(30代・男性・飲料メーカー)
誰だって、自分のことが一番可愛くて、一番大事だと思っているでしょう。
にも関わらず、そんな自分のことよりも優先してくれる気遣いを見せてくれる彼女の姿には、男性は思わずキュンとなるもの。
ただ、常に自分を犠牲にして尽くしまくるのは、男性を図に乗らせる危険性も秘めているので、やり過ぎずにここぞというときに最優先させてあげるといいかもしれません。

さいごに

これ見よがしではなく、さりげなく見せてくれる気遣いに、男性はグッとくるもの。そこに大きな愛情も感じるので、より男性のあなたへの愛も強くなるはずですよ。
(山田周平/ライター)

関連記事