男子のタイプ別攻略法!彼をゲットするための最適アプローチの解!

恋は戦いです。とはいえ、「好きな気持ちが強ければ勝てる」という単純な勝負ではありません。
どんな戦いも、勝利を掴むには戦略を練ることが重要。好きな男子のタイプによってアプローチ法を変えていかなければ、好きな彼をゲットすることはできません。
そこで今回は、「男子のタイプ別攻略法! 彼をゲットするための最適アプローチの解!」をご紹介したいと思います。
目次

1.恋も仕事もガツガツ・肉食系男子

どんなことにも手を抜かず、欲しいものは全力で手に入れようとする肉食系男子。狩りが好きなこのタイプには、ちょっとそっけない態度を取ったり、簡単に誘いに乗らないことが効果的! 「追いかけさせる」ことを意識したアプローチをしていきましょう。すぐに手に入る女だと思われたらゲームオーバーです。

2.奥手だけど意志は固い・草食系男子

自ら行動を起こすことが苦手な草食系男子には、積極的にアプローチをしていくべき。ただ、あまりに「好き好き」アピールが強すぎると信用されないこともあるので要注意。まずは、人として信頼されることに時間をかけることに専念してください。人として信頼されれば、アピールの成功率がグンと上がります。

3.俺の言うことは絶対・オラオラ系男子

オラオラ系男子には、「すごい!」「さすがだね!」という持ち上げの言葉で攻めていきましょう。ただ、すべての意見に同意してしまうと自分の意見がない女だと思われてしまうので、「それは違うと思う」などの否定も挟んでみてください。アメとムチを上手に使い分けることがポイントです。

4.自分の世界が大事・クリエイター系男子

たとえ好きな女子であっても、自分の世界を邪魔されたくないクリエイター系男子。繊細な感性を持ち上わせているうえ言葉にも敏感なため、露骨なアピールは逆効果。
嘘はつかず、正直な姿勢を見せるのが一番です。ただ、自分の世界を邪魔されたくはないと思いつつも、自分の世界をわかってほしいと思っている側面もあるため、「あなたの考えていることをもっと知りたい」という台詞で、一気に距離をつめていきましょう。

5.ずっと一緒にいたい・甘えん坊男子

女子に甘えられるよりも自分が女子に甘えたい男子は、おっとりキャラより強気キャラを求めています。そのため「私のこと、好きになってもいいけど?」くらい、上から目線でいってしまっても問題ありません。
こちらからアピールしなくても、気があればアピールしてきてくれるので、どっしりと構えていた方がうまくいきます。

6.恋愛に興味のない・マイペース男子

恋愛よりも仕事や趣味などを大切にするマイペース男子は、もっとも強敵といっても過言ではありません。このタイプにアピールするにはまず、自分が「自立している女子」であることをわかってもらう必要があります。
恋愛の優先度が高いと思われてしまうと即恋愛対象外にされてしまうので、マイペース男子の前では、恋愛よりも仕事や趣味の話しをしましょう。
「私は恋愛至上主義ではない!」ということを、強くアピールしてみてください。

まとめ

最適アプローチをするためには、まず、好きな男子のタイプを見極めることが重要です。
草食系に見えて実は肉食系だったりすることもあるため、時間をかけて相手のことを知りましょう。焦らずにしっかりと戦略を練って臨めば、恋の勝率は必ず上がります。
(ライター/遠矢晶子)

The post first appeared on .

関連記事