【数秘術で占う】2021年のモテ運

皆さま。運命数をご存じでしょうか。運命数とは、カバラ数秘術のもと、生年月日から計算し、導き出すことができる、個人が生まれ持った「運命の数字」のことです。
カバラ数秘術の発祥は古代ユダヤとされており、占い術のひとつで、今も昔も占い方に変わりがないことが特徴です。
運命数からは、その人の性質や性格だけではなく、どんな運命なのかも知ることができます。
そこで今回は、数秘術を使った「2021年のモテ運」お伝えしていきたいと思います。
目次

運命数の計算方法

生年月日の中にある数を全てバラバラにし、1~9の一桁になるまで足してください。
【運命数の計算例題】
1992年2月16日生まれの人の運命数を計算するとき1+9+9+2+2+1+6=30
30をさらに一桁まで足します。3+0=3
運命数は3となります。

運命数1  モテ運★★★★

今年の運命数1の人の恋愛運は、全体的にとても良いためモテ運も上がってきているでしょう。
上半期のうちに素敵な出会いがある確率が高くなっています。下半期には、将来のことを考えるところまでいっているかも。

運命数2 モテ運★☆☆☆

今年のモテ運があまり良いとは言えない運命数2の人は、今年は良い相手が見つからないかもしれません。
今年は派手なことはしないほうがいいかもしれないですね。趣味などに打ち込むのが吉です。

運命数3 モテ運★★★☆

モテ運はあるのですが、出会い運が乏しい運命数3の人は、身近な人から声をかけられるかもしれません。
新しい出会いがあっても、失敗する確率が上がっているので慎重になったほうがいいかもしれません。騙されないようにだけ気を付けてください。

運命数4 モテ運★☆☆☆

今年は、毎日が忙しくてプライベートを充実することができない運命数4の人。
日々、生活の変化が大きくあるのです。出会い運も下がり気味です。
モテ運自体はやや低めを維持している状況ですが、やはり一番の問題は、恋愛をする時間がないことかも。

運命数5 モテ運★★★★

今年の運命数5の人は、モテ運も絶好調で恋愛運もあります。
頭で恋愛をするのではなく、直感で恋愛をしてください。この人いいなと思ったら積極的になってもいいと思います。
しかし、自分が楽しむあまりに相手を傷つけてしまうかもしれません。相手のことも考えるようにしてくださいね。

運命数6 モテ運★☆☆☆

恋愛運は下がり気味な運命数6の人ですが、モテ運はそこそこあります。
しかし、精神的にストレスを感じやすい今年は、恋愛というよりも頼りにできる人を探すのがいいでしょう。
新しい人を探すより、身近な信頼できる人との親密度をあげると自信の負担が減るかもしれません。

運命数7 モテ運★★☆☆

やっと恋愛運が回復してきた運命数7の人は、焦ってはいけません。
何事にもゆっくりと時間をかけることを心がけてください。
上半期は、あまりモテ運が高くないですが下半期に入ってからどんどんとモテ運が上がってきます。

運命数8 モテ運★☆☆☆

今年は残念ながら、恋愛運全体があまり良くないといってもいいかもしれません、そのためモテ運もあまりよくない状態にあるでしょう。
じぶんからアプローチしても、避けられてしまうような事態になるかもしれません。
今年はあまり恋愛を軸に動くことは避けて、友達というフランクな関係を築きつつ来年に備えるのがいいかもしれませんね。
無理やりにでも新しい出会いを作ろうとすることはあまりおすすめしません。

運命数9 モテ運★★★★

今年の恋愛運は、とても良いでしょう。出会い運も、モテ運も絶好調といえるでしょう。
全体的な運気も良く、深く考えなくても、何事もスムーズに進んでいく運勢にあります。
今年を大いに楽しんだほうがいいかもしれませんね。

おわりに

運命数は、年によって運命に変化がおきますが、根本は変わりません。決められた運命を大事にすることが良いでしょう。
悪いことや、良いことがあっても、落ち着いて心に従うのが一番ですよ。
(澪/ライター)

関連記事