恋がかなっちゃうかも!? 2月の恋愛運が良い3日間のトピックス

ファッション雑誌もネットの広告も、すっかり春めいてくる2月ですが、寒いものは寒い。外に出るのも一段と億劫になりがちなこの季節ですが、バレンタインデー前の3日間(10日、11日、12日)は、あなたの恋を取り巻く状況が一変する可能性があります。
それでは、この3日間に何が起こるのか、おすすめの開運アクションと共にお伝えします!
目次

2月10日 月がみずがめ座へ

やぎ座で冥王星と同宮していた月が、この日午前10時過ぎにみずがめ座に移動。プレッシャーから解放されて、気分もスッキリ一新されそうです。
みずがめ座にはこの時期、安定の星土星、美と恋愛を司る金星、物事を拡大する力を持つ木星、コミュニケーションを司る水星も同宮しているので、あなたの恋へと向かう気持ちをバックアップしてくれるでしょう。
また、気学ではこの日は「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」。宝くじ売り場などではよく目にするこの言葉ですが、お金のことに限らず、この日に始めたことはやがて大きな成果につながると言われています。
つまり、出会いを求めたり、アプローチを始めたりと、恋を始めるには抜群のタイミング。
片思いの人やカップルの人は、さらに関係を深めるためのアクションを起こすといいでしょう。
【2月10日におすすめの開運アクション】
・髪やネイル、肌のスペシャルケア
サロンに行ってイメチェンを図るもよし、ちょっとぜいたくなスペシャルケア用品を購入するもよし。外側から自分を磨くことで、自信がみなぎって恋のチャンスをしっかりつかみとれます。
・意中の人にメッセージを送る
パートナーがいる人はもちろんのこと、気になっている人にメッセージを送ってみて。内容は「きれいな写真のおすそ分け」みたいな、お互いに深く考えずに済む気軽な感じが◎。そこから心の距離が縮まりそう。

2月11日 月がみずがめ座を運行中

この日、みずがめ座には6つの星がひしめき合っている状態。それぞれがさまざまに影響し合って、自分の中にイノベーションが起きそうな気配もあります。注目すべきは、金星、木星、月のコンジャンクションで、ドラマティックな恋を引き寄せる力がぐーんと高まります。
そこに「これまでのやり方を変えてみたい」という意識が持ち上がり、そのための計画を立てたり実際に行動を起こしたりしたくなるかも!あるいは、既に自分が置かれている環境や、理想の恋愛像が変化しつつあることに気づくかもしれません。
ここで従来のやり方にこだわってウダウダしていると、進歩のチャンスを逃してしまうかも。折しもこの日は新月の一日前ですから、今までを振り返り、新しい道へと進むための計画をざっくりと立ててみてはどうでしょうか。
【2月11日の開運アクション】
・スマホやPC内のデータ整理
いらない写真や読み終えたメールなど、思い出を振り返りながら削除していきましょう。ただし、勢い余って大事なデータを消さないように注意して。
・新作の映画やドラマを鑑賞
ローンチされたばかりの映画やドラマの中に、新しいアイデアのヒントがありそうです。ジャンルは問いませんが、恋愛を描いたものならより成功のイメージが湧きやすいでしょう。

2月12日 みずがめ座で新月、月はうお座へ

早朝4時頃に、月は新月に。目の前に何もないような不安に駆られる人もいるかもしれませんが、大丈夫! その後夕方16時半前に、月がうお座へ移動します。恋の新展開への期待も高まり、ちょっとロマンティックな気分になれるでしょう。
感受性が豊かになるので、意中の人の気持ちにも気づきやすくお互いに寄り添うことができそう。普段から繊細さを自覚している人は、ネガティブな思考に偏らないように思考のコントロールを。
10日、11日に考えてきたことをこの日に実行に移すといいですね。たとえば、一風変わったデートにお誘いするとか、バレンタインデーに向けてアプローチの方法を大きく変化させるとか。大それた行動を起こす必要はなくて、小さな一歩を踏み出すことが大事です。それをきっかけに、物事がどんどん面白い方向に転がっていきそうですよ。
【2月12日の開運アクション】
・願い事を紙に書き出してみましょう。普通の便箋とボールペンなど気楽なものでOK。
できるだけ具体的に、かつ既に願い事がかなった体で書きます。たとえば「○○さん(好きな人の名前)と楽しく過ごせています」といった感じです。
・フットケア
かかとの角質ケアや脱毛、リフレクソロジーやリンパマッサージなど、足を念入りにケアすると吉。仕上げにペディキュアを施して、優雅な気分に浸りましょう!
いかがでしたか?
この3日間は、心境に大きな変化をもたらす星回りです。時代の変化と共に恋のありようも変わりますから、それも当然のことなのかもしれません。
驚かされるような出来事が起こるかもしれませんし、何も起こらなくてもちょっとしたきっかけで自然に気持ちが変化することも。自分の心を観察しつつ、新しい展開を楽しみに待ってみてくださいね。
(WriterPalm45/ライター)

関連記事