追われてばかりのイケメン男性が、思わず追いかけたくなる女性の特長

いつも女性から追われてばかりいるイケメンの男性。
モテる男性が、逆に追いかけたくなる女性とは、どんな人なのでしょうか。
「誰もが振り返る美女」も正解のひとつですが、なろうと思って、なれるものではありません。
ここでは性格や行動などから、男性が追いかけたくなる女性を考えてみましょう。
目次

他にはない個性がある女性

いつも女性に追われている、モテるイケメン男性は、自分から行動しなくても彼女や、遊び相手の女性を見つけるのに、苦労した経験がない人が多いです。
「いつもアプローチされてばかりで、自分から行動したことがない」という男性も多いもの。
そんな状況が当たり前の、イケメン男性に対して、自分に興味を持たせて、さらに追いかけさせるには、「他の女性にはない魅力」を提供しなければなりません。
たとえば、趣味が共通していて、男性と対等に語り合えるくらい造詣が深いとか、男性と笑いのツボが一緒とか、料理の腕が抜群とかなど。
男性によって求める要素は変わってくるでしょうが、「他の子とは違うな」と思わせることに成功すれば、向こうから追いかけてくるでしょう。

悩みに共感できる女性

追いかけられてばかりの、モテるイケメン男性を見ると「完璧すぎて悩みなんてなさそう」、と考えてしまうもの。
しかし、モテる男性には、モテる人なりの悩みがあります。
「まったく興味を持てない女性に、付きまとわれる」「女性同士が自分を巡って険悪になる」
「ルックスばかりで、内面を見てもらえない」などモテるからといって、必ずしも充実しているわけではないんです。
モテる男性の悩みに共感できる女性になるのもおすすめ。
モテる男性は、「すごい」「かっこいい」「さすが」などの、ほめ言葉をかけられるのは慣れているので、心に響きにくいです。
「大変だよね」「面倒なことも多いでしょ」など、相手の内面に共感してあげることが大切です。
「憧れのイケメン男性」と見上げて接するよりも、「等身大のひとりの人間」として向き合いましょう。
共感をしてもらえることで、「自分を理解してくれる女性」と認識して、自分から追いかけたい気持ちを刺激されます。

自分に興味を持たない女性

いつも追いかけられるようなイケメン男性は、周囲の女性が、自分に興味を持つのに、慣れています。
「カッコイイ」「彼氏にしたい」と好意的な興味を持たれることもあれば、「イケメンだと思って調子に乗っているんだろう」「モテる男は嫌い」と拒否感を持たれることもあるでしょう。
いずれにせよ女性たちが、自分に注目するのが日常茶飯事になっています。
そんななか、自分に対して何の興味を示さない女性がいると、モテる男性にとっては珍しい体験になるもの。
「女性はプラスにせよマイナスにせよ、自分になんらかの興味を示す」この常識に当てはまらない相手は新鮮です。
逆に「なんでだろう」と男性がその女性に興味を持ち、追いかけてしまうのは、珍しくありません。

まとめ

いつも追いかけられるイケメン男性に対して、他の女性と同じ行動をとってしまうと、埋もれてしまい、周囲から抜け出せません。
モテる男性を追いかけさせたいなら、「他の女性と違う」と強く印象付けること。
新鮮な気持ちにさせられると、追いかけたくなるものですよ。
(大船くじら/ライター)

関連記事