風の時代の「幸せな恋愛」に大切なこと3選

2020年の終わり頃から目にするようになった「風の時代」という言葉。実際に風の時代に入って、何が変わったんだろうなんて思っているあなた!
実は悠長に構えている場合でもないんです。風の時代の特徴は「流れの速さ」。今こうしている間にもどんどん流行は移り変わり、新しい話題がうまれているはず。
今回は、これまでとは明らかに変わった時代の中で、変わらずに幸せな恋愛をするなら大切にしておきたいことをお伝えします!

目次

「風の時代」の変化は流れの速さにある

スマホを使ってSNSやニュースメディアを見るのがすっかり当たり前になり、私たちは毎日大量の情報を浴びています。
風の時代とはまさに、こういった情報の流れからも感じ取ることができるのですが、もしもあなたが流行の移り変わりや、話題の変化が早くなっているように感じているなら、それは風の時代の影響なのかもしれません。
風の時代においては、情報の流れも人々の心の動きや行動も全体的に流れが早くなっていきます。
ひとところに止まって成熟させるよりも、どんどん広げていくことで成長していくような時代なんです。
スピード感のある時代において大切にしたいのは、流れに乗ることでもありますが、それより先にやっておきたいことがあります。
それが「流れに飲まれず自分の道を選ぶ力」を身に着けること。
情報の移り変わりは、ただ流れているようで、実はそれを見ているあなたの価値観をじわじわと変えています。
あなたの「好き」も決して不動ではないから、いつの間にか形を変えてしまって、幸せだと思っていたものも幸せではなくなってしまうかもしれません。
そんな流れの速い風の時代で『幸せな恋愛をするために大切なこと3選』をご紹介します。

星の配置が教えてくれる幸せな恋愛のヒント

「風の時代」というのは、そもそも占星術上の言葉だったりします。
占星術では、私たちが実感する瞬間は少なくても、同じ太陽系にある星たちからの影響を受けていると考えて、現在の星の配置から私たちが受ける影響を読み解いています。
太陽の当たる時間が長くなる夏は気温が上がり、私たちの体温も上がって体が動かしやすくなるように。
月の満ち欠けで海が満ち引きするように。太陽系にある星たちが今どこにあるのかということは、私たちの体や意識に少なからず影響を与えているんです。
太陽の出ない真冬に体を動かすより、夏に動かした方が効率よく運動ができるように、全体的な星の流れにうまくのっていくことで、恋愛もスムーズに育てることができちゃいます。
ぜひ取り入れてみてくださいね。

幸せな恋愛に必要なこと3選

  • 流されないこと
  • 自分を好きでいること
  • 相手とコミュニケーション取ること(伝えること)
  • 1. 流されないこと

    ひとつ目の幸せな恋愛に必要なことは「流されない」ことです。
    これは、自分の中の価値観を大切にしてぶらさないこと。
    誰かに合わせて変えないようにすることです。
    流れの速い風の時代では心の動きもどんどん変わっていきます。
    自分の心も相手の心も流れに身を任せてしまえば、あっという間に今の幸せから遠い場所に流されてしまう危険があります。
    流れに乗ることももちろん大事ですが、こと恋愛においてはしっかりと流されないように自分の気持ちに芯を通しておくことが大切です。

    2. 自分を好きでいること

    幸せな恋愛をするために大切なこと、ふたつ目は「自分を好きでいること」です。
    実は、幸せな恋愛の中身は「彼に愛されていること」ではなく、「彼といる自分が好き」なことだったりします。
    彼がどんなに愛を注いでくれても、一緒にいるときの自分を好きだと思えなかったら、どうでしょうか。
    片思いのときを思い出してみて欲しいのですが、たとえ一方通行の気持ちだったとしても、一緒にいる時間を楽しむ自分に夢中になっている瞬間ありませんか?
    そんな風に彼といられたら幸せですよね。
    彼と一緒にいる自分が大好きで思いっきり楽しんでいる姿は、彼の目にも魅力的に映るはず。
    恋愛は楽しいことばかりではないけれど、そんな時間も丸ごと楽しむ自分を大好きでいてあげましょう。

    3. 相手とコミュニケーションを取ること(伝えること)

    幸せな恋愛をするのに大切なこと1と2をクリアしていないとなかなか難しいのが、3つ目の「コミュニケーションを取る・自分の気持ちを伝える」ということ。
    自分が相手を好きな気持ちを伝えることや、相手が自分を好きでいてくれて嬉しいことを伝えるのって、とっても単純なようで難しいですよね。
    気恥ずかしかったり、うまく伝わらなかったり。
    でも、素直な気持ちを相手にそのまま伝えるというのも風の時代には大切になってきます。
    これは良いことだけではなくて、嫌なことも同じです。
    自分の感じたことを言葉にして伝えるというのは、実は風の時代が示す「コミュニケーション」を活かすアクションになっています。
    ぜひ、頑張ってやってみてくださいね!
    (tomoco/占い師)

    関連記事