生理前の彼女……男性の本音は?

生理前の彼女に対して、男性はどんなことを思っているのでしょうか。
イライラしているつもりはなくても、いつもとは違う彼女に男性も色々と思うことがあるようです。
そこで今回は、生理前の彼女に対する男性の本音をご紹介。
全員が、と言うわけではありませんが、あなたの彼もこう思っているかも。
目次

会ってくれなくて寂しい

「生理中は彼女が会ってくれないから寂しいです」(20代/建設業)
生理の時は体調が悪かったり気持ちが不安定なため、彼と会いたくない女性も多いのではないでしょうか。
生理だから仕方がありませんが、男性的には寂しいみたいですね。
生理中は男性が会いたがらないと思っている女性もいますが、会いたいと思っている男性もいるので、変に気を遣っているなら逆効果になってしまいますよ。

あまり気にしない

「言われれば何となく不機嫌かもしれないけど、気にしない」(30代/会社員)
「僕の彼女はイライラしないですね」(20代/フリーター)
あからさまにイライラする人もいますが、それほど顕著にイライラを表に出す人も珍しいのではないでしょうか。
そのため生理前だろうが生理中だろうが、特別何も思わないという男性も多いようです。
女性が気にしているほど男性は気にしていないと言いますか、多くの女性がそれだけ自制できているということではないでしょうか。

気持ちが沈むと面倒くさい

「イライラするのはいいけど、気持ちが沈むと対処できないから面倒くさい」(30代/自営業)
人によっては、イライラよりも気分が沈む方が面倒くさいと思うようですが、イライラするにしても落ち込むにしても、どちらにしても「面倒くさい」と言うのが男性の本音。
男性は生理のことを本当の意味で理解はできません。
自分の身体で体験できないことですから、彼女がイライラしたり気分が落ち込んだりするのは、男性にとっては意味不明なのです。

彼女が辛そうで心配……でも何もできない

「彼女はすごくお腹が痛くなる体質だから心配なんですけど、何もできないし、放っておいて欲しいって言われるからモヤモヤします」(20代/フリーター)
彼女が生理で辛そうにしていれば、男なら誰だって心配になります。でも何もできないのが、心苦しいみたいですね。
生理痛などを心配してくれるのは嬉しいですが、女性にとっては毎月のことですし、心配する度に余計に気になってしまうので放っておいて欲しい時もありますよね。
男性はそういう気持ちをあまり理解できないので、生理の時にどのように接して欲しいかちゃんと伝えてあげると、男性も助かるのではないでしょうか。

さいごに

生理前に顕著にその症状が出る彼女には、男性も色々と思うことはあると思いますが、表に出ない場合は、生理前ということにすら気付かない男性は多いと思います。
そのため、イライラしないよう、気が沈まないよう、我慢し過ぎるのもよくないですよ。
(瀬戸 樹/ライター)
Photo by. Ike louie Natividad

関連記事