12星座別|良い出会いのきっかけをつくるためには

12星座別|良い出会いのきっかけをつくるためにはの1枚目の画像
良い出会のきっかけをつくるために、大切なことを紹介します。
それは恋愛や結婚の準備が整っていることです。経済面だけではなく、心の面でも整えなければなりません。
準備が整って、初めて良い出会いのきっかけがあなたの前に現れます。
その方法を12星座別に紹介しましょう。
目次

牡羊座(3/21-4/19)

『アクティブに行動する』
牡羊座はどんな時でもアクティブに行動することです。
動いている時こそ、牡羊座の魅力はアップし、そこに出会いのきっかけが生まれます。

牡牛座(4/20-5/20)

『誠実でいること』
牡牛座は誠実でいることで、出会いのきっかけをつくることができます。人の紹介や誘われた先での出会いなど、人を介しての出会いが多い星座だからです。

双子座(5/21-6/21)

『悪口を言わない』
双子座は話し上手ですが、悪口を言ってしまうことがあります。
その場を盛り上げるためとはいえ、悪い印象をもたられてしまうと、きっかけも逃げていってしまいます。

蟹 座(6/22-7/22)

『自分を出す』
蟹座は人から好かれやすい特性を持つので出会いに困ることはありません。
ただ、自分を隠して壁を作ってしまうことがあるので、自分を出すようにしてください。

獅子座(7/23-8/22)

『相手のことを考える』
獅子座は思考にこそ性差はありますが、基本的に自分主義です。相手のことを考えて発言、行動することで、良い出会いのきっかけを作り出すことができます。

乙女座(8/23-9/22)

『自分に嘘をつかない』
乙女座も結婚はできる運命をもっている星座なので、自分に嘘をつかいないことが一番大切です。
人とは違うところを見せようとして偽っても、不幸にしかなりません。

天秤座(9/23-10/23)

『待つのをやめる』
天秤座も恋愛に困る星座ではありませんが、決断力に欠けるところがあります。
きっかけを待っているだけではなく、自分からアプローチをしければ、運命の相手を逃してしまうこともあります。

蠍 座(10/24-11/22)

『相手を認める』
蠍座は自分の考えだけを通そうとするので、相手を認めるようにするだけ、良い出会いのきっかけに恵まれます。
恋愛や結婚に足りない部分がそれだけだからです。

射手座(11/23-12/21)

『自分から離れない』
射手座は自分からアプローチするのは得意なのですが、待つのは苦手です。
これは普段の行動でも同じなので、答えが得られるまで自分から離れないようにすることが大切です。

山羊座(12/22-1/19)

『自分の殻に閉じ籠もらない』
山羊座は自分の殻に閉じ籠もりがちで、それが出会いのきっかけを逃してしまう要因になっています。
出会いを求めるなら、自分の殻から抜け出し、外の世界を見てください。

水瓶座(1/20-2/18)

『他にもっと良い人がいると思わない』
水瓶座は恋愛に困る星座ではありません。むしろ他にもっと良い人がいるかもしれないと考えてしまい、目の前にある良い出会いを見逃してしまうことが問題です。

魚 座(2/19-3/20)

『マウントを取らない』
魚座は相手より自分が上位の存在、つまりマウントを取ろうとするため、出会いにも影響します。
下手に出るぐらいのほうが、良い出会いのきっかけとなるケースもあります。
(Wicca/ライター)
参考サイト
http://tannyutosho.com/hitodoko-00001

関連記事