血液型別|ひとりの休日の過ごし方

皆さんはおひとりなら、どんな風に休みを過ごすのが好きですか?
仕事等のストレスを解消するには、休日のリフレッシュが欠かせませんよね。
今回は、ひとりの休日の過ごし方を血液型別に考えてみました。
ぜひ自分に似合った過ごし方の参考にしてみてくださいね。

目次

A型:野暮用を済ます

A型は真面目で、常識人で、気の優しい人が多いと言われます。
休日も溜まった洗濯物を片付けたり、掃除や買い物をしたり……と、休日のやるべきリストがある人も多いのではないでしょうか。
生真面目なA型なので、自分のやるべきことを休日に片付けるのも、いい気分転換になるでしょう。
仕事熱心なA型なので、用事を済ませることで、思いがけない出会いがあったり、新たな発見があったりするのではないでしょうか。
たとえば、買い物先の店員さんに親切にされた、溜まっていた洗濯物が干せて充実したなど。
些細な出来事に幸せを感じられるA型は、普段の仕事から離れた行動を取るだけでも、気持ちをリフレッシュできるでしょう。
やるべきことがあったほうが、意外とダラダラせずに休日を過ごせるのもメリットです。
ぜひ次の休みの日にやるべきことを、事前に決めておけるといいですね。

B型:スポーツ観戦をする

B型はひとつのことに夢中になるタイプです。
仕事に夢中になる人もいれば、趣味に夢中になるタイプもいるでしょう。
仕事一筋というのも、何かしらの趣味がある人が多いのではないでしょうか。
たとえば、野球や相撲などのスポーツが好き。野菜作りや盆栽いじりが好きなど。
仕事以外に夢中になるものがあれば、好きなことをしたほうがいい休日になりそうです。
それこそ熱中するタイプのB型なので、あっという間に一日が終わってしまうでしょう。
お酒を飲みながらスポーツ鑑賞をする。可愛がっている植物や花の剪定をする。なんでもいいと思います。
自分が好きでやりたいと思ったことを、とことんやりましょう。
自分のやりたいように休日が過ごせると、いい気分転換になり、「次の日もまた頑張ろう」という気持ちになりやすいものです。

O型:穏やかに一日を過ごす

O型は現実主義者であるものの、雰囲気は穏やかで落ち着いている人が多いものです。
人の話を「うんうん」と聞いて、聞き上手でありながら、自分の考えをしっかりと持つO型は、日頃何かと人から頼りにされることが多いのではないでしょうか。
ぜひ休日くらいは、ゆっくりと自分のペースで過ごしてみてください。
マイペースなO型は、人と比べて休日を過ごすよりも、自分らしく過ごした方が、リフレッシュしやすいでしょう。
好きなものを買いに、買い物に出かけてもいいでしょう。録画で溜まっているDVDを思う存分見るのもいいと思います。
どんなことでもいいですが、自分らしく、穏やかな自分でいられる時間を作ることが大事です。
心が穏やかになれたとき、自分自身も客観視しやすくなるでしょう。
仕事や恋愛など、これまで見えてこなかった自分を振り返ることもできるのではないでしょうか。

AB型:オタク活動をする

AB型は自由気ままな性格で、気分で意見が変わることが多いといわれます。
束縛や依存を好まず、自分の世界を生きていたいタイプ。
趣味も人とは違って、長続きしていることが多く、深い造詣で仕事に繫がったりすることも多いでしょう。
なかには、アニメやマンガ好きといった、オタク気質な人も少なくないのではないでしょうか。
休日は好きなことをする時間です。自分のやりたいことを思う存分できる日なので、ぜひオタク活動に励んでみてはいかがでしょうか。
オタク活動を通じて、新しい友人や人間関係がつながっていく可能性もあります。
職場にも同じ趣味の人がいないか、探してみてはどうでしょうか。
交流関係が基本狭く深いAB型なので、趣味を通じて交流が広がれば、ひとりの休日も充実感が変わってくると思います。

おわりに

ひとりだと、休日の過ごし方が限られる人も多いかもしれません。
しかし、ひとりのほうが気楽に過ごせるメリットもあります。
せっかくの休日ですから、自分の好きなように過ごしましょう。
しっかり休んだ分、頑張って仕事ができるといいですよね。
(柚木深つばさ/ライター)

関連記事