心理テスト|結婚のチャンスを確実につかむには?婚活診断

結婚につながる出会いのチャンスは、無限にあるものではないですよね。
あなたが確実に結婚のチャンスをつかむには、どんなところに気をつけたらいいのでしょうか?
簡単な心理テストで幸せのチャンスを掴む方法が確かめられるんです!
あなたと相性がピッタリの彼を見つける方法を診断してみましょう。
次の中から、あなたが好きな靴を選んでください。
あなたの婚活のポイントがわかっちゃいます!

目次 [開く]

どの靴が好きですか?



……選べましたか?
それでは、さっそく結果をチェックしてみましょう!

Aを選んだあなた

あなたは選ぶ側の人です。ですから機会が限られているというような、卑屈な物言い自体を避け、もっと堂々としましょう。
それに結婚にはあなたなりの条件や、相手に望むものがあると思います。仮に妥協して結婚に至ったとしても、それだけです。
結婚で幸せになるなら、条件は条件として譲るべきではなく、あなたが理想の彼に釣り合う存在であってください。
例えば相手に何を与えられるのか……大丈夫。たくさんあるはずですよ。

Bを選んだあなた

あなたは恋をとことんまで楽しんで、その先に結婚という結論が見えてくる方。
ですから、結婚のための出会い探しは、この際なしにしてもよいのではないでしょうか。
結婚相手としては物足りなさが残るけれど、魅力的な部分もある……そんな異性が、今身近に数人いるはずですよ。
結婚前提でなくひとまず交際を始めてみて、徐々に伴侶候補として育ててみると、あなたの場合はかなりうまくいきやすいと思います。

Cを選んだあなた

あなたは恋愛面で受けたダメージが、その後に影響しやすい人。
これまでの恋愛経験がかえって視野を狭めている感も、ないとは言い切れません。ですからあなたの場合は、恋愛と結婚ははっきり区別して考えたほうが、時間を効率的に使えるかもしれませんね。
さしあたり、相手が結婚を希望しているかどうかを重視しましょう。結婚相談所など、「結婚を目的とした出会いの場」を主体に、活動されるのがよいと思います。

Dを選んだあなた

あなたはある程度人を見るようになってから結婚に至る方なので、スロースターターなんですね。
ただ、結婚にリミットがあるという場合、時間は効率的に使いたいですよね。急ぐ必要があれば、集団でのお見合いにもう少し力を入れるのがよいと思います。
まず出会いの機会を増やすのが本筋ですが、異性だけでなくあなたと同じく結婚を希望している同性を観察してみると、プラスになることが多いのです。

いかがでしたか?

いかがでしたか?
自分に合った婚活方法を見極めて、すてきな結婚をつかめるといいですね!
他の心理テストもぜひ試してみてくださいね!

関連記事