彼は私をどう思っているの?脈アリ度チェック方法5つ

彼は私をどう思っているの?脈アリ度チェック方法5つの1枚目の画像
相手も自分と同じように気になってくれていたら…。恋をすると、そう期待する人は多いはずです。でも相手との両想いって、どうやって確認したらいいのでしょうか。しばらく恋をしていないと、両想いのイメージを忘れてしまう女性も少なくないのでは?
そこで今回は、相手の脈アリ度をチェックする方法をまとめてみました。相手の両想いを確認する手立てとして、ぜひ参考にしてみてください。

目次

1.頻繁に目が合う

好きな人のことは、つい目で追ってしまうもの。おそらく恋をした人の本能と言っていいかもしれませんね。好きな人がいま、何をしていて何を考えているのか、恋をする相手のことは、ついつい気になってしまい、強く知りたくもなります。
それが行動として表れたなら、本人がたとえ無自覚でも恋をしている証拠でしょう。つまり両想いの可能性が高いとみていいと思います。

2.話しかけられることが多い

好きな人とは、一分でも一秒でも多く一緒にいたいもの。同じ時間を過ごせるだけでも幸せな気持ちになりますし、好きな人の顔を見るだけでも嬉しい気持ちになるのでは。誰しもが恋をすると、そんな気持ちに駆られると思います。
さらに積極的な男性なら、そうした「会いたい」「話したい」気持ちが行動となって表れるでしょう。それこそ気になる人に話しかけたり、LINEを送ったりしながら距離を図る、といった行動ですね。相手に興味があるからこそ、あれこれと聞きながら話しかけたり、仲良くなりたいと良好な関係を図るのだと思います。

3.挙動不審な態度が見える

好きな人を前にすると、緊張してしまい、本来の自分を出せない人も多いのでは。はたまた性格的にシャイだったり、恋愛に奥手だったり、久しぶりの恋でどうしたらいいのかわからないこともあるでしょう。ほかにも元々モテるタイプの人でさえ、本当に好きな人を前にすると、素直になれなかったり、つっけんどんな態度を取ってしまったりするものです。
恋には、人を変えてしまう力があるのかもしれませんね。そんな一見、挙動不審にも見える態度が見られるのは、あなたのことが本気で気になっているからでしょう。

4.心配したり、気に掛けたりする

好きな人のことは、否応でも気になってしまうもの。たとえば好きな人が風邪を引いたり、なんとなく元気がなかったり、悩んでいる姿を見ると、どうにかしてあげたい。そんな気持ちに駆られる人は多いでしょう。
それはやはり相手のことが好きだからであり、好きな人のために何かしてあげたいという愛情があるからです。相手があなたのことをほかの人以上に気に掛けてくれるのなら、それは好きゆえの感情からかもしれません。

5.ご飯に誘う

気になる人と仕事以外でも飲みに行ったり、ご飯に行ったりと、距離を図ろうと考える人は多いでしょう。好きな人もそれは同じ。「今度、一緒にご飯食べに行かない?」と誘ってきたり、「週末、空いてる?」と声をかけてくるなら、それはあなたのことが気になっている証拠。脈アリ度は充分高いと思います。

おわりに

気になる人と両想いかどうかは、理屈抜きにしてそれとなくわかるものです。嫌いな人が自分のことを嫌っているかどうかわかる、それと似ているかもしれません。相手の脈アリを感じたなら、ぜひあなたも素直に心を開いて、相手との距離を図ってみてください。
(柚木深つばさ/ライター)

関連記事