永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介

永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介の1枚目の画像


新生活に向けての引っ越しや衣替えをする際に、かさばる靴に悩んでる人もいるかもしれません。スニーカーやパンプス、ブーツなど種類も形もまちまちなので収納も煩雑になりがち。この記事では、靴の種類別におすすめの収納方法や便利なアイテム、さらに永く愛用できる保管のコツを紹介します。


目次

靴の収納①スニーカー


永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介の2枚目の画像


靴の種類別にすっきり見せる収納方法を紹介します。最初にスニーカーの収納におすすめの方法として、並べる・吊るす・飾る・積むの4種類をチェックしましょう。


並べて収納する


永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介の3枚目の画像


ワイヤーラックやオープンラックにスニーカーを並べていく収納方法です。この方法は見やすいのに加え、コーディネートを決める際にスニーカーを取り出しやすく片付けやすいのが特徴です。スペースが不足している人には、省スペースに対応する幅のシューズラックもおすすめです。


吊るして収納する


永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介の4枚目の画像


シューズハンガーを利用して靴を吊るす方法は、家族が多い家庭など大量のスニーカーを収納するのに便利です。靴箱やクローゼットのデッドスペースを有効活用できます。壁や扉にホルダーをつけてスニーカーを吊るすのもおすすめです。また、雨などで濡れたスニーカーをそのまま吊るして乾かせるのも大きなポイントです。


飾りながら収納する


永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介の5枚目の画像


スニーカーをショップのように棚に飾って「見せる」収納方法です。靴用の棚だけでなく見せたいイメージに近い家具で好きにディスプレイしても。スニーカーを一目で見渡せるのでコーディネートしやすいのが特徴です。取り出しやすく、仕舞いやすい、また汚れにすぐ気づけるので、メンテナンスしやすいのもメリットです。


積んで収納する


永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介の6枚目の画像


購入時の箱をそのまま積み上げて収納する方法。限定品のスニーカーはボックスのデザインも限定なので、コレクションとして残しておきたい人にもおすすめです。誰が見ても箱の中身が分かりやすいのもメリットです。


靴の収納②ヒール・パンプス


永く愛用できる靴の収納。種類別に見せるアイディアやおすすめアイテムも紹介の7枚目の画像


ヒールのある靴は高さをふまえて収納しましょう。続いてはヒールやパンプスの収納法を紹介します。


記事の続きは以下のKÓMERUからチェック!


関連記事