好きな人に告白される方法15選!男性心理を知って告白される女になるために♡

好きな人に告白される方法15選!男性心理を知って告白される女になるために♡の1枚目の画像
目次

やっぱり好きな人には告白されたい!

好きな人に告白される方法15選!男性心理を知って告白される女になるために♡の2枚目の画像

好きな人と付き合いたい気持ちはあるけれど、できれば男性の方から告白してほしい、と「そのとき」を待っているのではありませんか?告白してほしいなら、まずは男性心理を理解し、告白される女性になる努力をしましょう。

告白を決める男性心理とは?

好きな人に告白される方法15選!男性心理を知って告白される女になるために♡の3枚目の画像

良い雰囲気になったのになかなか告白されないと、やきもきしますよね。ですが、実は男性には男性なりの「告白のタイミング」があります。どんなときに男性が告白を決意するのかを知って、「そのとき」を待ちましょう。

相手からの好意を確信したとき

どんなに男気のある男性でも、告白するときは緊張しますし、断られるのは怖いものです。好きな女性と両思いだと確信が持てなければ告白に踏み切れない男性も多いのです。

相手も自分が好きだと確信が持てたら、男性は相手からの告白を待つよりも自分から告白する道を選ぶことが多いようです。

好意は隠すよりもアピールしていきましょう!

ふとした瞬間にキュンとしたとき

男性の中には、長い片思いを経てからの告白ではなく、「この子が好きだ」と感じたその瞬間に告白するタイプもいます。

ふとした仕草にきゅんとしたとき、笑顔がかわいいと感じたとき、いつもと違うファッションでドキッとしたときなど、思わず告白してしまうタイミングは様々あるようです。

好きな人をきゅんとさせられるよう、かわいい表情を研究しておきましょう!

ライバルが現れた時

好きな女性、気になる女性を狙っているのが自分だけではないと知ったとき、「他の人に奪われたくない」という気持ちから告白に踏み切る男性もいます。後悔するくらいなら、当たって砕けろ精神で告白を決めるのでしょう。

ライバルがいる方が燃えるタイプの男性もいるので、ライバルの存在は告白への強い後押しになりそうですね。

想いが溢れた時

好きな気持ちを抑えきれなくなり告白する、というシンプルな理由で告白のタイミングを選ぶ男性も多いようです。

一緒にいたい、二人きりになりたい、他の人に取られたくない、独り占めしたい、という思いがあふれ、隠しておけなくなっての告白と聞くと、きゅんきゅんしてしまいますよね。

そんな告白をされたら、誰でもグラッときてしまいそうです。

タイミングや勢いにまかせて

好きな人と二人きりになれる機会は、案外少ないものです。ふとしたタイミングで二人きりになり、「今しかない」と勢いで告白する男性もいます。

中には、どうしても告白する勇気が持てず、お酒の力を借りて勢いで告白するというパターンもよく聞きます。

勢いに任せての告白は真剣みに欠けると感じるかもしれませんが、本気だからこその場合も多いです。

どうしても彼女が欲しいとき

いつも遊んでいる仲間に彼女ができた、カップルを多く見かけるようになった、リモートワークで人と会わなくなったなど、様々な理由で「寂しい」と感じたとき、好きな女性への告白を決意する男性もいます。

寂しいときに人のぬくもりを求めるのは、女性も男性も同じだということです。日常的に他愛もない会話ができる相手は必要ですよね。

好きな人に告白される方法10選

好きな人に告白される方法15選!男性心理を知って告白される女になるために♡の4枚目の画像

良い雰囲気なのに、二人きりになってもなかなか告白してくれないときは、あなたが上手に告白を促してあげましょう。女性から誘導することで告白させる方法をお伝えしますので、ぜひ実践してみてくださいね。

さりげないボディタッチ

ボディタッチは、好意があることを表しながら相手をドキドキさせることができ、効果的です。飲み会などでさりげなく隣に座り、肩や膝をタッチしてみましょう。

気を付けたいのは、他の人の目に触れないようにすること、そしてやりすぎると引かれてしまうので、ほどほどに留めることです。

▼ボディタッチと脈ありサインについては、こちら。

常に笑顔で接する

男性は女性の笑顔に弱いものです。普段から笑顔で接するようにして、「声をかけられて嬉しい」「一緒に仕事ができて嬉しい」という気持ちを表情で伝えましょう。

実際に「嬉しい」ことを言葉に出して伝えるなど、ポジティブな気持ちはどんどん伝えてくださいね。誰でも良いわけではなく、相手が特別な存在なのだと暗に伝えることも重要です。

一緒にいて楽しいと伝える

二人きりのデートはまだだったとしても、「一緒にいるだけで楽しい」「話していて楽しい」「時間があっという間に過ぎる」など、一緒にいると楽しい時間が過ごせることを伝えましょう。

さらに「他の人には相談できない」など特別感も付け加えれば、どんなに鈍感な男性でもあなたからの好意を確信できるはずです。

▼男性を意識させるアピールは、こちら。

褒める

男性は、褒められたり頼られたりすることで喜びを感じます。外見や仕事ぶりだけでなく、優しいなど内面を褒めることで、相手は「この子は自分のことをよく見てくれている」と感じるはずです。

褒められて嬉しくない人はいないので、グラッとくるように相手の目をしっかりと見つめて良いところを伝えてみてくださいね。

▼褒め上手になりたい人は、こちら。

彼女がいるか聞く

嫌いな人、興味のない人に恋人の有無を聞くことはあまりありません。気になって仕方ない、といった真剣な眼差しで「彼女いるの?」と聞かれたら、好意を感じるでしょう。

「いない」という返事をもらったら、素直に嬉しい気持ちを表現して好意をアピールしてくださいね。「よかった」とつぶやくなど、あからさまにホッとしてみせるのも効果的です。

自分からデートに誘ってみる

とにかく二人きりにならないと告白のチャンスはないと感じたら、思いきってあなたからデートに誘ってみましょう。「買い物に付き合って」や「たまにはご飯でも行かない?」のように、デートという言葉を使わなくてもOKです。

あまり人目に付かない公園や会話が聞かれない個室のある居酒屋を選ぶことで、相手に告白のチャンスを与えることになります。

告白するのが苦手だと伝える

思わせぶりな口調で、「自分からは告白できなくて」と伝えるのも、一つの方法です。めいっぱい好意をアピールしつつ「告白できない」と伝えれば、相手は勇気を振り絞ってくれるかもしれません。

どちらも奥手な場合、女性が男性の背中を押してあげる必要があるということですね。

▼告白する勇気のない女性は、こちらもチェック。

頻繁に連絡をする

好意があることをわかりやすくアピールするには、頻繁にメールやLINEを送ってみましょう。

相手から返信が来たら舞い上がる、休みの日でもやりとりできて嬉しいと伝える、見てもらいたいとお気に入りの画像を送るなど、とにかくわかりやすくアピールすることがポイントです。

相手が忙しくないか、迷惑でないかなど気遣うことも忘れずに。

少し引いてみる

押しまくっても効果がなければ、ときには引いてみることも必要です。

毎日LINEを送っていたのを、ある日突然ストップする、いつも頼っていたのに、他の人を頼ってみるなど、敢えて離れてみることで、相手はあなたへの気持ちに気付くかもしれません。

あなたからの好意アピールが当たり前になっていると感じたら、試してみてはいかがでしょうか?

自分のことをどう思っているか聞く

なかなか告白してもらえないと、アピールすることにも疲れてきてしまいますよね。もし好きならそう言ってほしい、という気持ちが高まったら、率直に「私のこと、どう思ってるの?」と聞いてみましょう。

二人きりのときにそう迫られたら、どんなに奥手の男性でも好意があれば伝えてくれるはずです。

▼相手の心が読めないときは、こちら。

迷信でも信じたい!告白されるおまじない5選

好きな人に告白される方法15選!男性心理を知って告白される女になるために♡の5枚目の画像

やるべきことをやっても告白してもらえないときは、おまじないに頼ってみましょう。おまじないに対して半信半疑でも、やらないよりは気持ちが前向きになれますよ。

▼lovelyおすすめのおまじないは、こちら。

リップクリームを使ったおまじない

ピンク系のリップクリームを買ってきて、使う前に側面に針やつまようじなど細いものでハートを描きます。ハートの中に好きな人のイニシャルを書き込んだら、OKです。

書き込んだイニシャルを人に見られないように使い続けるうちに、好きな人との距離が縮まるはず。使い終える頃には両思いになり、相手から告白されるかも♡

手紙のおまじない

ちょっと大変ですが、真剣に相手からの告白を望むなら、手紙のおまじないにチャレンジしてみましょう。

便箋に好きな人のフルネームを50回書き、封筒に入れて誰にも見つからない場所に隠します。それを毎日続ければ、一週間後には相手から告白されるかも♡

恋が実ったら、手紙は誰にも見られないうちに燃やしてしまいましょう。

ネイルアートのおまじない

ネイルアートが苦手な人にも簡単にできるネイルアートのおまじないがあります。

結婚指輪と言えば、左手の薬指ですよね。その指にはまだ指輪はありませんが、指輪のネイルアートを施すことで、彼からの告白を引き寄せることができるかもしれません♡

リングネイルは、爪に横一本の線を入れ、その上にラインストーンを置き指輪に見立てるというものです。

枕を使ったおまじない

夜寝る前に好きな人のことを考える女性は多いと思います。そんな夜には、いつも使っている枕に彼のフルネームを指で描き、「告白されますように」と願いを込めて眠りましょう。

思いを込めた枕で毎晩眠るうち、あなたの気持ちは彼に伝わり、願いが叶うかもしれません♡

眠る前に、彼の好きなところを考えたり、両思いになったところを思い描いたりしてみてくださいね。

お風呂の鏡を使ったおまじない

お風呂で全身をきれいに洗ったあと、湯船に浸かったまま曇った鏡に好きな人のフルネームと告白で言われたい言葉を書きます。それから目を閉じ、言われたい言葉を7回唱えましょう。

このおまじないをしたら、なるべく二人きりになれるようきっかけを作ったり連絡を取ってみたりと行動に出ましょう。あなたの気持ちが通じ、告白されるかも♡

告白されたいならアピールしよ♡

好きな人に告白される方法15選!男性心理を知って告白される女になるために♡の6枚目の画像

告白されたいときは、ただ待つだけでなく、あなたから積極的に好意をアピールすることも大切です。好きな気持ち、一緒にいると楽しい気持ちを、表情や言葉に出して伝えてみてくださいね。

告白待ちの方は、こちらの記事もチェック!