【LOOK BOOK】黒のロングスカートを大人っぽく着回す(後編)


新しい服を買ったはいいけれど、コーデはいつもワンパターン……。
そんな悩みをお持ちの皆さん!今月スタートした連載コラム「1アイテム着回しLOOK BOOK」では、1つのアイテムを使って4つのコーデをスタイリストのASAMIさんに提案してもらいます。

トレンドも意識しながら、皆さんが取り入れやすいアイテムを毎月ピックアップしていくので、ぜひ参考にしてくださいね。
目次

今回ピックアップしたのは「黒のロングスカート」




第一回目にピックアップしたアイテムは、黒のロングスカート。

ティアードとタックがミックスされたギャザースカートは、一見「ラブリーすぎる?」と思うかもしれませんが、実際に着てみると、裾にかけて広がる上品なシルエットが今っぽい少し甘めの大人っぽいコーディネートにぴったり。

超長綿とシルクの混紡素材は、少し光沢があり空気を取り込んでふわっと広がり、ブラックでも重たく見えないので、夏でも軽やかに着こなせそうです。

きれい目からカジュアルまで、4パターンの着回しをしてみました。

後編の今回では、残り2パターンをご紹介します。

3コーデ目:立体感のあるオールブラック




黒のギャザースカート着回しの3コーデ目は、オールブラック。

ASAMI:
「黒のリブニットとジレを重ねて、 ドレスライクに。さらっとしたジレの艶とマットなスカートの異素材のコントラストのおかげで全身黒でも立体感が出ますね」



「さし色として赤のバッグを持って、足もとは繊細なベアサンダルで抜け感を出しました」

4コーデ目:ゆるシルエットでフランクな雰囲気を演出


最後に4コーデ目。



「ゆるっとしたシルエットの気取らない雰囲気のコーディネートです。スカートのカジュアルな風合いと少しハリのあるシャツが好相性。ライトブルーのカラーが黒のスカートを爽やかな印象にしてくれますね♪」



まだ夏の香りが残る季節は、かごバッグやニュアンスグレーのスニーカーで軽やかに。

今回は、黒のロングスカートの着回しコーデをご紹介しました。
では、また次回の更新をお楽しみに!

提供:Pretty Online

関連記事