ニットが似合う美人を目指そう!【上半身のお悩み別】ニット特集

ニットが似合う美人を目指そう!【上半身のお悩み別】ニット特集の1枚目の画像
出典:www.instagram.com

目次 [開く]

体型に似合うニットを選びたい

秋冬のマストアイテム・ニット。なんとなくニットを選んでいると、着こなしがマンネリ化してしまったり、着ぶくれしたりと様々な悩みが出てきます。

体型にコンプレックスがあって、その着こなしに悩んでいる人も多いようです。

そこで悩みに合わせた、相性の良いニットをご紹介。

『体型によって似合うニットは千差万別。目指したいのは、冬のニット美人ですね』

自分にとって最適なニットを選び、愛せる一枚を探してみませんか!?

お悩み別にご紹介!ニットは一番差が出るトップスです。

1・デコルテの削げ感→ゆるタートル

『デコルテがガリガリで何とかしたいという方には、ふんわりとした印象を与えてくれる、ゆるタートルがおすすめです!鎖骨が見えすぎると痩せすぎだと感じられることもあるため、デコルテが出ている服を着たくないというお悩みに最適なニットです』

タートル部分が、ぴったりしていない分、ぬけ感が生まれ、華奢で守ってあげたくなるような印象を放ちます着るだけでこなれ感をプラスしてくれ、デコルテの削げ感を隠すことで、体型カバーにも一役買ってくれる、最適なニットとなります!

2・肩幅が広くてゴツく見える→ドロップショルダー

『袖付け部分を肩より落としてあるドロップショルダーは、肩のハリ感が目立ちにくく、肩幅が広くてゴツく見える方に最適なニットです! 普通の肩のラインよりも丸みのあるデザインが特徴です。』

Vネックタイプのドロップショルダーもおすすめです!胸元をすっきりみせ、縦のラインを強調。結果、肩から視線を外し回避します。肩に縫い目のないドロップショルダーのニットで、華奢さをアピールしましょう

3・二の腕パツパツ→パフスリーブ

『二の腕が気になる方の強い味方・パフスリーブ!気になる二の腕をふんわり包んで隠しながら、女性らしいムードを演出してくれます。』

夏のアイテムだけかと思いきや、ニットのパフスリーブも多く揃います。フェミニンでレーシーなパフスリーブも、ニットがベースなら照れずに着こなせるのが特徴!一点投入するだけで、グッとエレガントさが増し、パツパツな二の腕もふんわりカバーしてくれます

4・バストの垂れ→ざっくりローゲージ

『太めの毛糸でざっくり編まれたローゲージニットは、コーデの主役を張れるほど存在感のあるトップスで、大きな編み目が胸元のカバーにもつながります!』

バストの垂れが気になる方は、胸を強調しないニットがベスト。体型を拾わないことがポイントなので、胸元に程よいゆとりがあり、生地にハリと適度な落ち感があるざっくりローゲージがぴったりです

5・きゃしゃな体型で小胸→ふわふわモヘアニット

『やわらかなモヘアのふわふわな素材で、物理的にボリュームアップを!素材でボリュームを足し、立体感をプラスしましょう!』

小胸でお悩みなら、リブニットなどのぴったりしたトップスは避けたいところ。素材にボリュームのあるものを選ぶのがカギです!モヘアニットなら、生地感からふんわりとしたシルエットを作り出し、胸が小さいことで浮き彫りになってしまう貧相なイメージを払拭!上半身をふわっと女性らしく、盛ることができるのでおすすめです

いかがでしたか?

体型によって似合うニットは千差万別でしたね。

似合うポイントを押さえたニットなら、昨日までのコンプレックスも解消されちゃうかもしません!

早速チェックし、愛せる一枚を探してみて下さいね

ライター/y-Tizam

関連記事