【2021年トレンド】おしゃれな人は「ナロースカート」に移行中! 着こなしとおすすめアイテムをチェック✓

【2021年トレンド】おしゃれな人は「ナロースカート」に移行中! 着こなしとおすすめアイテムをチェック✓の1枚目の画像
出典:www.instagram.com
目次

「ナロースカート」とは?

【2021年トレンド】おしゃれな人は「ナロースカート」に移行中! 着こなしとおすすめアイテムをチェック✓の2枚目の画像
出典:www.buyma.com

「ナロースカート」って聞いたことがありますか?英語の”narrow"という言葉通り、幅の狭い細身のスカートのことを「ナロースカート」と呼びます。タイトスカートと同類ではありますが、トレンドの「ナロースカート」は、膝丈のタイトスカートに対して、膝下~足首くらいまでの長め丈のスカートのことを指します。

ふんわりヒラヒラしたフレア型のスカートもエレガントで素敵ですが、ナロースカートは、シャープ&クールな印象で、大人っぽくはけるのが魅力です。

『見た目にも新鮮な「ナロースカート」は、フェミニンになりすぎずに、大人の女らしさをアピールできそう!早速今年手に入れるべき「ナロースカート」をタイプ別に見ていきましょう!』

着まわし度なら定番カラーのナロースカート

まず一枚ナロースカートを手に入れるなら、デイリーに活躍してくれるベーシックカラーを。トレンドのボリューム袖ブラウスも、ナロースカートならバランスよくキレイにまとめてくれます。春らしい優しいベージュやオフホワイトなどがキレイにはけてオススメです。

今年らしい「キレイ色」も見逃せない!

シャープなイメージのナロースカートなら、春のトレンド・キレイ色もキュートになりすぎずに、大人っぽくはきこなせます。白シャツや白Tシャツを合わせれば、爽やかさ満点のコーディネートが完成します。

カジュアル派なら「デニム」のナロースカートを

いつも履いているデニムの延長上のアイテムとして使えるのが、デニムのナロースカート。デニムのカジュアルさはそのままに、ちょっとだけ女らしさと知的な印象が加わったナロースカートは、デニムパンツに代わるボトムとして重宝しそう。

大人のエレガンスが宿る「サテン」素材

サテンのナロースカートも、今年外せないトレンドアイテム。艶やかなサテン素材と、身体に付かず離れずの、流れるようなシルエットで、フレアスカートよりも女っぽくはけるのが魅力。今年らしいニュアンスカラーで全身をまとめるのがオススメです。

個性をアピールするなら「柄&プリント」

同じナロースカートでも、チェックやプリントだと、グッと個性が引き立つスタイルに。フレアスカートと違って、華やかな柄物でも、シャープ&スタイリッシュにはけるのが魅力。トップスには、スカートと同系色や白を持ってくるとキレイにハマります。

女っぷりの上がる「マーメイド」タイプ

腰回りがフィットして、裾だけ揺れるマーメイドタイプのナロースカートも歩く姿をキレイに見せてくれます。ひと昔前のマーメイドスカートと違って、丈も長めなら、今っぽい雰囲気で着こなせるから、エレガント派に今年イチオシのアイテムです。

ナロースカートで一歩上行く大人のスタイルに

丈が長めのスカートは、今シーズンも引き続きトレンドですが、細身の「ナロースカート」なら、より大人のカッコよさを引き出してくれそう。この春ワードローブに一着揃えておきたい、今注目のアイテムです。

ライター/reiko.

関連記事