カゴバッグだってミニの時代小さめラフィアバッグに注目【憧れブランド3選】

出典:www.instagram.com
目次

カゴバッグにもミニ旋風が!

涼しげなカゴバッグは春夏の装いにぴったりで、今からの季節には一つは持っておきたいマストアイテムですね。

『カゴバッグと言えば、このようなトート型を思う方も多いのでは!?こちらが最もポピュラーな形と言えるでしょう。』

『しかし、今年はカゴバッグにもトレンドの波が!カゴバッグにも、ミニの時代が到来しているんです』

そこで本日は、小さめのラフィアバッグを一挙にご紹介!

今年の春夏は、『トレンドのミニ×定番のラフィア』で、デイリーコーデをアップグレードしていきましょう

LOEWE (ロエベ)

『Loewe(ロエベ)による熟練のクラフツマンシップとスペイン発のブティックPaula’s Ibiza(パウラズ・イビザ)の自由奔放なムードが表現されたLOEWE Paula's Ibiza。涼し気で上品な、大人の小さめラフィアバッグが登場し早くも話題です!』

ラフィアで織られた本体にレザーでトリミングを施し、正面にはアイコンであるロゴパッチが!
巾着部分には麻素材を使用し、まさに大人のためのワンマイルバックです。必要なものだけ入れて、これひとつでちょっとそこまでのお出かけも昇華してくれる、そんな粋なバッグです

CELINE (セリーヌ)

『小さめのラフィアバッグが百花繚乱なのが、今季のCELINE (セリーヌ)!どれも大人の女性をランクアップさせてくれる、表情豊かなラフィアバッグが揃います。』

メゾンのアイコン「トリオンフ」モチーフを、レザーをトリムしたショルダーバッグ。高級感溢れる表情に仕上げているのは流石!ブランドの象徴でもあるトリオンフモチーフがフロントを飾り存在感を放ちます。デイリーやリゾートシーンにおすすめで、これ一つで季節感を取り入れたお洒落なスタイルを演出してくれます

ウィッカー編みのランチボックスも新作として登場。サマールックなバッグで、シンプルで無駄のない、完成度の高いデザインが特徴です。かわいらしい形の小さめハンドバッグで、カゴバッグも人と差をつけていきましょう!

Chloe(クロエ)

『リラクシーなバッグ揃うと、今季大人気のChloe(クロエ)!エフォートレスで洗練されたメゾンのこだわりが際立つラフィアバッグが揃います。』

ブリジット・バルドーやジェーン・バーキンなど、1960年代のファッションアイコンたちが愛用したバスケットを彷彿させるデザインで、大人気のウッディラフィアバケットバッグラフィアを編み込み、ロゴプリントがインパクトを放つデザインです。こちらも内側には細身のレザードローストリング付きポーチが備えられています。クロエらしいコンテンポラリーかつボヘミアンなムードを放つアイテムです。

いかがでしたか?

軽くて涼しげなラフィア素材と、小さくて可愛いミニバッグは相性抜群!

今年のラフィアバッグは、ミニに決まりですね

ライター/y-Tizam

関連記事