コンテンポラリーな輝きに魅せられる北欧発【Georg Jensen(ジョージ ジェンセン)】のアクセサリー&ホームコレクション

コンテンポラリーな輝きに魅せられる北欧発【Georg Jensen(ジョージ ジェンセン)】のアクセサリー&ホームコレクションの1枚目の画像
出典:www.instagram.com
目次

優雅な日常のための『ジョージジェンセン』

1904年、銀細工師のジョージ・ジェンセンによって、デンマークのコペンハーゲンに設立された『ジョージ ジェンセン』。美しいだけでなく機能性にも優れたデザインにより、小さなジュエリー工房はたちまち世界的なジュエラーとして知られることとなります。

それまで贅沢品とみなされていたジュエリーや銀食器などを、より身近にすることで豊かな日常を提唱。そのスタイルは、ヨーロッパをはじめ北欧など全世界へと広がりを見せます。

シルバーの美しい輝きを最大限に生かし、銀細工の職人としてのクラフトマンシップに満ちたアイテムの数々は、花や果実など恵まれた自然の中で生まれ育ったジョージ・ジェンセンの感性と、北欧ブランドならではのコンテンポラリーなデザインが融合することで、ワンランク上の優越感を演出してくれる『ジョージ ジェンセン』。

今回はそんな『ジョージ ジェンセン』から、いますぐチェックしておきたいオシャレなアイテムをご紹介します。

ジュエリー

北欧ブランドならではのコンテンポラリーなデザインのジュエリーは、身に着けるだけであか抜けた印象にしてくれるものばかり。世界的に知られた老舗ブランドでありながら、シルバーを基調としたつややかな輝きのアクセサリーは、手の届く価格帯のものが数多く揃っています。

Moonlight Grapes(ムーンライトグレープ)

いくつもの不揃いな球体が、つややかな輝きを放つ『ジョージ ジェンセン』のアイコン「ムーンライトグレープ」。
アールヌーボーの様式をベースに、ブドウの房を現代風に解釈したデザインは、自然をモチーフとした『ジョージ ジェンセン』らしい作品です。

一見、クラシカルな印象に受け止められがちなブドウのモチーフも、『ジョージ ジェンセン』の手にかかると今っぽいスタイリッシュな印象に!!
クールな印象にはシルバーライン。そのほかにも華やかな印象の18Kやダイヤモンドをあしらったデザインも登場しています

Offspring(オフスプリング)

夫婦やパートナー、母と子など、大切な人との絆をテーマとした「オフスプリング」は、記念日のプレゼントとしても選ばれることの多い『ジョージ ジェンセン』の人気ライン。“永遠の絆”を象徴するロマンティックなデザインを楽しめます。

ゆったりとした曲線がオバール型を描く「オフスプリング」。シンプルなデザインながら、優雅な雰囲気を印象付けてくれる大人の女性にピッタリのアイテム。時代に左右されない洗練されたデザインは、いつまでも長く愛せます。

Mercy(マーシー)

ぷっくりとした膨らみのあるサークル型のモチーフが特徴の「マーシー」は、人生の中で流れゆく時間の経過を表したもの。どんな時もつねに美しく、力強く生き抜く現代の女性へのリスペクトが込められたラインです。

シンプルだけど、ひとクセ感じさせるデザインが印象的な「マーシー」は、重ね付けすることでボリューム感がアップ!! よりアーティスティックなイメージのオシャレなアクセサリー使いが楽しめます。

ホームコレクション

アクセサリー以外にも、生活のあらゆる場面で贅沢な気分にしてくれる『ジョージ ジェンセン』のホームコレクション。自宅用にはもちろんですが、高級感あるギフトとしても多くの人々に選ばれています。

フラワーベース/ピッチャー

毎日の生活をほんの少し豊かな気持ちにさせてくれる花のある生活。ただそこにあるだけでも美しい佇まいの楽しめるフラワーベースで、優雅な日常を過ごしてみませんか?

どんな花とも相性の良いシルバーのフラワーベース。エッジの効いた都会的なシルエットは、なんの飾りもないにもかかわらず洗練という名の存在感を発揮してくれます。

シルバー小物

まるで美術品のような美しいシルエットのシルバー小物は、存在そのものが毎日の生活を豊かな気持ちにしてくれます。自分ではなかなか買う機会のない贅沢なアイテムは、プレゼントにすると喜ばれます。

男性へのギフトから、結婚、出産のお祝いまで、プレゼント探しに困ったときにも、何かしらのオシャレなアイテムが見つかる『ジョージジェンセン』。クラフトマンシップに基づいたクオリティの高いシルバーアイテムは、大切な方へのプレゼントにピッタリです

いかがでしたか?

デンマークの老舗ブランド『ジョージ ジェンセン』。
シルバーをベースに、無駄をそぎ落としたコンテンポラリーなラインが描く、美しいアイテムの数々をアクセサリーやインテリア小物を、毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ライター/MEG

関連記事