インテリアを格上げする。芸術的な天然石ポプリ”MAD et LEN(マドエレン)”の魅力

インテリアを格上げする。芸術的な天然石ポプリ”MAD et LEN(マドエレン)”の魅力の1枚目の画像
出典:www.instagram.com
目次

小さな村で生まれた美しいフレグランスブランド

MAD et LEN(マドエレン)というブランドをみなさんご存知でしょうか?マドエレンはフレグランスブランド。ゆったりとした時間がながれる 南フランスの小さな村「サン・ジュリアン・デュ・ヴェルドン」で誕生しました。
決して大きな会社ではないのですが、職人が器や箱、ラベルにいたる細部まで、ひとつひとつ「手作業」で作られているブランドなんです。

見た目がとにかくアガるデザイン…うつくしすぎます

マドエレンと言えばこちらの器のなかに石がたっぷり詰まったポプリが代表的です。ただのポプリではなく、 琥珀樹脂(アンバー)、溶岩石、天然石のポプリに付属のオイルを数滴垂らし香りを楽しむというなんとも粋なポプリなんです。また、大量に生産はせず注文が入ってから生産するというこだわりよう。器に入ってる石には 香りのエッセンスをたっぷりと染み込ませてあるので、蓋を開けた瞬間素敵な香りが広がります。

『お部屋に置けば存在感は抜群。これ1つでお部屋の雰囲気にが一気にリュクスな感じになるんです。お友達が来たときに、これ何?おしゃれ!と言われること間違いなしのポプリです。
香りだけでなく自然の躍動感をも楽しめる極上のアイテムなんです。』

↓器におさまってる雰囲気もいいですが、この天然石がゴロゴロと溢れてる雰囲気さえもなんだか美しく感じます…

天然素材を調光した香り

職人の手で生み出される無骨な見た目の器

マドエレンの調香は、天然香料を芸術的に組み合わさっています。
世界各地から厳選した花や木、茎、実などの天然素材を蒸留抽出して生産しており、科学的なものは一切使用していません。また動物実験も行っていないエシカルアイテム。自然にこだわっているため、生産できない香りや、香りの印象が異なることがあるのですが、 それは自然素材に拘っているからこそ

マドエレンと言えばこの器にも特徴があります。マドエレンのアイコンでもあるこちらは 「重厚感のある無骨なアイアンの器」と言われています。
アートのような佇まいで、インテリアとして存在感バッチリ。女性だけではなく男性のお部屋に置いてもサマになる見た目です。こちらの器は モロッコ職人の手作業による伝統的な製造加工技術を用いています。手作りなので、全く同じ器が一つもないんです。
だから、選ぶときはその不揃いな器の中からお気に入りの1つを見つけるのも楽しみの1つ。

リチャージオイルがなくなっても買い足してまた使える

冒頭で紹介したように付属のオイルを数滴垂らし香りを楽しむのがマドエレンのポプリ。まるでお花に水をあげるような感覚なんです。こちらのオイルは1~2週間に1回、円を描くようにポプリにリチャージオイルを垂らして整えるのがベストだそう。もちろんこれは目安なので、お好みの芳香に合わせて頻度や使用量を調整していけばOKです。

経年変化も楽しめるエターナルなポプリ

いかがでしたでしょうか?使い捨てのポプリが主流な中、1つ1つ手作りで経年変化も楽しめるそんなエターナルなポプリって素敵じゃないですか?たくさんものを買うよりも1つものを大事にするという価値観にシフトしてきているアラサー世代にはぜひ手に取ってほしいアイテムです。

ライター/MAI.R.I

関連記事