渋谷「Usagi」(うさぎ)素材×素材の化学変化から生まれる「バスクチーズケーキ」とは?

こんにちは!!チーズケーキをこよなく愛するこなんです♪

皆さんはどんなフレーバーのチーズケーキが好みですか?

最近は「抹茶」「チョコレート」「ピスタチオ」など様々なフレーバーのチーズケーキがありますよね。

やはり王道のプレーンも大好きですが、期間限定やまだ食べた事の無いフレーバーを見つけると「1度は食べてみたい」と思ってしまう。 チーズケーキ好きあるあるじゃないでしょうか。

今回は何度も来店したくなるほど。素材×素材の組合せで数々のフレーバーチーズケーキを生み、変り種フレーバーも楽しめる渋谷の「Usagi」を紹介します。

渋谷でイギリス旅行気分を体験



usagi 外観
usagi 外観

「Usagi」はカフェの激戦区ともいえる渋谷・青山・表参道エリア。渋谷駅から青山方面へ徒歩約10分、宮益坂をちょうどのぼりきったところの高速道路に面した「サクラフルール」というホテルの1Fにあります。中に入ると別世界に驚き。広々とした店内にはアパレル出身のオーナーがイギリスで買い付けを行ったという、センスの光る小物の数々が並んでいてヨーロッパのカフェを感じることができます。そんな店内の半分、実はDIYというから驚きですよね。
usagi内観
usagi内観

オーナーのコンセプトであるヨーロッパの裏通りをイメージし、イギリスカフェのクラシカルな要素を取り入れた”ブリティッシュテイストジャパニーズマインド”を感じられイギリス旅行に行ったかのような気分を体験できます。[caption align="alignnone" width="910"]
内観カウンター
内観カウンター

渋谷「Usagi」(うさぎ)素材×素材の化学変化から生まれる「バスクチーズケーキ」とは?[/caption]

カウンター席は1人でも利用しやすく、渋谷の街を見下ろしながら忙しい日々を忘れさせてくてるような時間を過ごすことができますよ。

アボカド料理は1000種類?!ビストロが原点のメニュー達



アボカドメニュー
アボカドメニュー

「Usagi」の原点は”英国風Bar&創作料理のお店。”現在はアボカドとチーズの創作料理のお店”なだけあり、チーズケーキだけでなくドリンクやお食事メニューも充実しています。

真っ白なホワイトオムライスなどもSNSを中心に人気メニューですが、

お店の代表メニューともいえる「アボカド」を使った料理のレパートリーは

1000程あるというから驚きです!!その中から常に30~40程はメニューに準備しているとこと。これはアボカドファンにもたまらないお店ですよね。
ショーケース
ショーケース

そんな「usagi」のチーズケーキの誕生はもともとチーズ好きのオーナーが

お気に入りのチーズケーキ店の影響もあり、焼いたこともなかったチーズケーキを焼いたのがきっかけ。

それからは都内を中心に人気カフェやパティスリーなどを食べ歩き研究を重ね、

今となっては15~20種のレシピをもち、常に6~7種類をショーケースには常備するほどに。

そこには「トマト」「黒ゴマ」「レッドチェダーチーズ」「抹茶」。他では見かけない変わり種も多数あります。

「もともと創作料理をやってきたからこそ、長年の素材×素材のおいしいものレシピがうかんでくるんですよね。チーズケーキ作りは科学なんです。」とのお話から、オーナーの研究熱心さと良いものを作るために試行錯誤してきた長年の経験を感ることができました。

素材と素材のかけ合わせから生まれたバスクチーズケーキ



レッドチェダーチーズケーキ
レッドチェダーチーズケーキ

沢山の種類があると全部食べたくなってしまうのでいつも迷うのですが、今回は数あるチーズケーキの中でチーズ好きにはたまらない「レッドチェダーチーズバスクチーズケーキ」を選択。

レッドチェダーチーズにチーズに詳しいオーナーが選び抜いたクリームチーズの組合せはどんなチーズケーキになるのかとわくわくが止まりません。
チーズケーキ硬さ
チーズケーキ硬さ

届いたチーズケーキは見た目からもどっしりとした印象を受けました。

フォークで硬さを確かめてみましたが、びくともしない重量感があります。

このどっしりとしたケーキこそが「Usagi」ならではの焼き方のこだわりで、

「レシピ本には何度で何分と書いてあるけれど、使用するオーブンによって癖があるから、クリーミーだけどベイクドのようにしっかり焼き切るために調整が必要でその温度の調整が面白いです。」とのお話から「温度管理」を重要視しているオーナーならでわのこだわりがうかがえます。
チーズケーキ断面
チーズケーキ断面

気になるチーズ×チーズの味はというと、塩気の多いレッドチェダーチーズが全面にででいるのでかなり甘さは控えめ。まるでチーズを食べているかとようで

チーズ好きにはたまらないチーズケーキ!!

下にかかっている甘いはちみつとの相性は抜群で甘いとしょっぱいの組合せは

まさにおいしさの無限ループ!!!!

甘いものが苦手な方やお酒との相性も抜群のチーズケーキですね。
黒ゴマチーズケーキ
黒ゴマチーズケーキ

オーナーが一押しの有機黒ゴマのバスクチーズケーキもいただきましたが、香ばしい黒ゴマの香りが口の中にふんわり香り、レッドチェダーに比べるさらにどっしりとした重量感と甘さ。付け合わせの自家製黒蜜と合わせると和風要素が一気にプラスされこれまた絶品!!レットチェダーとはちみつのときもでしたが、この付け合わせの組合せも素材と素材の組合せを日々研究しレシピを考えているオーナーだからこそのこだわりを感じます。

次の化学変化は何だ?! 誕生が気なるチーズケーキを求めて



チーズケーキ上
チーズケーキ上

「うちはアボカドとチーズのお店だからいつかは『アボカドのチーズケーキ』を作りたいんだよね。何度か試作したけどなかなか難しくて・・・」と楽しそうに語るオーナー。私もまだ食べたことのないアボカドチーズケーキの完成が楽しみですし、オーナーの研究はまだまだ続きそうですね。素材×素材の科学変化で作られる自慢のケーキ。ぜひ渋谷「Usagi」で体験してみてください。
こなんさん
こなんさん

こなんチーズケーキ大好きライター韓国が好きすぎて、韓国のカフェ情報などの記事をメディアで書き続ける、WEBライター。丁寧な取材と、確かな情報発信で、編集長も太鼓判。大好きなチーズケーキを中心に、日本のおしゃれでおいしいチーズケーキ情報を発信About Shop
Usagi(うさぎ)
東京都渋谷区渋谷2丁目14−15 サクラ・フルール青山 1F
営業時間:11:30~16:00、17:00~22:30(土日は通し営業)
定休日:なし

関連記事