犬系男子or猫系男子! あなたと相性が合うのはどちらのタイプ?

少し前から、男性の性格を動物に例えて、「猫系男子」と「犬系男子」に分類する、ちょっと面白い考え方が出てきています。
今、人気の犬系彼氏と、ちょっと気難しそうな猫系彼氏、あなたはどちらが好きですか?
犬系彼氏と猫系彼氏の特徴を踏まえ、相性の合う女性はどんなタイプの女性かチェックしてみましょう。

目次

犬系彼氏の特徴

人気急上昇中の犬系彼氏とは、こんな特徴の男性。
・甘えん坊
・真面目な性格
・一途、浮気をしない傾向が強い
・社交的
・アウトドア派
・わかりやすい性格
・言い聞かせやすい、聞き分けが良い
・構ってタイプ
・友達も多い
・寂しがり屋
こうして見ると、確かに人気が出てくるのはわかりますね。
「浮気をしない」というのは眉唾でしょうが、「俺が引っ張っていく」というよりも、彼女に引っ張られることに抵抗がないというか、そちらの方がうれしいと思うタイプかもしれません。
ただ、本物の犬ではありませんから、“男としてのプライド”もあるでしょうし、子供をあやすように扱うのはNG。
また、本物の犬に例えるなら、どちらが主人かによって、態度も変わるのではないでしょうか。
基本犬系だが、彼女が同じく犬系のように大好きアピールをしてくると、彼氏が主導権を握って、寂しがり屋な性格から束縛をするかもしれません。

猫系彼氏の特徴

ハマるとキュンキュンが止まらない猫系彼氏は、こんな特徴の男性。
・マイペース、自由人
・自分の気分で甘えるから少し冷たく感じる
・離れていても平気
・距離感を重視
・インドア派
・協調性に欠ける
・友達が少ない
・どちらかと言うと繊細
・肉食(本物の猫同様、犬よりも狩りがうまいかも…)
こうして見ると、少し気難しそうですが、その気難しいところが女心をキュンキュンさせそうですね。
猫は三年の恩を三日で忘れると言われるように、犬系彼氏に比べたら、猫系彼氏は少し“人情が薄い”傾向にあるかもしれません。
本物の猫に例えるなら、自分の居心地の良い場所に落ち着き、居心地が悪くなれば離れてしまう感じでしょうか。

犬系彼氏と相性が良い女性

性格的に好きかどうかは別として、犬系彼氏との相性が良い女性は、“主導権を握るタイプの女性”や、“口がうまく男を転がすのが上手な女性”だと思います。
犬というのは、しっかりしつければ介護や救助ができるほど、人間に尽くしてくれます。
しつけさえできれば、主人の言うことを聞く忠犬にもなるし、しつけができなければ、言うことを聞かないダメ犬にもなるので、一途に愛されたいがために犬系彼氏を欲しがる女性より、そんな犬系彼氏を上手に扱える女性の方が、“男と女の相性”で言うと、かなり相性が良いのではないでしょうか。

猫系彼氏と相性が良い女性

適度な距離感が保てる女性は、猫系彼氏との相性が良い女性だと思いますが、どちらかと言うと、“母性が強くツンデレができるタイプの女性”の方が、猫系彼氏とは相性が良いと思います。
猫系彼氏が「居心地が良い」と思う環境を作ることも大切ですが、「もっと僕を見て」「もっと愛して」と、あなたを欲しくなるように扱うのが、猫系彼氏を手放さない方法。
気難しさや、どこかに行ってしまうのではないかという恐怖に負けてしまうと、猫系彼氏との恋愛はうまくいきませんので、見守る母性もありつつ、猫系彼氏が構って欲しくなるようにツンデレができれば、気難しい猫系彼氏もあなたの虜になると思いますよ。

さいごに

人間ですから簡単に一括りにはできないですが、犬系彼氏と猫系彼氏の特徴や性格的な傾向を参考に、自分との相性が良い男性をゲットしてください。
(瀬戸 樹/ライター)

The post first appeared on .

関連記事