このままだと結婚できる気がしない…不安から抜け出して幸せになるには?

結婚ラッシュに湧く同僚や友人を横目に、彼氏がなかなかできなかったり、仕事が忙しくて全く恋愛と無関係の日々を送っているとつい、「私は一生結婚できないかもしれない……」。そう思い悩んでしまうことがありますよね。
しかし、このまま自分に自信をなくしてマイナス思考になってしまえば、男性がどんどんと離れていってしまいます。実は、結婚を遠ざけているのはあなた自身かもしれません。
そこで今回は、「このままだと結婚できる気がしない……不安から抜け出して幸せになるには」をご紹介したいと思います。

目次 [開く]

1.「結婚できる気がしない」という思考を捨てる

まずは、「結婚できる気がしない」という思考をあなた自身が捨てましょう。「私は結婚できない」と思い込んでいると、自然と「結婚をしないための行動」を自ら取ってしまうものです。
同情されたくないからといって、結婚できないことを自虐ネタに周囲から笑いを取るのも絶対にNG! 「結婚できないキャラ」を作り上げてしまったら、どんどんと結婚が遠ざかっていってしまいますよ。
大切なのは、プラスのイメージを自分に植え付けることです。結婚できるかできないかは誰にもわかりません。それなら「結婚できないかもしれない」と思うよりは「結婚できる!」と思ったほうが幸せに近づくものです。

2.年齢や周囲のことを気にしすぎない

あなたが「結婚できないかもしれない……」と思い悩むのは、「結婚する期限」を無意識のうちに自分で決めてしまっているからかもしれません。
たとえば、いわゆる「結婚適齢期」の年齢を過ぎてしまったことや、周囲の結婚ラッシュを見てしまったことなどが原因で、「結婚できる期限を過ぎてしまった……」と思い込んでいませんか?
しかし、結婚に期限はありません。何歳までに結婚しなければいけないという決まりは一切ありません。「誰か」や「何か」と比べないことは、マイナスモードから抜け出す1番の方法ですよ。

3.幸せになるために無理はしない

早く不安から抜け出したいと焦り、無理をして幸せを掴みに行こうとする必要はありません。行きたくない合コンへ次々と参加したり、誰かの成功体験を真似しようとしたり、幸せを掴むために無理をして起こした行動は決していい結果に結びつきません。
それどころか、失敗体験を増やしてしまい「やっぱり私は結婚できないんだ……」とさらに深いマイナスモードに陥ってしまう恐れがあります。
幸せになるための行動は、あなた自身が「幸せだ」と思う行動です。やりたくないことはやらなくて大丈夫! 

まとめ

いかがでしたか? 「結婚できる気がしない」と勝手に思い込んでしまったら、あなたはどんどんと自分自身の望む幸せから遠ざかっていってしまいます。
結婚はタイミングです。「私は結婚できないかもしれない」ではなく「私はまだ、結婚のタイミングじゃない!」だけです。焦ったり落ち込む必要はまったくありませんよ。
(遠矢晶子/ライター)

関連記事

今、あなたにオススメ