今彼は好きだから二股はかけたくない……でも別の彼も好きかも?そんなときどうする?

交際中の彼氏がいるのに、別の人を好きになることってありますよね。別の彼に心惹かれて、今彼と一緒にいるときも考えるのは別の彼のことばかり。
今彼と別れて、別の彼と付き合うべきなのか、それとも今彼のことを見ようと努力すべきなのか。浮気はしない前提でそのお悩みを解決します。

目次

浮気になってはいけない前提

今彼は好きだから別れたくはないし、別の彼と一緒にいても幸せになれるかどうかはわかりません。今彼とも別の彼とも、同時にうまくやっていきたいというのはズルい考え。もし別の彼とうまくいかなかったら、今彼のところへ戻ればいいという発想は、都合がいい話です。世の中に不倫や浮気の話は溢れていますが、絶対にやめましょう。
彼氏がいても、別の人のことを好きになるのはよくあること。彼氏よりも魅力のある人に心惹かれるのは本能的なことです。しかし彼氏がいるのに、別の人が好きだと友達や知り合いに相談するのは避けましょう。社会的信用を失うかもしれません。
では行動を起こす前には、どんなことを考えておくべきなのでしょうか?

行動する前に考えるべきこと

交際中の彼氏とは別の人を好きになっても、感情だけで突っ走らないこと。頻繁に顔を合わせる相手を好きになるのは、思い込みの可能性も。
彼氏と会えない寂しさを埋めるために、無理やり好きな人を作ろうとしているのかもしれません。
急いで彼氏と別れて、別の人と幸せになろうとするのは安易な考えです。もう少し時間をかけて、自分の気持ちと向き合ってみましょう。時間を置けば、気持ちがまた変わるかもしれませんよ。

なぜ好きになったのか?

彼氏がいるのに別の人を好きになった理由について考えてみましょう。
彼氏にない部分に惹かれ、「彼氏のこの部分だけが許せないから、別の彼と付き合えば最高の状態になるのに」という考えは、今彼がそばにいる前提の発想。
今彼と離れて、別の彼氏と一緒になっても何らかの不満が出てくるでしょう。彼氏に足りない部分を別の人で埋めることはできないのです。
また別の人のどこが好きになったのかも、よく考えましょう。外見などの表面的なことや、ちょっと優しくされたことがきっかけなら、すぐ気持ちが冷めるかも。
好きになった理由が「なんとなく」だと徐々に気持ちが落ち着いてくるかもしれません。

今彼との関係を客観視する

別の彼のことで頭がいっぱいになっている場合は、気持ちを落ち着かせて、今彼との関係を客観視しましょう。今彼と会わず、連絡するのをやめれば、彼の大切さに気づけるかもしれません。
長く交際している彼氏とのマンネリが原因で、別の男性に惹かれていることも。交際当初のときめきを思い出したいのかもしれません。ふたりの男性への気持ちが明確になれば、気持ちもスッキリするはず。

別の彼を選ぶ場合

別の彼を選ぶ場合は、今彼と別れる決断をしなければなりません。今まで交際していた彼氏を傷つけてまで、別の彼を選ぶ覚悟があるのか、もう一度考えてみましょう。
別れた後は今彼と会うことや連絡することはなくなります。これから長い人生、今彼に出会わなくてもいいのか、想像してみてください。
今彼のいない人生は耐えられないと感じるなら、別の彼は諦めること。別の彼とは、普通の男友達として接するという選択肢もあります。
しかし別の彼を選ぶ場合は、今彼と別れを告げてからアプローチしてくださいね。どちらの彼にも失礼のないような行動をしましょう。

後悔しない道を選ぼう

気になった人ができたとしても、すぐに結論を出そうとはしないこと。今彼とはいつでも別れることはできます。しかし一度今彼と別れたら、よりを戻すのは難しいでしょう。
今彼と別れた後に、別の女性と付き合い始めてしまう可能性もあります。
今彼と付き合い始めたきっかけや理由、自分にとってどんな存在なのか、もう一度思い出してみてください。
様々な観点から、今の悩ましい気持ちをクリアにすること。気持ちに任せて行動すれば、今彼も別の彼もどちらも失うかもしれません。じっくり考えて、後悔しない答えを出しましょうね。自分の心に後悔がなければ、どんな道を選んでも正解です。
(番長みるく/ライター)

関連記事