彼が転勤に! 遠距離恋愛を長続きさせる秘けつとは

会いたいときに気軽に会えない遠距離恋愛は、互いの心を不安にさせてしまいがち。環境の違いによってうまくいかなくなり、別れてしまうケースも多いのだとか。
そんな遠距離恋愛を長続きさせる秘けつはあるのでしょうか?

目次

彼と会えない寂しさを考えすぎない

距離が離れていても相手から愛される自分でありつづけ、彼が浮気せずに自分のことだけを見てくれる素敵な恋愛関係を作るためには、どんな秘けつがあるのでしょうか。
遠距離カップルはそうでないカップルと比べて、会える時間が限られています。会えない時間の寂しさを紛らわすために、自分磨きに精を出したり、友達との時間をエンジョイすることが、遠距離恋愛を成就させる秘けつかもしれません。
彼との貴重な時間、会えない寂しさばかりを前面に出してしまったり、一人の時間ずっと相手の事ばかり考えていたりするのでは、男性にとっては大きな負担となりますし、重い女のレッテルを貼られてしまいます。会えない時間こそ、時間に余裕ができたと前向きに考えて、プライベートで自分磨きに時間を使ってみてはいかがでしょうか。

会うたびに成長している姿を見せる

会うたびに成長している自分を見せることで彼にも魅力を積極的にアピールできます。会うたびにきれいになる女性は男性にとって魅力的なもの。久しぶりに会って彼女がきれいになっていたら、浮気を疑う男性もいるかもしれませんが、「あなたのためにがんばったの」と伝えて喜ばない男性はいないでしょう。
そうして恋愛を充実させることが、自分の精神バランスを維持することにもつながります。

遠距離恋愛のゴールを決める

遠距離恋愛を長続きさせるためには、目標やゴールが必要です。なかには異動や転勤などで遠距離になることをきっかけに結婚するカップルもいるし、期間限定の転勤の場合、遠距離の終わりがゴールインのタイミングになることも少なくありません。そうするとお互いにゴールが見えているので、その日までの我慢と思えば遠距離になっても恋愛疲れすることなく、上手に乗り切れそうですね。
ちなみに、遠距離恋愛していたある男性から聞いた話なのですが、「もともと束縛する彼女、僕の転勤で遠距離恋愛になったら、毎週会いに来た。最初は来てくれてうれしいという気持ちもあったが、そのうち怖くなった」(銀行・31歳男性)……なんてことも。
遠距離恋愛になってしまうと、会うために時間も費用も掛かります。その負担を一方がすべて抱え込んでしまうと、恋愛関係は破綻に近付きます。
遠距離恋愛は、たまに会える一回のデートが毎回勝負です。そして男性側が毎回「会うのが楽しみ」と思ってくれれば、その恋愛は距離があっても長続きするでしょうし、いずれゴールインという形で結ばれるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
彼氏と気軽に会えない距離だと寂しさを感じることも多いと思いますが、住んでいる距離は関係ありません。お互い忙しくて会う回数が限られているだけだと前向きに考えて、遠距離恋愛を自分の設定したゴールまで導きましょう。
(yummy!編集部)

The post first appeared on .

関連記事