初心を忘れちゃダメ! 彼氏との関係を長続きさせるための5か条

彼と付き合い始めてしばらく経つと、ついついその関係性が当たり前になってしまい、気持ちが緩んで関係性に危機がやってくることもあります。
これから長く付き合っていくためには付き合い始めの気持ちを忘れない事が大切です。「すぐに別れてしまう……」なんてことにならないように5つのポイントをご紹介します。

目次

1.恥ずかしいという気持ちを忘れない

付き合う前や付き合い始めのころは、彼の事を意識するのも恥ずかしかったはず。それが、彼と恋人同士になった途端、裸でも平気になったり平気でオナラをしたりするような女性に、男性はドン引きです。どんなに深い関係になっても、恥じらいは大切。エチケットだという事も意識するべきです。

2.彼周りの人間関係を邪魔しない

彼女になったのだから、彼の友達を全部知りたいと思うのはあたりまえ。しかし、彼の友達との集まりに行き、人間関係にまで口出しをするのは絶対にやってはいけないこと。
彼に、知り合う前の過去があるのは当然の事。知りたいけれどグッと我慢してほどほどを保つのがベター。時間が経てば関係性が分かってくる物です。

3.自分の時間を大事にする

彼への思いが強すぎるあまり、いつも一緒にいたいという気持ちがつのって依存体質になっていませんか?
恋愛中は彼との時間を優先にしたい物ですが、それによって周りが見えなくなってしまうのも問題です。自分の時間を大事にして、自分磨きを続ける努力こそが彼の気持ちを失わないために必要かも。

4.ちょうど良い距離感をキープ

恋人同士になったからといって、彼の時間を束縛するのはいい彼女のやることではありません。彼の事が気になって、LINEを送りすぎたり、くっついてばかりいると、いつのまにかあなたは重い女になってしまいます。お互いが心地よいと思える距離を見つけてそれを維持できるように努力しましょう。

5.感謝の気持ちを忘れない

付き合って間もない頃のラブラブ関係は、時間が経つと自然となくなります。底から長続きするには、相手への感謝の気持ちを常に示していく必要があるでしょう。
恋愛感情から、人間的に尊敬できるという点を示すだけで、関係を長続きさせる事は可能です。

さいごに

彼との関係が親密になっても、変わらないでいた方がいい事と、超えてはいけないラインは確実にあります。
恋人関係といえど、やはりもともとは他人同士。いい関係をキープする為にも、彼女として初々しさを持ち続けて下さい!
(yummy!編集部)

The post first appeared on .

関連記事