「シャワーだけ」はもう終わり! 入浴で得られる美容効果

暑い日や忙しい日はシャワーで済ませたくなりますよね。

しかし、美容について考えるなら、湯船につかった方がよいのです! その理由は、「芯から温まって疲れやむくみを取る」「寝付きが良くなってぐっすり眠れる」「基礎体温アップで健康に」「日課にしやすい」の4つ。

今回は、入浴が美容と健康につながる4つの理由についてお話します!

目次

1.芯から温まるから「疲れやむくみ」が取れてスッキリ


お湯によって体全体が温められると、血管が広がるため、血流がよくなるそう。すると、広がった血管からしっかりと老廃物が流れていきますから、疲れやむくみが取れやすくなるのです! つまり、新陳代謝が良くなるということですね。それに、毎日続ければ、血流の改善にもつながるそう。

2.寝付きが良くなってぐっすり眠れる!


ぐっすり眠るには、38~39度くらいがベスト。なぜなら、体に負担がかかりにくいうえに、副交感神経も動きだすからです! 副交感神経が動けば、体がリラックスモードに切り替わるので、ぐっすりと眠れます。つまり! 「質の良い睡眠」につながるわけです! 

寝付きや寝覚めがよくない方、試す価値はあると思います。実は、私自身、寝付きが悪く困ったときがありました。しかし、温度を見直してゆっくり入浴してみたところ、ぐっすり眠れたのです。「眠れない」とそれ自体がストレスになってしまうこともありますよね。しかし、自然と眠れるため心地いいですし、寝覚めも良くなって、いいことづくめでした◎

3.基礎体温アップで健康に!


シャワーだけでは、基礎体温が低くなってしまいます。実は、基礎体温が1度下がると免疫力も下がるのです。つまり、不健康に近づいてしまうという……。しかし、湯船にしっかりつかると、基礎体温が上がりやすくなるとのこと。美容も重要ですが、それは健康あってこそ。こうした点から見ても、湯船につかることは大切なのです!

4.「日課」にしやすい!


新しく何かを始めるとなるとおっくうになりがち……。でもこれは「日々の入浴で湯船につかること」を意識するだけ! そのため、始めやすく続けやすいんです。

過去、エステティシャンの友人から「毎日できる美容法の1つに入浴がある」と教えられました。考えてみたら、湯船につかったときとシャワーだけのときと、カラダの軽さや寝つきの良さが違ったのです。

そう! 湯船につかるだけで、美容と健康の両方によい影響があり、外(スタイルや肌)も中(血管などなど)も美しくなれるのです! ついつい、シャワーですませたくなる方もいるかと思いますが……できるだけ湯船につかってみては? 美容と健康のために◎
(らくしゅみっくす)
1

この記事を書いたライター

らくしゅみっくす
大切なのは潜在意識、内側から変化を。編集兼ライターでビジネス、ライフハック、マネー術、美容、ファッションなど担当。受付嬢等の経験から心理分析も。音楽、動物、自然が好き

関連記事