出会いを見逃してない? 恋人にステップアップできる「男の親切」の拾い方

「出会いがないんです」という相談を受けているときに、よくよく話を聞いてみると案外そうでもないというケースが実はとても多いです。
「仕事と家の往復です」という方であっても、それなりにみなさん出会いはあるはず。なぜなら、日常生活の中での、男性の小さなアプローチを見逃している方が、あまりにも多いからです。

例)
何かとあなたを助けてくれる
何かと、あなたを誘ってくれる
あなたに役立ちそうな人を紹介してくれる
大したこともしていないのに、あなたを褒めてくれる
何かと、あなたに説教してくる

あなたの周りにはこんな男性がいませんか?これらは簡単に言うと「理由もないのに、あなたに親切にしてくれる人」です。説教はうざったいですが、「良くなってほしい」という気持ちの現れだったりしますので、好意の1つと解釈します。
これらは、男性からの小さなアプローチになりますので、あなたがどう受け止めるかで、関係の進展が変わってくるんですね。

ここをうまく拾うことができると、恋人にステップアップできる場合があります。

なぜこんなことを女性がしなければならないかといいますと、特別な男性の一部を除いては、自分に自信のない男性がた大半なんです。
ここでいう「自信」は、女性に対するものですね。

好きな女性の前では、どうも自分の方が小さく思えてしまうもの。ですから、堂々とデートに誘ったりすることができず、誘って(告白して)振られた時の逃げ道を作ってしまうのです。
特に、35歳以上で結婚歴のない男性は、その傾向が強いです。
いろいろな女性と遊んでいても、好きな女性の前では素直になれず、小さな親切をするくらいしかうまくアプローチができないんです。

目次 [開く]

男の親切を上手に拾うには


男性が積極的になれない理由の1つに、今の時代のせいもあります。
過剰にアプローチしてしまうと、ストーカー扱いされてしまうことがありますから、そんなリスクをおかすなら、小さな親切をする程度でいいかな……と考えてしまう場合があります。
相手の女性が仕事関係者だったら尚更のこと。アプローチをし過ぎて変な関係になってしまったら……と思うと、なかなか行動できないという理由も理解できるような気がしますよね。

男の親切の拾い方は簡単で、それに対してお返しをする行動をしていけばいいのです。

例)
いつも誘っていただきありがとうございます。お礼にビールでもおごりますよ!

という感じです。
それでお相手がノッてくるようであれば脈アリですし、そうでなければ、今は縁を深める時期ではないのです。

出会いがないと思っていても、意外と見落としているもの。「そういえば、ああいう人がいたなー」と気づいた場合、気軽に誘ってみてくださいね!
(橘つぐみ)

この記事を書いたライター

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ