クレバー女子なら知ったふり? 知ってて得する男の趣味【イラストコラム】

恋に必須なのは笑顔と素直さ。どうも、小鳥遊しほです。

女心を理解できる男子ってモテるじゃん?
少女漫画の男子は、女子の欲望ベースで描いているからきゅんきゅんする訳で。だったら女子だって、男心を理解してたらモテるのは当然のこと。

他の子と差を付けたければ、せっせと女子力を磨く前に男子の趣味を知るべし!
知るべき知識は、浅ーく広くでいいんです。ポイントを押さえていればそれで十分。
クレバー女子ならここらへんを押さえておいて欲しい。

目次

コアな野球選手の名前


小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編
小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編

ルールや試合情報に詳しくなる必要はない。
自分の好きなタイプの選手を探し、プロフィールを押さえておこう。
「タイプの男性」の話になった時その選手名を出せば、野球好き男子なら驚くはず。
サッカー好きな女子は多いけど野球は少なめ。そこもポイント。
そんでもって、なるべくメディア露出の少ない選手のほうが、相手をグッとこさせるには効果的。

プロレス技の名前とかけ方


小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編
小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編

プロレス好きを公言している芸能人が多いことをみてもわかるように、男はなぜかプロレスが好き。
レスラーの名前を覚えるのもいいけど、ここはいっちょプロレス技を覚えてみよう。
ふざけあった時に実際に軽く技をかけてあげたい。ボディータッチ効果でドキっとさせられるし一石二鳥。

ロック、メタル、ヒップホップ


小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編
小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編

男子の多くは凝り性で雑学好きで披露したがりな生き物。
ロックやメタルやヒップホップが大好きな人なら流行りの最新アーティストだけでなく「元祖」って感じの海外アーティストなんかは大抵知ってるはず。
彼の知識量を超えないようにし、会話中「詳しいね〜」と褒めてあげれば喜ぶはず。

ラーメンへのこだわり


小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編
小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編

ラーメンってのはなんかのファンタジーなのだろうか。
あの一杯の中に一つ一つ繊細なこだわりが詰まっていて、スープの追求は終わりなき旅。
本屋にはラーメン本が並び、人気店には行列ができる。
え? そんなに? と思う女子もいるはず。でも、よく考えたら女性誌にはパンケーキ特集があるし、おあいこだわ。

オ・ト・ナの会話(18禁)


小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編
小鳥遊しほのイラストコラム。今回は男の趣味編

残念ながら(?)この会話をしない男子などほぼいません。
率先して話したら引かれるかもしれないけど、受け入れる能力くらいはあった方が良い。
分からないネタは分からないというのがベター。
とんでもないネタを知ったかぶると後で痛い目をみるゾ。

人の心は言葉でいくらでも動くもの。
見た目に自信のない女子は、会話の工夫で幸せをつかもうぜ。
(小鳥遊しほ)
1

この記事を書いたライター

小鳥遊しほ
イラストレーター兼コラムニスト。豊富な肩書きを活かし、料理や恋愛などのイラストコラムを連載中。 KADOKAWAより書籍「くまっているのはボクなのに。一問一頭 」河出書房新社より書籍「こまりくまブック」出版している。

関連記事