もう二度と誘うか! 男性が1度でお腹いっぱいになる女性の特徴

「最初は、向こうからグイグイ来ていたくせに、初デート以来ずっと冷たい!」
「1回目のデートが終わってから、明らかに連絡が減った……。それまで毎日連絡とっていたのに!」

――こんな経験のある女性はいませんか? 

これはデートの結果、一発で恋愛対象から外れてしまったということを意味しています。つまり、知らず知らずのうちに気になる男性の地雷を踏んでいたということ……!

ということで今回は、男性が1回目のデートで「もういいや!」と思ってしまったというエピソードをインタビューしてきました。

目次

何様!? 金銭感覚が違い過ぎ……


・「『私が予約しておくからー』と言われて、連れて行かれたのが高そうな寿司屋。そこで高い酒をバンバン飲んでお会計ウン万円! 当たり前のように僕が支払うわけですよ。金銭感覚が違うから無理だな、と思いましたね」(ジム経営/30歳)

・「初デートで彼女の持っていたバック。聞いたら80万円とかで前の彼氏のプレゼントらしい……。いやー無理。俺じゃ無理だわって思った」(アパレル/25歳)

――これ、割と普通の大学生やOLさんに多いタイプなんだそうです。
まず、初デートでは、おごってもらって当然という態度はNG。せめてお財布を出すそぶりくらいは見せましょう。また、お互いの金銭感覚がわかるまでは、お店選びも慎重にした方がよさそうですね。

口が悪過ぎ! 話していて疲れた……


・「考え方が偏っている子や、話していて疲れる子はきびしい。あと、マシンガントークをされると話していてお腹いっぱいになるから、誘わなくなる。それでも顔がすごく可愛いかったら、数カ月に1回は連絡しちゃうかも(笑)」(不動産/27歳)

・「口が悪い子。あと、文句や人の悪口ばっかり言ってる子は、もう会わなくていいかなってなります。負のオーラがはんぱないじゃん」(IT関連/26歳)

――サービス精神が旺盛な女性ほど、たくさんしゃべらなきゃ! とマシンガントークになってしまいがち。
また自分をさらけだしすぎてしまうサバサバ系女子は、言葉遣いに気をつけて。女子同士のときやSNSのつぶやきの話し方そのままだと、男性は間違いなくドン引きします……。

恋愛に前のめり! 重すぎる……


・「最初っから恋愛モードガンガンで、友達にはなれない子。重くなりそうだし、もういいかなってなる」(外資/29歳)

・「お見合いじゃないんだから、最初のデートから付き合ったらこうしよう、みたいなのは、引いちゃいますね〜」(飲食/28歳)

――彼氏が欲しすぎるあまり、前のめりになっている女性がいるとの意見が多数! こちらはワクワクするような初デートであっても、向こうからすると「暇だから会ってみようかな」や「ただのごはん相手」程度にしか思っていない場合もあります。まず友達からじょじょに距離を縮めるようにしましょう。

2人きりのときは、意識的に質問をするべし! それだけで理想の「癒し系」


また会いたいと思わせるには、どうすればいいのか。

「おしゃれだよね。いつもどこで服買っているの?」
「食べ物はなにが好き?」
などなど、なんてことない質問を繰り返すようにしましょう。
それだけで相手に好意が伝わるから不思議です。

人は誰だって、自分の理解者を求めているもの。とくに女性の場合は「自分をわかってー!」とばかりに、好きな店を予約したり、自分の話を話しすぎたりしがちですが、それは控えましょう。「相手に質問をする」ということを意識するだけで、こちらから話す量が減り、おしとやかでミステリアスな印象になります。

そして、相手はあなたを自分を理解してくれる相手だと思い、癒され、またすぐに会いたいと思うようになってくれる……というわけです。

しくじりたくないデートのときは、頭の中で「今日は自分を伝えるより、質問をする日!」とだけ考えて、また誘われる女になってくださいね。
(YUE/プロップ・アイ)
1

この記事を書いたライター

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト。ナッツマイスター。

関連記事