好きな人の元カノが超美人だった時の正しい対処法【イラスト】

「好きな人の元カノが超美人だったんだけど、どう反応すればいいと思う!?」
――先日、ガールズトークの中で、そんな話が出ました。
そもそも好きな人の元カノと自分が知り合いではない場合、どういうシチュエーションでその子を見ることになるのでしょう。おそらく、大きく分けると以下の2パターンのはず。

1.彼の部屋にあった写真や、SNS上のつながりなどで、偶然知ってしまう
2.彼が自分からその子の情報を提供してくる

今回相談してきた友人は、どうやら2のパターンのよう。どうやら好きな人が、元カノとのプリクラを見せてきたのだとか。

そんなとき、どう反応するのが正解なのか、恋する女子なら一度は悩んだことがあるのでは?
好きな人の元カノが超美人だった時の正しい対処法【イラスト】の2枚目の画像

目次 [開く]

好印象:ほめて、流す!


おそらくいちばん印象がいいのは、元カノのことを素直にほめてからサラッと流すこと。
今は今だから! という前向きな姿勢をキープしつつ、彼女を否定するようなネガティブな発言はしないのがポイントです。
今でも写真を持っているくらいなので、元カノは彼にとって忘れたり否定したりしたい存在ではないはず。だから、彼女を否定することは彼の過去も否定することになりかねません。
女の恋は上書き保存、男は名前を付けて保存……なんて言われたりもしますが、男の人のほうが、過去の恋は過去の恋として大事にしていることが多いような気もします。だからといって、必ずしも未練があるということにはならないみたい。
元カノも今の彼を形成した要素のひとつ、くらいにとらえるのが賢明なのでしょう。
かといって、そんな冷静になれないのが女心というもの……。
好きな人の元カノが超美人だった時の正しい対処法【イラスト】の3枚目の画像

正直になるなら、スルー!


やっぱり、「なんでそんなのわざわざ私に見せるの?」とモヤモヤしてしまうのが正直なところ。
彼がもし、過去の女に自分の価値を見出しているとしたら、虎の威を借る狐というか、ちっぽけな男だなって感じがしてしまいます。
そんなときには、クールにスルーするのが、自分にとっても彼にとっても最善策。
「なによ!」と感情的になると負け惜しみみたいになるので、「あ、そう」とサクッと切り替えるのが理想です。
強がってる感は否めないけど、彼に対してもさりげなく「元カノ自慢なんてつまんないと思うよ」的なアピールになるし、自分の気持ちにいちばん忠実なのはこの反応かも。

自分を卑下するのはNG!


嫉妬心や、彼の気持ちがわからない不安、自信のなさなどが入り混じって、スネてしまいそうになりますが、百害あって一利なしです。
知りたくなんてなかった! とは言ってみても、結局気になって見てしまう、彼の元カノ。見せてくる彼も彼ですが、見たのは自分なんだから、ひとりで自己嫌悪に陥っても彼を困らせるだけで何も解決しません。
それに、元カノが自分とそっくりであるよりは、まったく別のタイプのほうが、昔は昔、今は今、と割り切れる感じがしませんか。
好きな人の元カノが超美人だった時の正しい対処法【イラスト】の1枚目の画像

元カノは元カノ


いくらカンペキに見える元カノだったとしても、彼と別れたのには何か原因があるのです。
彼が元カノに未練がなさそうであれば、彼が求めているのは元カノのような存在ではないということ。
未練を持ってるのか、自慢したいのか、彼の真意を会話のふしぶしから落ち着いて分析してみて。
それに、彼のことだから気になってしまうけど、自分にも似たような心当たりはありませんか?自分の過去を思い返してみれば、素敵だったなと思える恋の思い出のひとつやふたつ、出てくるのが女の常……。
(大石蘭)

この記事を書いたライター

大石蘭
ファッション・ガールズカルチャーをメインに、 女の子のかわいいを追及するライター・イラストレーター。WEBや雑誌のほか、ブランドコラボなど多岐にわたり活動中。

関連記事

今、あなたにオススメ