「悪いけどもう興味ない」彼女に飽きた時、彼氏がみせる悲しいサイン

「もしかして彼……もう私のこと、そんな好きじゃないのかな?」

彼がふと冷たい素振りを見せたとき、そう感じない女性はいないだろう。けれどその“予感”を否定したいあまり、次にこう思い込もうとしないだろうか?

「そんなの気のせいだよね。彼最近とっても忙しそうだし、なにかイヤなことがあったのかもしれないし……」

確かに、そういうこともあるだろう。あなたとは全く関係ないことで彼は不機嫌だった……というのもよくある話ではある。
しかし、彼氏のそのそっけない態度はあなたへの危険信号かもしれないのだ。
今回は「彼氏があなたに飽きたとき発するサイン」を男性の視点からリサーチしたので、あなたの彼の仕草が“アウト“か”セーフ“かどうか判定してほしい。

1.彼氏が意味もなくウソをつくようになったら破局が近い


「彼女のことがどうでもよくなると、ちっちゃいウソが多くなりますね。連絡するのがめんどくさくて『寝てた』とか『スマホの充電切れた』とか、時間があっても『残業だ』とか……(笑)。最後にはウソがばれて『それってウソでしょ、ヒドイ!』って責め立てられても別にいいんですよ、それが起爆剤になるから(笑)。俺を責めまくる彼女のヒステリーを理由にそのまま別れ話に持ち込めますからね」(30代・広告)

……これは女にとってはけっこうゾッとするエピソードではないだろうか。
つく意味がわからないすぐバレるような嘘やくだらない小さなウソというのは、別れたがっている男性にとってはちゃんと意味があったのだ。
「ウソをつきまくって逆に彼女が怒り出したら好都合」と計算されていることすらあるのだ。

2.彼女の行動に許せないことが多くなる


「それまで何とも思ってなかった彼女のクセに、いちいちイラつき始めたことがあった。“毎回毎回デートに遅れてくる”、“火力が足りなくて炒めものがマズイ”とか。最初の頃は『またかよ~』って笑い飛ばせてたことがぜんぜん笑えなくなって……。後から思えばソレは別の女性に惹かれはじめた時期と重なってた。彼女が悪いんじゃないけど自分の気持ちは戻せなくて……結局その子とは別れた」(20代・飲食関係)

……人間誰だって欠点はある。あなたにも彼にもだ。
けれど「え、そんなこと最初からわかって私と付き合ってたんでしょ?」というような“欠陥”に、彼がいらだちはじめたときは要注意である。今まで気にしなかったことがどんどん気になりだしてくるとあとは坂を転がるように彼の気持ちも転落してゆくだけなのである。
男性がまるで小姑のように「オマエってホントだらしないよな」だとか「いい加減ソレ何とかならねえの?」なんて“ダメ出し”し始めたら彼の心はもうあなたの元にないかもしれない。

3.彼氏が悪いことでも言い訳をしなくなる


「今までの自分のパターン的に言うと、気持ちが離れつつある彼女には“詳細”を話したくなくなります。『昨日は仕事だった』とは言っても、『どんな仕事をして誰に会った』までは説明しなかったり、友達との飲み会に行ってどんな店でどの男友達と何時まで飲んでたとか……そんなことをいちいち言わなくなって、話をはしょってしまったり、大ざっぱなことしか言わなくなるんです。めんどくさいって気持ちが働いちゃうからですかね~?」(30代・金融)

……コレは女子からすれば貴重な意見ではないだろうか。
男が説明することをやめ始めたらそれは要注意信号。細々とした情景を語るのを苦手とする男性は多いが、それでも彼らは気のある女性や好きな女性には俺のことを理解してほしい、嫌わないで欲しいと思うゆえに重い口を開くのである。
飲みに行って彼女への連絡が遅れてしまえば「ごめん~。帰り際○○に捕まっちゃってさ~」「後輩の相談事聞いてたら遅くなっちゃってさ……」などといちいち説明し必死に言い訳するのが男の愛というものである。
男が言い訳しなくなったときこそ悲しいサイン。
“もう俺がどこでどうしているかなんていちいち教える義務はない”“俺がどこでなにしようが関係ない”と感じているのである。

一度“飽きた”男性の気持ちは、もう戻らない


全てのものごとには終わりが来る。人生も、どれだけ激しく愛し合った恋愛でも……。

「恋の終わり」は必ずやってくるものだが、そうなってからも「信頼と安心感」に自分たちの関係を転化できるカップルもいる。また、恋愛感情が冷めきってしまうまえにゴールインし、気持ちはないのに結婚という“制度”によって深い情を感じる男女もいるだろう。

けれど最悪なのは「ゴールインするまえに、何の約束もないまま彼の心が離れてしまった場合」である。
なんといってもつらいのは「あなたはまだ彼を愛しているのに、彼のほうだけが“飽きた”」という状況だ。このケースを修復できるものは何もない。一度離れた彼の心がイキナリ戻ってきた……なんて都合のイイ奇跡はほぼ起こり得ないのである。

これら3つの「彼からのサイン」が見えたときは、あなたの方から身を引く決断も必要だろう。「この恋は失敗に終わった」と認める勇気も時として必要なのだ。失った愛を取り戻そうとやっきになり相手に執着すればするほど、相手からはウンザリされるだけ……。

あなたにできる唯一のことは先回りしてキレイに別れること。
「お、潔い女じゃん、もしかして俺、惜しいことしたかな?」とつれない男に感じさせてやることなのである。
男が飽きた女を「あいつ、いい女だったな……」と懐かしむのはいつもキッパリ別れたあとのことなのだ。

「飽きたサイン」が見えたら「最後の別れをどう演出するか」にエネルギーを注ぐのがいい女なのである。
(神崎桃子)

オススメアプリ(sponsored)

まずは恋のフラグを立ててみる?

「flagme(フラグミー)」は、“恋愛フラグ”の立ったお相手が見つかるカジュアルマッチングアプリ。
気になる異性の顔写真をワンタップするだけ。今日の気分に合った人や今夜飲みに行ける相手が簡単に見つかりますよ。
エキサイトで運営・監視しているサービスなので安全・安心です。ぜひインストールしてみて下さい。 ダウンロードはコチラ

そろそろ本気の婚活をはじめたいなら…

「youbride( ユーブライド )アプリ」は、結婚したい本気の男女が集まる結婚紹介サイト「youbride( ユーブライド )」のアプリです。
運営実績16年、会員数日本最大級、会員登録は無料です!
mixi (ミクシィグループ)が運営しているサービスなので安心して利用できます。ぜひインストールしてみて下さい。
ダウンロードはこちら

この記事を書いたライター

神崎桃子
「恋のことならなんでもお任せ!」恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子 「恋が続かない」「いい人止まり」「本命になれない」「男運が悪い」「ダメ男を切れない」「気になる彼を振り向かせたい」「男の人の気持ちが知りたい!」 さまざまな恋の悩みに効く恋愛テクニックをお届け!!

関連記事

今、あなたにオススメ