第一印象“ナシ”の女から“アリ”の女に変わる方法

第一印象“ナシ”の女から“アリ”の女に変わる方法の1枚目の画像

男性は第一印象で女性に対して「アリ」か「ナシ」かを見極めていると言われているのをご存知でしょうか? 

つまり初めて会った瞬間に「ナシ」に分類されてしまうと、そこから「アリ」にステップアップするためには多くの努力が必要になると言うことなんです。

それなら第一印象で「アリ」だと思われる女に変身すれば、気になる男性との恋愛の進め方もグッと簡単になるはず。そこで今回は、第一印象で「アリ」と思ってもらえる女になるためにするべき3つのことをご紹介したいと思います。

1.わかりやすいのは「見た目をイメチェン」すること


男性から第一印象で「アリ」と思ってもらう為には、やっぱり外見に気を配ることが何よりも重要になります。第一印象の8割は外見で決まると言っても過言ではないですから、男性ウケするような見た目にイメチェンすることで第一印象が「アリ」になる可能性はぐっと高まると言えますよね。

髪の毛は簡単でもいいのでアレンジを加えたり、パーマやカラーをすると良いでしょう。服装は程よい肌見せとトレンド感、そして自分似合っているかどうかを重視して選びます。メイクもできるだけ丁寧にナチュラルな表情を作れるように心がけてください。この3つの点を意識するだけでも、あなたの第一印象は大きく変わるはずですよ。

2.女性らしさを出したいなら「セクシーさ」を見せる


第一印象で「ナシ」と思われてしまう女性の多くには「女性らしさが足りない」と言うケースがあります。これはスポーティーな印象だったり、男勝りな言葉遣いだったり、そういう面から「女としてはナイ」と思われてしまうと言うパターンになりますね。

自分が女性として見られにくいと言う自覚があるのであれば、程よいセクシーさを演出するのがおすすめです。普段は見せない肌の部分を出してみたり、目が合ったらにっこり微笑んでみたり、男性の影をちらつかせたり。そういう些細なことでも男性からすると「何だか気になる存在」と感じてしまうので、第一印象「アリ」の女に変身することができると思います。

3.ドキッとするような一言を急に言ってみる


男性から第一印象で「アリ」と思ってもらう為には外見が重要だとお話ししてきましたが、内面は全く関係ないのかと言うとそうではありません。内面だって女性の第一印象を決める大きな要素になりますから、ここで勝負するのも良いと思います。

おすすめなのは「急に男性がドキッとするような一言を言ってみる」と言う方法。例えば「〇〇君ってかっこいいよね」とか「〇〇君みたいな男の子っていいよね」と言うような好意的な言葉を何でもないように言ってみるんです。ここで照れたり恥ずかしそうにしてしまうと効果は半減してしまうので、さらっと伝えるのがポイントですね。


第一印象で「ナシ」に分類されてしまうことが多いと感じている女性は、ぜひこの3つのポイントを意識して新しい出会いを求めてみて下さい。きっと今までとは違った男性からのアプローチを感じられるようになると思いますよ♪
(yuzuko)

この記事を書いたライター

Yuzuko
元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事

今、あなたにオススメ