ロングカーディガンで脚長効果 秋コーデをスタイル良く着こなすコツ 

肌寒くなってきて、長袖のトップスや丈の長いボトムスを取り入れた秋のコーディネートへと変わってきたのではないでしょうか? 
秋カラーは好きだけど、メリハリがつけにくい秋のファッションは苦手……という方のために、今回はスタイルがよく見える着こなし方のポイントを4つ紹介します!

目次

1.ロングカーディガンを羽織って脚長効果!



ロングカーディガンを羽織ることで縦の長さが強調され、スタイル良くコーディネートが決まります! また、夏のコーディネートにさらっと羽織るだけで、簡単に秋コーデにシフトチェンジできる優れモノなんです。
1枚持っておくと便利なロングカーディガン……もし迷ったときはトレンドの小花柄を選んでみてね。おしゃれ上級者にみえますよ♪

アイテム


カーディガン / ZARA
トップス / moussy
デニム / ZARA
スニーカー / CONVERSE
サングラス / D'BLANC(ディーブランク)

こんなカーディガンがおすすめ





2.トップスはインして脚長効果



お手持ちのトップスでも、前側を軽くインすることで腰の位置が高くなり、スタイルアップすることができます。後ろ側はそのままなので、ヒップが隠れて気になるところもカバーできますよ!

アイテム


トップス / EMODA
パンツ / ZARA
マリンキャップ / Maison Couleur(メゾン・クルール)

3.ボトムスはハイウエストで脚長効果!



ボトムスはハイウエストのアイテムを選びましょう♪ 腰の位置が高く見えるようになり、簡単に脚が長くスタイルアップできます。トップスはデコルテを出すことで上半身をスッキリ見せるのがポイントです! ハットやチョーカーなどの小物を取り入れて、秋ならではのファッションを楽しんで♡

アイテム


ハット / Maison Couleur(メゾン・クルール)
トップス / H&M
パンツ / ENVYM(アンビー)
スニーカー / CONVERSE

こんなボトムスがおすすめ





4.ワンピースはウエストの切り替えで脚長効果



トップスとボトムスが分かれていないワンピースは、ウエストのところが切り替えになっているタイプがおすすめ! 視線が上がり、脚長効果が期待できますよ♡

アイテム


ワンピース / ZARA
ブーツ / ZARA
バッグ / Saint Laurent(サンローラン)
サングラス / ZARA

こんなワンピースがおすすめ





露出が少なくなるこの季節、ちょっとしたコツでスタイル良く着こなして、さらにおしゃれを楽しみましょうね♡
(菜香)
1

この記事を書いたライター

菜香
モデル。1991年5月18日生まれ。 ファッション雑誌「Scawaii!」で専属モデルとして活動する。20歳の時に竹下通りでスカウトされ、2013年にいきなりの専属モデルデビューを果たした。モデルのリアルな情報をお届け。

関連記事