足の太さを解消する美脚コーデ 太もものパツパツ感はテーパードパンツですっきり

新生活が始まる春はファッションもアップデートしたくなる季節! ガウチョなど、流行のワイド系ボトムスとはちょっと違うパンツに挑戦してみたくなりますよね。とはいえ、スキニーパンツだと足全体のムチムチ感が目立つし、ストレートパンツだと一歩間違えればダサく見える……。そんな時は、テーパードパンツを使ったコーデがオススメなんです♡



目次

テーパードパンツの良いところって?


テーパードパンツの特徴は「太ももゆったり、膝下シェイプ」。膝下を露出することはそこまで気にならないけれど、お腹周りや太もものサイズ感が気になる! という人にピッタリのボトムスなのです。

■腰周りが張っている
■お尻の大きさが気になる
■太ももを細く見せたい
■スキニーなど、脚のラインが出るボトムスが苦手
■下半身のシルエットを出したくない


こんなお悩みを抱えている人は、ぜひ黒のテーパードパンツを履いてみてください! 腰周りから太ももをカバーしつつ、引き締めカラーの黒で下半身のお悩みを解消。初心者でも簡単にできる美脚コーデをご紹介します♡




手持ちトップスもテーパード×小物使いでイマドキに!


誰もが1枚は持っているシンプルな春ニットとテーパードは相性バッチリ! 長袖の場合、軽く袖をクシュッとたくし上げて肌を見せると、涼しげ+こなれ感を演出できます。


トップスの裾が長い場合はダランと放置させるのはダラしなく見えるのでNG! 色鮮やかなスカーフでウエストマークを入れると一気に今年顔です♡

こんなアイテムがおすすめ






ロングコートをプラスして防寒も◎!


ニット×テーパードパンツ×ストールのコーデができたら、アウターを加えたアレンジコーデにも挑戦! テーパードなら、コートの丈の長さをあまり気にせずにスタイリングできるという使い勝手があるのも魅力です。


色バランスがつくれないという人は、トップス・ボトムス・足元を同系色にして、アウターとストールを近い色合いにするとまとまって見えます。

こんなアウターがおすすめ






ワンランク上を狙うならカラーバッグ! クラッチやポシェットなら派手柄や派手色でもバランスを取れます。



こんなバックはいかが?






ジャケット×テーパードで腰周りスッキリ!


ベーシックな黒のテーパードパンツなら、合わせるトップスによってマニッシュに見せたり、エレガントに見せたりと自由自在にコーデができるんです。
春先のオケージョンコーデなら、レース素材のトップスとライトカラーのジャケットを組み合わせるだけで、清潔感のあるキレイめスタイルが完成!


ジャケット×テーパードの重ねワザで、腰周りもスッキリ見せてくれます。

こんなジャケットがおすすめ






引き締め色の黒で脚ラインをスッキリ見せつつ、腰周りからお尻、太ももまでの体型を、履くだけで丸ごとカバーしてくれるテーパードパンツを使ったコーディネート。明るめカラーや柄のテーパードをもってくると、さらに春らしい装いに♡







今までテーパードパンツを履いたことがなかった……! という人は、この機会にぜひチャレンジしてみてください!
(izumi)

この記事を書いたライター

izumi
海外ブランドPRと営業経験をもつ、フリーランスライター兼TCカラーセラピスト。ファッション、美容、音楽などライフスタイルをメインに活動中

関連記事