150cm以下の人気ミニマムガールが実践中のおしゃれテク 黄金バランスのゆる甘コーデ♡

150センチ以下のミニマムガールでも、見せ方次第で誰よりもかわいくアピールできるんです!
男性のハートをキュンとさせてしまう、女の子らしさを最大限に生かせるゆる甘ミニマムガールスタイルとは? 150センチ以下のモデルやインフルエンサーたちのリアルクローズをお届けします♪


目次

田中亜希子ちゃんは「Iライン」でスタイルアップ!


身長145センチ、雑誌やサロンモデルとして活躍しながらママでもあるという田中亜希子ちゃん。30代半ばとは思えない、この反則級のかわいさに将来はこうなりたい! と憧れちゃう女の子も多いのでは? ということでその秘密をさっそく分析。

おだんごヘアで「Iライン」を強調



このコーデのポイントで注目したいのは「Iライン」。抜け感のあるおだんごヘアにすることで、縦のラインを引き立ててスタイルアップしてくれるんです。

「うなじ見せ」でモテをゲット♡



このゆる系おだんごヘアにしたときに見える「うなじ」がまた男心をくすぐるチェックポイント! 

男性の高い目線から見下ろす、うなじから鎖骨にかけての絶妙な角度とほどよい肌見せは、ミニマムガールだからこそできる、最高にヘルシーで色っぽかわいく見せるアピールテクなんです♡

おすすめトップス


オフショルやVネックのブラウスは、おだんごヘアやポニーテールなどのアップヘアと相性抜群♡





安中亜美ちゃんは「ウエストマーク」でスタイルアップ!


身長148センチ、関西発の人気双子読者モデルで有名な安中亜美ちゃんも、ミニマムガール代表の1人。

「ハイウエスト」で脚長効果をねらって



彼女のコーデもやはりおだんごヘアで「Iライン」と「うなじ鎖骨見せ」を取り入れています。

お尻が隠れるくらいの着丈長めのリネンシャツをハイウエストでマークすれば、重心を上に見せることができるので、脚長効果にも♡ 
レースのような細やかな柄も、華奢な印象を与えてミニマムガールの良さを強調してくれます。

おすすめハイウエストトップス


デニムやストライプ、リネンなど、夏と相性の良い素材や柄を取り入れるのもオススメです♡





プリント柄なら「小さめ柄」が正解



キュートなミニマムガール・安中亜美ちゃんなら、おだんごヘアを生かして膝上ミニスカートもこんなにかわいく仕上げちゃいます♪

ここでのポイントはスカートのレオパード柄。ダイナミックな大柄を着ると服のインパクトに体が負けてしまうのでNG。小さめの柄を選ぶとコーデ全体がキレイにまとまります。

おすすめプリントスカート





ミニマムガールの魅力を最大限に引き上げるポイント


・おだんごヘアなどアップヘアでIラインスタイルをつくる
・男性の視線から絶妙な角度で見えるうなじ〜鎖骨ラインを意識する
・ハイウエストマークをすることで重心を上にもっていく
・大柄よりも小さな柄で華奢見え



150センチ以下の強みを最大限に生かしながら、黄金バランスでつくるゆる甘コーデ、いかがでしたか? 自分自身と向き合いながら、日々キレイな自分をアップデートしてくださいね♡
(izumi)
1

この記事を書いたライター

izumi
海外ブランドPRと営業経験を持つフリーランスライター兼TCカラーセラピスト。ファッション/美容/音楽などライフスタイルをメインに活動中。

関連記事