ハンサム女子が男子に人気! LINEのOK/NG例を解説♡

見た目が飛び抜けて美人というわけではないけれど、なぜか彼氏が途切れない……。そんな女子っていますよね。その秘訣はメールやLINEなど、テキストのコミュニケーションに隠されているようです。

モテる女子のLINEってどんな感じなの? 今回は、その共通点を見ていきましょう!

目次

モテる女子のLINE1.ダラダラと自分語りをしない


まず大切なことが、ダラダラと長文で自分語りをしないことです。聞かれてもいないのに、自撮りの写真付きで1日の報告をしたりしていませんか?

ハンサム女子が男子に人気! LINEのOK/NG例を解説♡の3枚目の画像

NGな例


「今日、高校時代の友だちと一緒に最近話題のカフェにいったんだ! すっごい並んでたんだけど、2時間くらい待ってようやくお店に入れたよ〜。パンケーキすっごくおいしかったから今度◯◯くんも一緒に行かない? そのあと映画も見たの! 問題です、何の映画を観たでしょうか(笑)? もちろん、女子2人で観たからデートじゃないよ。ちなみに◯◯くんは、今日1日なにして過ごしてたの?」

こんな長いLINEが来たら、誰だって疲れてしまいます。恋愛モードのときはウキウキしていると思いますが、相手の心理的負担になる長文はやめた方が良いでしょう。それなら電話した方が、仲が深まります。

モテる女子のLINE2.返事は的確で素直に!


質問されたことに対して、小悪魔ぶって駆け引きをしていませんか? 駆け引きが大切だ、という人もいるのですが、そんな高等テクニックが通用するのって、本当に一部の美女だけです。

ハンサム女子が男子に人気! LINEのOK/NG例を解説♡の1枚目の画像

NGな例


「◯◯ちゃんって、そういえば何歳なの?」
「え、何歳に見える〜?」

とか、

「好きな食べ物ある? どんなお店がいいか決めたいから教えてくれる?」
「なにが好きだと思う?笑」
「え、わかんないけど(笑)。何系が食べたい?」
「え〜◯◯くんが好きなものでいいよ♡」

とか、

「今週空いてる?」
「えーっと、今わからないんだけど。会いたいってこと(笑)?」

う〜ん、イラっとしますねえ。こういった返事は、男性にとってはどれも非常に面倒くさいと感じるコミュニケーションなのです。

モテる女子のLINE3.ちょっとしたフォローを忘れない


ただ、サバサバしていればよいという問題ではありません。やはりモテる女子は、男性にねぎらいの言葉をかけることも忘れません。

飲み会のあとに「今日は楽しかったよ! 次はいいお店私が探すからまた行こうね」「今日仕事で疲れてた? 無理しないでね!」など、相手を気にかけているということを伝えることも大切です。

結論、心がハンサムな女子がモテる!


ハンサム女子が男子に人気! LINEのOK/NG例を解説♡の4枚目の画像

「だから女って嫌なんだよ」「女って、これだからつまらないんだよな」。こんな男性の会話を耳にしたことがあるはずです。

女子の話はオチがない、つまらない、くだらない……。それって、じつはLINEにも言えること。男性にとっては、必要な情報を的確に返してくれるやりとりが理想的。ロマンチックな駆け引きをするのではなく、しっかりと「対等に付き合える人間」だと思われることがモテる女子への第一歩なのです。

文字のコミュニケーションは、相手に誤解を与えることもあります。無理して女子らしくしたり、思わせぶりな態度を取ろうとするのではなく、素直な言葉でコミュニケーションを取りましょう。そして2人で会った時には精一杯笑って、楽しむことが一番です♪
(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
WEBライター。ビジュアル系バンド、ジャニーズなどの音楽情報や、漫才、恋愛ネタ、コスメ、ファッションなどを幅広いジャンルを執筆。「野中すふれ」名義での執筆も多数。キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き♡

関連記事