寒い日もかわいく着回し♡ 小花柄ワンピを使った冬コーデテク

去年から流行している小花柄のワンピース。今年も注目度が高く、流行間違いなしのようです!
まだ寒いけれどかわいい小花柄ワンピースが着たい。
そこで、今買えば春まで使える小花柄ワンピースの、冬の着こなしをご紹介したいと思います♡

目次

冬の着こなし1.インナーにタートルネック


小花柄ワンピースの重ね着なら、インナーにハイネックのニットを合わせるのはいかがでしょう。防寒になる上、レトロな着こなしがかわいい!
色物ワンピースとホワイトニットの組み合わせは、この冬絶対に試してみたいコーデです。
ハイネックだけでなく、モックネックやフリル襟でも良さそうです。




ニットではないですがレースのチュニックやブラウスでもかわいいですね♡



冬の着こなし2.ニットはざっくりと羽織る


定番のニットのアウターは、ざっくりと羽織ることで今っぽさアップ。ボリューム袖を選んでも、ワンピースが比較的華奢なイメージなのでビッグシルエットをいいバランスで抑えてくれます。
スタンドカラーを1番上まで閉めて、靴下にフラットシューズでお嬢様風コーデにしたら、ニットをざっくり羽織って遊びを取り入れてみてくださいね。





ロング丈のカーディガンニットは大人っぽい印象に。ファーのショート丈ベストとの相性も良さそうですね!



冬の着こなし3.ロングコートからのチラ見せがかわいい!


暖かさ+おしゃれさNo.1なのは、ロングコートとの合わせ技。小花柄ワンピースをあえてアクセントとして使うことで、上級者感を演出することができます。
トレンチやモッズコートなど、無地のロング丈コートならどれでも簡単に合わせることができるのでお手軽にできそう。





冬の着こなし4.まさかのプルオーバー?


ワンピースに合わせるといえば前あきアイテムが定番ですが、プルオーバータイプのトップスと合わせるのも斬新でかわいいですね。
ワンピースがまるでロングスカートのように見えるというコーデですが、襟元からワンピをチラ見せすることでワンピースの存在感も出せちゃいます。Vネックのプルオーバーなら、ワンピースのスタンドカラーをのぞかせて。


ワンピースを全部着るのではなく、ウエストで縛ってスカートとして使うのもアリ!




ブラウスと合わせるという上級者さんもこれは是非参考にしたいコーデですね。ブラックで合わせたトップスとフラットシューズが、程よくコーデを引き締めてくれます。


冬の着こなし5.ファーバッグで冬っぽさを出して


暖かくなってきたら一枚で着るもよし! 軽めのブルゾンを羽織るもよし! の小花柄ワンピースですが、冬っぽさを残すなら小物にファーを使うといいかも。バッグやピアスなら、違和感なく取り入れることができます。
小花柄とファーって意外な感じがしますが、相性はとてもいいんです♡




小花柄ワンピースの着こなしを楽しんで♡


レギンスとしてサーマルなどのニットインナーを履いて、チラ見せしてもかわいい小花柄ワンピース。
今からゲットして、春までながーく楽しんじゃいましょう♡
(彩香)
1

この記事を書いたライター

彩香
文化服装学院出身。25歳より老舗メディアの編集として働き初め、現在はフリーランスライター・エディターとして活動する。得意分野はファッションと恋愛で、メンズファッション誌や恋愛系メディアで執筆中。真の“男子ウケ”とは何か、日々取材し調査し続けている。座右の銘は、Let it Be。

関連記事