そのナンパは大丈夫?運命の彼と出会うために知っておくべきこと

唐突ですが、あなたはナンパをされたことはありますか?「声をかけられて嬉しい♡」と思う人もいれば「できればナンパには遭遇したくない……」と思う人もいますよね。


ここではナンパする男性の心理やナンパされる女性の特徴などをご紹介します。

目次

どうしてナンパしてくるの?


道端で突然ナンパされた経験がある女性は多いのではないでしょうか? 声をかけられて優越感を感じることもあれば、いきなりのことに驚き不快に感じる場合もありますよね……!

ナンパする男性の心理は、はたしてどのようなものなのでしょうか?

遊び目的から一目惚れまで理由はいろいろ




ナンパする男性は「体の関係を持ちたい」など「下心を抱えている人」がほとんどです。ホイホイ乗せられてしまうと、危険な目にあうこともあるかもしれません……!

友達と遊ぶはずがドタキャンにあった・仕事や学校帰りに暇を持て余していたなどの理由からナンパにチャレンジする男性もいます。

出会い目的ではなく「暇つぶし」の感覚で、女の子と話すためだけにナンパする男性も少なからず存在するのです。

一方でナンパする人のなかには、職場や学校で出会いがないため「好きな人を探すため」真剣に声をかけてくる男性もいます♡

ナンパには純粋な出会いもあるかもしれませんが「そんな人に出会えたらラッキー!」くらいにゆったり構えるのが賢明です。いつでも断れるよう、心に余裕を持っておきましょう。

ナンパしたことを周りに自慢したい男子も




男性のなかには、ナンパすることで自分の価値を試している人もいます。特に、競争心が強い男性は「ナンパに成功した数」で自分の価値を視覚化したがる傾向があるといえるでしょう。

「今月は5人ナンパした!」と仲間同士で競い合い、数が多ければ多いほど「自分の価値が高い♪」と自信をつけているのです。

女性からすると「それって意味あるの……?」と不思議に思う行動かもしれません。しかし、男性にとっては仲間内で自分の価値を示す一つの手段になっている場合もありますよ!

ナンパされる女子の特徴


女性のなかでも「ナンパされやすい人」と「まったくナンパされない人」がいますよね♪

ここでは一般的にどんな女性がナンパされやすいのかをまとめてみました!

男子にモテる服装が好き




ボディーラインの出るタイトな服装やミニスカートといった「男性ウケのよいファッション」は、ナンパする男性の目に留まりやすくなります。

これらのファッションは、ナンパする男性の目に「男の視線を意識している」「声をかけたら引っかかるかも……?」と映ってしまうのです。

女性からしたら「好きなファッションをしているだけなのに!」と不満に感じるかもしれません。しかし、実際ナンパされやすい女性は、男子ウケのよいファッションをしていることが多いですよ……!

ノリがよさそう




ナンパする男性もできるだけ「失敗したくない」と考えています。そのため「ノリのよさそうな女性」は、ナンパのターゲットになりやすい傾向です。

ナンパは相手が話を聞いてくれない限りは成功しないため、男性も「相手にしてくれる人」を選ぶ際に重要視していますよ!

声をかけても断らないと判断されると、しつこくアプローチしてくる可能性が高くなります。

ナンパされるのが嫌な人は、声をかけられてもはっきりと断る・完全にスルーするなど「受け入れる意思がないこと」をきちんと示しましょう! そのほか、不機嫌そうな表情をするのも効果がありますよ。

暇そうにしていて、ナンパ待ちに見える




長時間何もせずにベンチに腰掛けていたり、街中をフラフラ歩いていたりなど1人で暇そうにしている女性は、ナンパのターゲットとしてうってつけです。

ノリのよい女性と同じく「相手にしてくれそう」「断られない」=「ナンパ待ち」と思われてしまいますよ……!

ナンパする男性にとって、明らかに暇そうに見える女性は「とりあえず声をかけてみよう♪」とチャレンジしやすい相手です。

特に、スマホをいじりながら退屈そうにしている女性は気をつけましょう。ナンパする男性にとっては「暇ならお茶でもどうですか……?」と自然に近づきやすい状況を提供していますよ。

ナンパで付き合った友達もいるけど




「ナンパは遊びでしかない!」と思うかもしれませんが「ナンパをきっかけに付き合った」という話も決して珍しくありません。

ナンパから恋が始まることもあるかもしれませんが、安易に付き合ってしまうのは待ちましょう!ナンパしてきた男性が真剣交際を考えているとは限りません。

いざというときのための対策方法をチェックしましょう。

何かあってからだと遅い




ナンパする男性は「体の関係だけを求めている人」も少なくありません。

そのような男性は女性の機嫌を損ねて逃げられてしまうことを避けるために、はじめのうちはできる限り優しく接してきます。

しかし、断ったとたん態度が豹変し、怒って手をあげられた・無視していたら手を思いっきりつかまれたなどの危険な目にあった女性もいますよ……!

また、その場は何事もなく終わっても、会話の内容からあなたの身元を特定し「ストーカー化」してしまう可能性もあるのです。

悪質なケースになると、ホテルへ連れ込んだ女性を写真・動画に撮りネットにアップする男性もいます。

自分の身を守るためにも「怪しい男性の誘いには乗らない」「できるだけ個人情報を明かさない」ように心がけましょう!

連絡先を教えるときは捨てアド




出会ってすぐに、名前・メールアドレス・LINEなどの「個人情報」を簡単に教えないようにしましょう。安易に教えてしまったばかりに、しつこくくる連絡に後悔するかもしれません……!

どうしても連絡先の交換をしたいときは「捨てアド」を教えましょう。捨てアドなら、関係がこじれたときや連絡がしつこくてストレスになった場合に簡単に削除できますよ♡

仮に、本当にお付き合いをしようと思った際には「遊びかもしれないと不安だったから……」と正直に明かし、正規のアドレスを教えれば問題ありません♪ まずは自分の身の安全を優先しましょう!

こんなナンパは要注意


ナンパする男性のなかには「無理やり関係を築こうとする」悪質な人も少なくありません。

そんな危険なナンパを避けるためにも、要注意ポイントをチェックしましょう!

車やカラオケなど密室に誘ってくる




車やカラオケなどの「密室に誘ってくる男性」はNGです! 2人きりの状況になってしまうと、何かが起こった場合に助けを求められません。

男性にとっては「何をしてもよい」「同意を得た」と認識されてしまい、そのまま体の関係を求められることもあります……。

特に、車の場合は行き先を相手に委ねることになり、みずから何も文句をいえない状況を作り出しているともいえるでしょう。初対面で車に乗るのは、リスクが高いため避けてくださいね!

会って間もなく体の関係を求めてくる




ナンパする男性のほとんどは、彼女が欲しくて声をかけるのではなく「その場限りの体の関係を持ちたい」と相手を探していることがほとんどです。

そのような男性は、体の関係を持つためにあなたに優しく接したり、よい雰囲気を作ろうと積極的にアピールしてきたりします。

しかし、体を許した直後から音信不通になることも少なくありません……。

出会ったばかりにもかかわらず、あなたとの会話をそこそこに自宅やホテルに誘ってくる男性に、ついていくのはやめましょう!

もし気になる男性があらわれたときは「すぐに体を許さずに自分を追わせること」が大切です。会う回数を重ねることで、体目的ではなく「恋愛対象」として変わっていけたらよいですね。

しつこいナンパのかわし方




「ナンパが苦手」という女性は決して少なくありません。いきなり声をかけられたらびっくりするのはもちろん、しつこくつきまとわれると迷惑ですよね……!

そこでしつこいナンパに遭遇した際に、上手にかわす方法をご紹介します♪

忙しく見せる




下手に話を聞いてしまうと切り上げるタイミングが難しくなってしまいます。

声をかけられた際に立ち止まってしまうと、ナンパをしてきた男性に「話をきいてもらえる」「いけるかも!」と思われてしまうかもしれません。

しつこいナンパに困ったときは「急いでいます!」と強引に振りきってしまいましょう。

「無視する」「断る」のも手ですが、相手によっては逆ギレしてくることもあります。穏便に済ませるためにも、急いで逃げてしまうのが安心です。

1
2

この記事を書いたライター

さおり
ライター。恋愛や美容、ファッションなど、10代後半から20代の女子のお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事