チョコレートのように甘くかわいい♡ デイリーにもぴったりなブラウンメイク

もうすぐバレンタインがやってきます! バレンタインは、今や恋人がいなくても楽しめるイベントとなりました♡
もちろん恋人にチョコレートをあげる子も、友チョコを楽しむ子も、自分へのご褒美としてチョコレートを購入する子も、バレンタインウィークを存分に楽しみましょう。

今回は、そんなイベントだからこそトライしたいキュルンとかわいいチョコレートメイクをレクチャーしちゃいます!



そもそもチョコレートメイクって何?


バレンタインにちなんだチョコレートメイクとは、ブラウンとピンクによる彩度の違いを上手に生かしたメイクのこと。
キュルンとした女の子らしい印象をプラスしてくれます♡

ちょっと気合いを入れたい! そんな日にもぴったりですが、ナチュラルにかわいさをアップできるメイクなのでデイリーシーンも活躍してくれるはず。
かわいさを底上げするチョコレートメイクをマスターしちゃいましょう♡



チョコメイクSTEP1. ブラウンシャドウを目元に


チョコレートのように発色する、マット系のブラウンアイシャドウを用意して! 目元の印象をアップさせるベく、目のキワを出発点にしてアイホールにかけて薄くなるようにグラデーションさせます。
まぶたの上で丸いグラデーションを作るイメージで、アイシャドウを入れてください。こうすることで、丸いかわいらしい目元を演出できます。



下まぶたは、目尻から黒目の始まりまでアイシャドウを入れます。このとき、濃くなりすぎないように要注意! 立体感のあるかわいらしいアイメイクに仕上がります。



チョコメイクSTEP2. ラメを涙ぶくろにON!


角度が変わるたびにキラキラときらめく、上品なラメを目元にプラスしましょう! 涙ぶくろと言われる部分にラメをほんのりのせます。



このとき、ラメの大きさが細かいものを選ぶことが大切なポイント♡
マットなブラウンシャドウと組み合わせることで、繊細なラメが際立ち上品に輝きます。



チョコメイクSTEP3. ピンクの隠しラインで瞳を大きく


ピンクやバーガンディカラーのアイライナーを、下まぶたの黒目の下に引くテクニックをご存じですか? 自然と目の輪郭が強調され、目力がアップしちゃいます♡

隠しピンクラインを入れて、こっそり大きな目元を演出しましょう。



今季の流行は、バーガンディ系の深みピンク。自然に目元になじみ、肌をよりきれいに演出してくれます。
いつものメイクにマンネリ化を感じている方は、特にトライしてみて欲しいテクニックです♡



チョコメイクSTEP4. やわらかピンクのほっぺ


チョコレートメイクには、マット系のピンクチークが相性抜群。大きめのブラシでほんのりと血色感をほっぺにプラスします。

マットなピンクは悪目立ちせず、肌なじみがいいので元のお肌を美しく見せてくれる効果も期待できちゃいますよ♡



チョコメイクSTEP5. 仕上げはブラウングロスの魔法


メイクの仕上げとなるリップメイク。
まずは肌の透明感を引き立てるような血色ピンクのリップを、唇に塗布します。そのあとがチョコレートメイクの重要なポイント! ブラウン系のグロスをONしましょう♡



彩度が高いピンクと落ち着いた色みのブラウングロスを重ねることで、リップメイクに奥行きを演出。セクシーさとかわいさを同時に完成することができます♡



チョコメイクは甘×苦かわいいメイク♡





チョコレートメイクはオトナ女子にもぴったりなメイク方法です。

今回は、バレンタインと言うイベントに沿ってご紹介しましたが、普段使いもできるメイク方法なので覚えておくととても便利♡ 甘くてちょっぴり大人なチョコレートメイク、ぜひチャレンジしてみてね。

(さおり)
【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ