《新社会人必読》オフィスカジュアルって何? 会社で浮かないカワイイとキチンとが叶う購入リスト

オフィスカジュアルという言葉、よく耳にしますよね。社会人になるうえでは避けては通れないワードなのではないでしょうか。

しかし、言葉は聞いたことがあるけれど「オフィスカジュアル」とは一体どういった服装なんだろう……と悩んでしまう新社会人は少なくありません! 

そこで今回は、オフィスカジュアルについて詳しくご紹介! 新生活までに用意しておくと便利なアイテムもあわせてお伝えします♡ 


そもそも「オフィスカジュアル」って……? 



オフィスカジュアルとは、「スーツほどかっちりではないけれどオフィスに適しているカジュアルさを入れた服装」のことを指します。

ただし、明確に定義されているわけではないので、勤める会社の決まりや先輩たちのコーディネートを見て雰囲気に合ったファッションを選ぶのがおすすめです。

TPOに合わせて柔軟に対応するのが大切! 


オフィスカジュアルといっても幅広いのが特徴です。そのため、その中でもTPOに合わせて柔軟に対応するのがGOOD。

ただ会社でパソコンに向かって作業する日とお客様先へ行く日とでは、会う人も行く場所も異なりますよね。

お客様先へ行くときはジャケットを羽織るなど、その日の仕事内容などによってファッションも変えることをおすすめします! 


オフィスカジュアルのポイント


ポイント1. 「清潔感」があること



オフィスカジュアルは「清潔感」があることが大切。

シワシワのアイテムをまとっていては、残念ながら清潔感はないですよね。しっかり洗濯・アイロンされたピシッとした服を着ることも清潔感につながります。

また、シワになりにくい素材のものを選ぶというのもおすすめです。

ポイント2. スーツとカジュアルの間


オフィスカジュアルはスーツとカジュアルの間だと考えるとわかりやすいでしょう。スーツほどかっちりしすぎずカジュアル寄りにもなりすぎないバランス感が重要です! 

ポイント3. 落ち着いたカラーをチョイス



オフィスカジュアルに使うカラーは基本的に「落ち着いているもの」。派手な柄やカラーは適切ではありません。

モノクロ・ネイビー・グレー・ベージュといったカラーをチョイスすると外さないので安心です! 


カジュアルすぎはNG! オフィスカジュアルには適していないアイテム


デニム


デニムはカジュアルすぎるアイテムなので、オフィスカジュアルには取り入れないようにしましょう。

パーカー


同じくパーカーもカジュアル寄りになりすぎるアイテム。オフィスカジュアルが指定されているときには適していません。

露出度が高いもの


露出度が高いものも避けるのがベター。清潔感やきちんと感がなくなってしまうので、ノースリーブやミニスカートなどはNGです。


これを揃えておけば安心! オフィスカジュアルの必須アイテム


1. シンプルなシャツ・ブラウス



シンプルなデザインのシャツやブラウスは、オフィスカジュアルの必須アイテム。

オフィスカジュアルが掴みきれないようであれば、まずはシャツやブラウスを基本にボトムスをチェンジするコーディネートがおすすめです。

購入するなら、柄や色は派手ではないものをチョイス。ちょっと個性を入れたい場合は、会社の人のファッションのカジュアル度合いを確認したうえで、袖コンシャツなものやちょっとした柄が入ったものを選ぶといいでしょう! 

2. カーディガン



オフィスの中と外とでは温度変化が激しいことも。そんなときに役立ってくれるオフィスカジュアルアイテムがカーディガンです。

暑いときにはカバンにサッとしまっておけて、寒いときにはサッと羽織れる優れもの。落ち着いたカラーのカーディガンを1枚持っておくと便利です。

2. ひざ丈スカート


ひざ丈のスカートは露出度が高すぎずきちんと感を出してくれるアイテム。オフィスカジュアルにもってこいなのです。

ひざ丈スカートといっても種類はさまざま。女性らしさをプラスしてくれるフレアスカートや、キュートなプリーツスカート、大人っぽく仕上げてくれるペンシルスカートやレーススカートなど、いくつかお好みで種類を揃えておくとコーディネートに困らないはずです♡ 

シャツやブラウスと合わせるだけでオフィスカジュアルファッションが完成するので便利ですよ! 

3. 薄手のジャケット



春先であれば、まだ肌寒いことも。しかし、夏に近づくにつれて暑さが増してくれるので、ジャケットを用意するなら薄手のものがおすすめです。

お客様と会うときにサッと羽織るだけでかっちり感が増します。急な外回りがあったらどうしよう……と不安に感じてしまうようであれば、ジャケットを1枚オフィスに置いておくと安心です。


4. ストレートパンツ・ワイドパンツ



シャツと合わせるだけでおしゃれに決まるパンツも持っておいた方がいい必須アイテムです。

ストレートパンツはかっちり感を出したい日に。ワイドパンツはちょっとカジュアル寄りな日に選ぶのがおすすめです。


オフィスカジュアルをマスターしよう! 



コツを掴めたらむずかしくはない「オフィスカジュアル」。

ポイントを押さえ、会社の雰囲気を踏まえながらアイテム選びをしてみてくださいね!

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ