恋をする乙女がキレイなのは女性ホルモンのおかげ?美の秘密に迫る♡

恋してる女友達を見ると、お肌もツヤツヤしてるし見た目も洗練されてきて「キレイになったな」と感じることってありますよね。恋する女性のキレイの秘密は、実は「女性ホルモン」にあるんです!


今回は恋する女性から出る「女性ホルモン」について、とことん迫ってみたいと思います。恋する以外にも女性ホルモンの働きを高める方法があるので、そちらもぜひチェックしてみてください。

目次

恋をすると女性ホルモンが分泌される!?



女性が恋をすると、体内で女性ホルモンが分泌されるって聞いたことありますよね。でも実際にはどんな風に女性ホルモンが出て、それが身体や心にどんな影響があるのかは謎だらけ。私たちの心と身体に女性ホルモンがどう関係してくるのか、これから詳しく見てみましょう。

心や身体の状態とホルモンには深い関係がある



恋愛中のときは、精神的にどんな気持ちになりますか?彼と一緒にいるとドキドキしたり、彼のことを考えると夜も眠れなくなったり。そんな気持ちになるのは、実は脳内からホルモンが分泌されているからなんです。

恋愛は精神的な面で影響するだけではなく、女性の身体に変化をもたらします。恋愛してると自然と痩せてきたり、肌がキレイになったりするのも実はホルモンのおかげ。

女性の身体や精神状態は、脳内から分泌されるホルモンと切っても切れない関係があるということなんです。

恋愛はホルモンに支配されている!?



人が恋に落ちるとき。その瞬間、すでに脳内ではホルモンが分泌されています。恋に落ちるのが先か、ホルモンの分泌が先か!?というくらい、恋愛はホルモンに支配されているんです。

「吊り橋効果」という有名な言葉がありますよね。異性と一緒にドキドキ感を味わうと恋に落ちてしまうというアレです。これも、人がホルモンに大きな影響を受けていることを実証しています。

恋する女性がキレイになる理由とは?



彼氏ができたとたんに、以前よりもキレイ度がアップする女友達をみるとすごく不思議ですよね。恋するだけで、どうして女性はキレイになれるのか・・。その理由が気になりませんか?恋する女性のキレイの理由を解き明かしてみます。

女性ホルモンの分泌量がアップする



恋愛中の女性からは、様々な女性ホルモンが分泌されます。恋愛をしておらずホルモンの分泌がない状態と比べたら、身体に及ぼす影響は全く違います。女性ホルモンは、女性の肌や髪、身体のラインを美しくしてくれます。

自分磨きを頑張る力が芽生える



いい恋愛をしていると、ホルモンの働きによって向上心も高まります。もっともっとキレイになろうという前向きな気持ちが、自分磨きをしようという意欲に向かわせてくれます。キレイは1日では作られません。日々の努力もホルモンの力によって支えられます。

気持ちが明るく前向きになる



女性がキレイになるには、外見だけ整えても限界があります。気持ちが明るく、前向きな女性はやっぱりキレイに見えるし、輝いて見えます。ホルモンの分泌によって、精神的な安定ややる気スイッチを押してくれることがキレイに繋がるんです。

恋のトキメキって大切♡女性ホルモンの働き



恋をしているとき、女性の身体からは女性ホルモンがたくさん分泌されているのはお分かりいただけましたよね。次は、女性ホルモンにはどんな種類があって、それがどんな役割をしてくれているのかを具体的に見てみましょう。

エストロゲン



女性らしい体つきになる


エストロゲンの分泌によって、女性の体形に変化を起こしてくれます。乳腺細胞が増殖するのでバストアップにつながるし、女性らしいウエストのくびれを作ってくれるので、魅力的なボディラインが出来上がるんです。

肌や髪の毛に潤いを与えてくれる


エストロゲンの増加によって、女性の肌や髪の毛がツヤツヤになります。エストロゲンが「美人ホルモン」と呼ばれる理由も肌や髪をきれいにしてくれるからなんです。女性として一番のアピールポイントになる髪や肌がキレイになるのは嬉しい効果ですよね。

自律神経をコントロールしてくれる


自律神経が乱れていると女性の体には、のぼせ、冷え、肩こりなどの悪影響があります。エストロゲンが分泌されていると自律神経の乱れがなくなり精神的にも落ち着き、体調も整います。自律神経が整っていて精神的に安定している女性は外見だけでなく中身まで魅力的に映ります。

フェニルエチルアミン



女性にうれしい美肌効果


フェニルエチルアミンは恋愛ホルモンと言われている物質の1つで、女性の肌をきれいに見せてくれる効果があるんです。食べ物ではチーズにこのフェニルエチルアミンが含まれてるんです。チーズが好きな人は恋愛を重視する人が多いというデータも。

消化を助けてお通じも良くなる


消化を促進する効果があるフェニルエチルアミンは、分泌によって女性が悩みがちな便秘も解消してくれる効果があります。便秘が解消されるとお腹もスッキリしてスリムな体形に。にきびもできにくくなり、お肌の調子も整います。

知らない間に痩せられる


フェニルエチルアミンが働くと精神的に「恋に落ちている」と錯覚します。そうなると、食べ物も喉に通らないという状態になり自然と痩せられるんです。人が恋をすると痩せるという効果は、ホルモンの働きが関係していたんです。

ドーパミン


やる気が起きる


ドーパミンは「快感ホルモン」と言われていて、ドーパミンの分泌によって新しいことに挑戦してみようという意欲が沸いてきたり、勉強や仕事のやる気が起きるという効果があります。勉強や仕事に必要な記憶力も脳内物質であるドーパミンが使われるんですよ。

ダイエット効果がある


やる気や集中力を高めてくれるドーパミンは精神的に快感に支配されている状態なので、空腹をあまり感じにくくなります。ドーパミンの分泌が繰り返されると自然と食べなくてもいい体になるんです。それによってダイエット効果も期待できるというわけです。

精神的に感動を感じられるようになる


ドーパミンは主に人の精神的な部分に働くホルモンです。快感や喜び、それに感動を感じやすくなり感受性豊かな精神状態になります。遊園地の乗り物に乗って興奮やスリルを感じるのも、このドーパミンの働きが大きいんです。

セロトニン



精神的に安定する


セロトニンには精神を安定する役割があり、イライラしてしまったり憂鬱になったりする気持ちをコントロールしてくれます。いつもイライラした女性は魅力が半減。精神的に平常心を保って、相手に安心感を与えられる存在になれたら女性としての魅力はさらにアップします。

質の高い睡眠を促す


セロトニンは睡眠を促すホルモン「メラトニン」の原料にもなっているので、セロトニンが増えることによって質の良い睡眠が得られるという効果があります。逆にセロトニンの量が減ると、睡眠の質が下がったり不眠の症状が出たりします。

頭の回転が速くなる


セロトニンは脳を活発に働かせてくれる脳内ホルモンです。頭の回転を高めてくれるので勉強や仕事の処理能力が高まります。直観力も高まるので、この人だ!と思える男性を見極める能力も身に付けることができるかも!?

オキシトシン



心が落ち着き幸福感を得られる


もともとオキシトシンは出産や育児に関わりがあるホルモンとして知られていました。お母さんが赤ちゃんに授乳するときもオキシトシンが分泌されます。人との触れ合いを通してオキシトシンが分泌されると幸福感を感じ精神的に安定します。

社交的な性格になる


オキシトシンの働きにより、人との関わりを積極的に持とうとする気持ちが生まれます。他者への信頼感も高まり、より他者と親密に関わろうとする行動を取るようになります。社交的で人当たりのいい女性って好感度高いですよね。

ストレスを消してくれる


ペットとの触れ合いによってオキシトシンが分泌されると、飼い主が抱えていたストレスも一気に解消してくれるという研究結果もあるほど、ストレスに効果的なホルモンなんです。ストレスは美肌作りには大敵!オキシトシンのパワーを利用してストレスフリーを目指して。

恋をする以外にも!女性ホルモンの働きをよくするには?



恋をして女性ホルモンを出したいけど、周りには恋する相手もいない!と嘆くのはまだ早いです。実は恋する以外にも女性ホルモンの働きをよくする方法が色々あるんです。恋をしなくても女性ホルモンが出せたらいいですよね。恋愛中の人もそうでない人もぜひチェックしてみて。

恋愛映画・アニメをみる



恋愛映画や恋愛系のアニメを見て一時的な「疑似恋愛」をするのは、女性ホルモンの分泌を促してくれるオススメの方法!映画やアニメの登場人物にトキメキを感じたり、ストーリーや台詞に感動して号泣すると大量にホルモンが分泌されます。

女性ホルモンの分泌を促す食材を食べる



女性ホルモンと関係のある食材として「豆乳」が有名ですが、豆乳のほかにも女性ホルモンの分泌を促してくれる食材はたくさんあります。チーズや納豆、それにナッツ類も女性ホルモンの分泌を助けてくれます。食事に積極的に取り入れてみて。

もし、ボディメイクに興味のある方であれば『もぎたて生スムージー』を豆乳アレンジで飲んでみるのもおすすめです。もぎたて生スムージーは女性に嬉しい美容成分やビタミンなどの栄養も多く含んでおり、豆乳との相性も最高!
置き換えダイエットにもよく使われる商品のため、キレイでいたい女性の心強い味方になってくれますよ。

公式サイトで『もぎたて生スムージー』をチェック!

積極的に人と関わる



恋愛してないと、他人と関わることに億劫になりがちです。でも、恋愛してないときこそ積極的に人と関わってみて。興味のある活動に参加したり、合コンやパーティーに参加することで異性から受ける刺激が女性ホルモンを分泌してくれます。

自分の好きなことや趣味に没頭する



自分が好きなことをしているときは、精神的に幸せを感じたり満たされる感覚があります。楽しい!と思う気持ちでホルモンが分泌されるし、何かに集中して没頭している状態がさらに脳からのホルモンの分泌を高めてくれます。

女性ホルモンをいっぱい出してキレイを手に入れよう!



いかがでしたか?恋愛とホルモンの関係性って、すごく密接で女性の心と身体に大きく影響していて面白いですよね。

女性ホルモンを味方につければ、私たちの身体も心ももっとキレイになれるんです。恋愛している人はより良い恋愛をすることを心がけて。恋愛してない人も、女性ホルモンは出ます。女性ホルモンの恩恵を受けて美を手に入れちゃいましょう。

(まい)
1

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事