グランジファッションが今キテる!人気レディースコーデを一気見せ♡

ファッションの世界でトレンドが繰り返されるというのは有名な話ですが、今まさに、90年代に流行した「グランジファッション」の人気が再熱しています。

今回は、レディース向けのグランジファッションコーディネートや必須アイテムをご紹介していきます。グランジファッションが気になっているという方は、是非コーディネート選びにお役立てください!


目次 [開く]

グランジファッションが再ブーム!


「グランジファッション」という言葉はあまり聞き馴染みが無いかも知れませんが、最近では有名なハイブランドがグランジファッションのテイストを取り入れたスタイリングをショーで発表するなど、世界からも注目されているスタイルです。


「グランジファッション」の意味


グランジファッションとは、90年代前半に流行したストリートファッションです。グランジ(grunge)とは「汚れた」「みすぼらしい」といった意味の(grungy)に由来する俗語で、当時のアメリカでは、パンクやヘヴィメタルなどの音楽ジャンルをグランジ・ロックと呼んでいました。

そんなグランジ・ロックの影響を受けた服装が街に流行し、グランジファッションとして定着しました。特に、ニルヴァーナのフロントマンであるカートコバーンの服装は、今でもグランジファッションのお手本とされています。

グランジファッションの特徴って?


グランジファッションの大きな特徴はなんと言っても、素朴でラフな飾らない着こなしです。アメリカの若者の日常着として着られていたアイテムや古着を自らのスタイルに落とし込んだカートコバーンはロック史だけでなく、ファッション史にも大きな影響を与えました。

そんな多くの人に影響を与えたカートのグランジファッションは、ルーズで気だるげな着こなしがとても魅力的で当時の人々にはとても新鮮なオリジナリティのあるファッションとして注目されました。


メンズもレディースも人気!


グランジファッションは男性が着るイメージの方もいらっしゃるかもしれませんが、女性でも可愛くてかっこいい着こなしができます。おしゃれに敏感な男女から注目を集めているスタイルです!

カルチャーを知ることも大切?


グランジファッションのようなストリートカルチャーに影響されて自然発生したスタイルは、時代背景を知ることもそのファッションを楽しむポイントです。もちろん知らなければいけないなんてことはありませんが、背景を知ることでより一層親しみを感じスタイルを楽しむことができます。

グランジファッションの必須アイテムはコレ♡


ここからは、グランジファッションを楽しむ上で欠かせない5つのアイテムをご紹介します!

1.ダメージデニム


まず最初に紹介するグランジファッションに欠かせないアイテムは、ダメージデニムです。特に色落ちやダメージ加工の激しいデニムはヴィンテージ感があり、グランジファッションにぴったりのアイテムです。ご自身の脚のラインに合うデニムを選ぶことでバランスが良く、だらしなく見えすぎない着こなしになります。

 

2.バンドTシャツ


次に紹介するのはバンドTシャツです。バンドのロゴなどのグラフィックがプリントされているTシャツは、デザイン性が高くオリジナリティのあるアイテムです。

特に70~90年代にアメリカやヨーロッパで活動していたバンドのTシャツは味があって人気です。現在でもファッションブランドとのコラボで新しいアイテムが発売されていたり、当時のものが古着屋に残っていたりするのでお気に入りのバンドTシャツを探してみて下さい!


3.チェック柄のネルシャツ


ザ・日常着のネルシャツは、グランジファッションの定番です。特にチェック柄のネルシャツはTシャツやダメージデニムなどのロックテイストのアイテムと相性が良く、グランジファッションのコーディネートに欠かせないアイテムとなっています。

大きめのサイズのものをサラッと羽織るだけで90年代のストリートの雰囲気が出ますし、着心地もとても良いのでおすすめです。


4.レザーブーツ


続いて紹介するのは、足元にボリュームを出してくれるレザーブーツです。ゴツめのブーツはグランジファッションに欠かせないカッコよさがあります。またレザーのブーツは履き古すほど、経年変化による味が出るので長く付き合うことができる一足を見つけてみて下さい。


5.コンバース


最後に紹介するのはコンバースのスニーカーです。コンバースのスニーカーも日常着の定番として多くの人々に愛されているアイテムです。特にその中でも、カートコバーンが好んで履いていたのが黒色のジャックパーセルでした。

シンプルなデザインで、どんな服装にも合わせやすいアイテムです。カートは履き古してくたくたになったジャックパーセルを愛用していましたが、そんなところもまたグランジファッションの魅力です。


グランジファッションをする時のポイント


グランジファッションを上手に着こなすにはいくつか注意すべきポイントがあります。
ここからはそんな、グランジファッションのコーディネートのポイントをご紹介いたします!

清潔感を忘れずに


元々は「汚れた」という意味の言葉が由来ですが、あくまでも雰囲気の話です。本当に汚れていたらただの不潔な服装になってしまうので、適度な着古し感を出せるアイテムを選んで清潔感のあるコーディネートにしましょう。


濃いめのリップでアンニュイに


濃いめのリップはミステリアスな雰囲気を出してくれます。グランジファッションをする際は、謎に包まれたロックスターを意識してミステリアスな雰囲気のメイクをするのもいいですね。


シルエットを意識してだらしなく見えないバランスを


グランジファッションは大きめのサイズのアイテムやくたびれたアイテムを取り入れることが多いので、気をつけないと全体のシルエットがだらしなく見えてしまいます。例えば、大きめのトップスにはタイトめなボトムスを合わせたり適度に肌を出したりしてバランスの良い着こなしを意識しましょう。


ヴィンテージの雰囲気を出すには質感を意識して


当時のファッションを再現したヴィンテージな着こなしをするには、アイテムの質感に注意することが大切です。例えば、濃い目の色のアイテムなどは、色が掠れ気味になっている方がヴィンテージ感があって味が出るので、ディテールにはこだわってアイテムを選びましょう!


グランジファッションのレディースコーデ一気見せ♡


ここまで、グランジファッションに必須のアイテムや注意すべきポイントを紹介してきました。ここからはそれを踏まえたうえで、グランジファッションのおしゃれなコーディネートを紹介していきます!

1.強めトップスにはシンプルブーツを


インパクトのあるトップスには、シンプルなブーツを合わせて足元をコンパクトにまとめましょう。ごちゃごちゃ飾りすぎてしまうと、派手な印象になり過ぎてしまいます。グランジファッションの魅力は生活に溶け込む素朴さなので、バランスが大切です。


2.アウターは着くずして気だるげなムードに


アウターは袖を通さずに肩で着ることで、こなれ感のある着こなしになります。気だるげな雰囲気のシルエットでハイセンスな着こなしをしてみましょう。


3.シースルーのトップスをレイヤードして現代風の着こなしに


シンプルなグランジファッションに、今風のシースルーのアイテムをレイヤードするとトレンド感のあるコーディネートになります。地味になるのを避けたいという方は、90年代ファッションとトレンドのファッションをミックスして新しいスタイルに着こなすのもおすすめです!


4.ボトムスはストンと落ちるシルエットを意識して


ダメージデニムはルーズすぎずタイトすぎず、ストンと落ちるシルエットのボーイフレンドデニムがおすすめです。ボーイフレンドデニムは、だらしなくならずにグランジファッションのルーズ感を出せるとても便利なアイテムです。


5.ボーダーニット×ダメージデニムで定番のグランジスタイルに


グランジファッションでボーダーニットを取り入れるときは、ダメージデニムと合わせる定番のスタイルがおすすめです。キレイめなボーダーニットと古着などのグランジ感の強いアイテムではまた違う印象の着こなしになりますが、どちらもグランジファッションのラフさが出せる素敵なコーディネートになります!


6.カーディガンは大きめのサイズをチョイス


グランジファッションで、カーディガンなどの羽織り物を取り入れるときは大きめのサイズのものを選ぶことをおすすめします!ピチッと着るよりも、ゆるめで着心地の良いものを選ぶことでグッとグランジスタイルの雰囲気が出せます。


7.ボリュームのあるアウターにはスキニーデニムでメリハリのある着こなしに


MA-1などのシルエットにボリュームのあるアウターを羽織るときはボトムスをタイトなものにしましょう。スキニーデニムは脚がきれいに見えるので、メリハリが出てスタイルアップ効果も期待できます。


8.そでのドレープ感で洗練されたシルエットに


ニットやカットソーなどのトップスは、袖のドレープ感がゆったりしたものを合わせてみて下さい。上半身のラインがとてもきれいに見えて、洗練されたスタイルになります。ボトムスはすっきりとしたシルエットの細身のものを合わせてスマートに着こなしてみてください!


9.グランジスタイルにふんわりブラウスを合わせて女性らしさも大切に


グランジファッションの定番は、ここまで紹介してきたバンドTシャツやネルシャツといったメンズライクなアイテムですが、女性らしさを十分に出すならふんわりしたシルエットのブラウスを合わせることもおすすめです。ダメージデニム×ブーツというパンチのあるスタイルに女性らしいブラウスを合わせることで甘辛MIXなコーディネートの完成です。


グランジファッションをおしゃれに着こなそう!



今回はグランジファッションのコーディネートや必須アイテムをご紹介しました。お気に入りのグランジスタイルは見つかったでしょうか?

90年代の雰囲気をまとって、一味違ったおしゃれをしてみるのも楽しいですよね。
是非この記事を参考に、グランジファッションを上手に着こなしてくださいね!

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ