ニットの種類を一挙公開!編み方・襟・素材やおすすめコーデもご紹介

ウール


ニットの素材の定番であるウール。羊の毛を使用し、ふわふわとした肌触りで弾力があり、保湿性も優れているのでニットに最適な素材です。市場に出回っているニットの多くは、ウールと化学繊維を合わせた混紡ニットです。

カシミア


カシミアは、ヒマラヤ原産のヤギであるカシミアヤギの毛を使用したもの。高級素材として知られ、高級ニットの多くはカシミアで作られています。保温性が高く、肌触りも抜群。きれいな光沢があり、上品で高級感があります。虫がつきやすいので収納する際は防虫剤が必須です。

アンゴラ


アンゴラうさぎの毛で作られています。非常に軽く、ふわふわとした柔らかな肌触りが特徴です。かなりデリケートな素材のため、市場に出回っているアンゴラのほとんどがウールや化学繊維と混紡されています。

モヘア


モヘアはアンゴラの仲間でもありますが、アンゴラヤギの毛を使用したもので、繊維が細長く、軽くてふわふわした肌触りが特徴。シルクのような光沢があり、高級素材として扱われています。アンゴラと同じくデリケートで毛が抜けやすく、コンディションを保つのが難しいため混紡して使用することが多くみられます。

アクリル


アクリルは保湿性が高く、ウールに近い肌触りが特徴の化学繊維です。価格も安いため、プチプラファッションのニットの多くに使用されています。染色がしやすく、カラーニットを楽しみたい方におすすめ。動物繊維と混紡されることもよくあります。


可愛くキメよう!ニットアイテムのおすすめコーデ


秋冬のコーデには欠かせないニット。ニットコーデのコツをおさえて、いろいろなコーデを楽しみましょう。

定番のセーターはシンプルに


定番のセーターはスカートもボトムスも相性抜群。シンプルなセーターはオンオフ選ばずに着ることができ、着回し力も抜群なので1枚持っているとコーデの幅が広がります。あえてサイズを外すと程よいぬけ感でカジュアルさを演出できます。

ニットカーデはトップスにも


ニットカーデはアウターでも活躍しますが、ボタンを止めてトップスとして着るのもおすすめ。細身のニットカーデならクールに、オーバーサイズのゆるニットカーデならキュートに決まります。

一枚で決まるニットワンピ


サラッと着れて楽チンなのにおしゃれに決まるニットワンピ。ボトムスやロングスカートを合わせても着られるので、飽きずにコーデを楽しめます。ブーツやパンプスでキレイめにまとめても、スニーカーで外してもOK。ゆるめのニットワンピなら体型カバーにも活躍します。

セットアップでコーデに統一感を


ワントーンでシンプルなのに、こなれ感を出せるニットのセットアップ。統一感のあるコーデで大人っぽく決まります。忙しい朝でも簡単におしゃれコーデができるのもおすすめのポイント。個性的な小物をプラスしてコーデにアクセントを加えるのもおすすめです。


お気に入りのニットを見つけて、ニットコーデを楽しもう!



さまざまな種類があるニット。今までなんとなく選んでいた方もいるのではないでしょうか。

素材や編み方、形をひとつひとつこだわって探していけば、きっとお気に入りの1枚が見つかるはず。ニットをうまくコーデに取り入れて、もっとおしゃれを楽しみましょう!

(まい)
1
2

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事