花火大会やお祭りデートにおすすめ私服コーデ♡選び方のポイントは?

夏のデートの定番といえば花火大会やお祭り!にぎやかな雰囲気の中で、ステキな時間が過ごせる夏ならではのデートプランですよね。

貴重なイベントだからこそ思い切りおしゃれして出かけたい。そんなときに役立つ花火大会やお祭りにぴったりの私服コーデを紹介します!



目次 [開く]

夏は花火大会やお祭りでデート♡どんな私服で行く?


夏になると大切な彼と一緒に花火大会やお祭りデートに出かける人もたくさんいますよね。そのときにどんな服で行こうかと悩んでしまって、なかなかコーデが決まらない……、と悩んでいませんか。



そんなときに安心の、花火大会やお祭りにおすすめのコーデをたくさん紹介していきます。かわいい私服で出かければ、きっと彼もいつもとちがうあなたにドキッとしてくれること間違いなし!さあ、お気に入りのコーデを見つけて、彼と夏デートに出かけましょう。

花火大会・お祭りデートで着る私服を選ぶときのポイント


花火大会やお祭りは特別なイベントです。だからこそ、いつものデートとはまた違った私服の選び方のポイントがあります。そのポイントをしっかりチェックしてからコーデを完成させましょう。



花火大会やお祭りにぴったりのコーデで出かければ、イベントがより楽しいものになります。この中からやってみたいコーデを見つけてぜひチャレンジしてみてください!

顔周りには明るいカラーを


花火大会やお祭りが盛り上がるのは夕方から夜です。なので顔写りが良くなるように、明るめのカラーを合わせてみましょう!顔周りがパッと華やかになり、表情が生き生きとして見えます。



花火やお祭りの屋台の灯りにもよく映える、明るめカラーの服とキラキラした表情があなたの魅力をさらに高めてくれます。彼も思わず見とれてしまうかも?

カバンは肩掛けできるものやリュックがおすすめ


花火大会やお祭りはたくさんの人でどこもにぎわっていますよね。そのときにおすすめなのが肩掛けタイプのカバンやリュックです。置き忘れることがなく、ものを落としてしまう心配もありません。両手が開くので、食べ歩きにもぴったりです。



サイズは小さめのものを選びましょう。ファスナーがあれば防犯にも役立ちます。ポケットがあるものを選べば、取り出したいものをサッと見つけることができるので便利です。財布や必要最低限のコスメ、スマホなど持ち物を厳選していくことも行動しやすくする秘訣です。

アクセでより華やかに


夏のイベントではきれいな花火やお祭りの明るい雰囲気に気分もワクワクしますよね。表情も自然と豊かになるはず。そんなすてきな笑顔をさらに引き立ててくれるのがかわいらしいアクセサリーです。ピアスやイヤリング、ネックレスなどのアイテムを身につけて出かけましょう!



クリアタイプ、海モチーフ、爽やかなブルー系など、夏感あふれるアクセサリーをチョイスして、夏ならではのコーデを楽しみましょう。ゆらゆら揺れるタイプのアクセサリーなら、彼の視線もひとり占めできますよ。大きめのアクセサリーはインパクトがあって女性らしさやゴージャスな雰囲気が出るでしょう。

チラッと肌見せ


せっかくの彼との夏デート、特別なイベントでさらに仲を深めたい!彼をドキドキさせたい!と思う人もたくさんいますよね。そんなときはぜひ、コーデにさりげなく肌見せを取り入れてみてください。



チラッと見える肌はさりげなくセクシーで、女子度がアップします。背中、二の腕、鎖骨など見せる部分も服によっていろいろあるので、お出かけ前に鏡でチェックしてみてくださいね。レースやシフォン素材などの透ける素材も肌が透けて見えるので、彼も爽やかな肌見せコーデをきっと気に入ってくれますよ。

花火大会・お祭りデートのおすすめ私服コーデ【スカート編】


デートにはやっぱり女の子らしいスカートでキメたい!というときにおすすめのスカートコーデを紹介します。花火大会やお祭りにもよく合うかわいらしくておしゃれなスカートコーデをしてみましょう。



選ぶスカートのタイプによって、雰囲気はガラッと様変わりします。自分のなりたいイメージにより近いコーデを見つけて、スカートでのおしゃれを楽しみましょう。

きつすぎないタイトスカートで大人っぽく


女性らしさや大人っぽさを出せるスカートと言えばタイトスカートです。シルエットもきれいでデートにはもってこいですよね。花火大会やお祭りに出かけるときはきつすぎない、動きやすいものを選びましょう。



例えば膝丈のゆったりとした形のものやストレッチ素材がおすすめです。スリット入りだとセクシーが加わりつつ動きやすくていいですよ。

トップスと色を合わせてワントーンコーデに


統一感のあるおしゃれなコーデにチャレンジしてみたい人にぴったりなのが、ワントーンコーデです。濃淡や素材の違う一つのカラーをトップス、ボトムス、靴、小物など全身で組み合わせていきます。

ワントーンコーデは全体的にまとまりのあるこなれた雰囲気を出すことができます。色の組み合わせでいつも困ってしまう、という人もワントーンでコーデすればそのお悩みもすぐに解決!



自分の好きな色の服をいろいろと合わせてみて、自分だけのオリジナルワントーンコーデを作ってみましょう。花火大会やお祭りにワントーンコーデで出かければ、きっと彼もそのおしゃれなファッションに注目してくれますよ!

ロングスカートで落ち着いた雰囲気に


ロングスカートは存在感抜群でコーデの主役にもなります。素材やカラーによってガーリー、ナチュラルなど、いろいろなコーデに対応できるお助けアイテムです。夏らしい軽めの素材や、明るめカラーのスニーカー、サンダルを合わせれば涼しさもプラスした爽やかなコーデができます。



トップスを短めにしてバランスをとったり、カラーの組み合わせにこだわるなど、工夫一つでコーデの幅も広がります。花火大会やお祭りでも華やかさが際立ちますよ!

みんなの定番デニムスカート


どんなトップスにも合い、迷ったときのお役立ち定番アイテムと言えばやっぱりデニム!デニム素材のスカートは夏デートでも大活躍です。色の濃淡や風合いでカジュアルはもちろん、フェミニンな雰囲気も作り出すことができます。



ハイウエストやサスペンダー付きなどで個性を出すものおしゃれです。シンプルだからこそ合わせ方次第であなたの個性が光ります。素材が丈夫なのも、外デートではとても助かります。

ユニークでかわいい!柄物ラップスカート


一枚の布でくるっと覆ったラップスカートも花火大会やお祭りのおすすめアイテムです。エスニック柄など個性的なデザインを選べば、存在感を放ってくれます。



トップスにシンプルなタンクトップを合わせると、まるでリゾートに来たかのような夏らしさが出ます。アクセにはバングルや大きめのピアスを選んでみましょう。さらに明るくおしゃれな印象になります。足元はぺたんこサンダルを選んで、全体のコーデをまとめましょう。サンダルは歩きやすいので、花火大会やお祭りでも大活躍です。

スカートのカラーに合わせてペディキュアもカラフルにすれば、彼もそのおしゃれの細かさに感心してしまいますよ。チラッと見える足首にアンクレットをするのも、さりげなくおしゃれです。

花火大会・お祭りデートのおすすめ私服コーデ【パンツ編】


続いてはパンツスタイルのコーデです。ボーイッシュやスポーティーというイメージがありますが、女の子らしいコーデ作りに実はとても役立ってくれます!年上彼氏とのデートで、スカートだとガーリーすぎるかも?という場合にはパンツコーデでオトナ女子を目指してみてはいかがですか。



コーデの幅広さはスカートに負けません。花火大会やお祭りを、パンツスタイルでとことん楽しんでいきましょう!

ワイドパンツでカジュアルすぎないパンツコーデに


大人かわいいパンツコーデの代表がワイドパンツです。夏イベントには少し重すぎない?と思われがちですが、選び方次第で花火大会やお祭りにもよく合うワイドパンツコーデはできます。



麻やリネン素材、柄物をチョイスすることで一気に夏らしさがアップします。仕上げにサンダルをチョイスして、満点コーデにしちゃいましょう。ズボンに似た色のキャンバス素材のスニーカーなら、優しい雰囲気のナチュラルコーデになります。

スキニーパンツで美脚効果を♡


スッキリとしたコーデにしたいときにおすすめなのが、スキニーパンツのコーデです。脚全体の形が出るので露出しなくても彼に美脚を見てもらえます。定番はデニム素材ですが、黒を選べばマニッシュなコーデに、カラフルなものならパッと目を引く個性的なコーデにもなります。



トップスにオフショルダーやリボンのワンポイントがあるものを選べば、ガーリーコーデにも!または大きめのTシャツと合わせてかっこよくみせたり、逆に短めにしてお腹をチラッと見せるのも個性的です。動きやすさを重視したいときに選びたいボトムスです。

ショートパンツで元気いっぱいに


花火大会やお祭りを思いっ切り楽しみたい!という元気いっぱい・行動派の人におすすめなのがショートパンツです。長さもいろいろあるので短すぎるのは恥ずかしい場合は、少し眺めの丈からチャレンジしてみてはいかがですか?デニム素材は元気さが出せますし、ベージュを選べばナチュラルな落ち着きが生まれます。どんなイメージに見てもらいたいか決めてから選ぶといいでしょう。



座って花火を見るときに膝小僧が見えるのもキュートです。ショートパンツは夏だからこそ楽しめるボトムスの代表なので、夏のイベントデートで季節感を出したいときにぴったりのアイテムです。

フワフワキュロットパンツで甘さをプラス


暑い夏だから、スッキリとショートパンツが履きたいけど、足を出すのに抵抗がある……、という人にもおすすめなのがキュロットパンツです。ふわっと広がったシルエットは膝上の脚の形がはっきりと出ることなく、スカート感覚ではくことができます。



パンツスタイルだけれどひるがえる裾で女の子らしさが出るので、デートにおすすめです。ベルトでウエストマークをすればスタイルもよく見えます。動きやすいのも、花火大会やお祭りデートにはうれしいですね。

ダメージデニムでセクシーカジュアルに


ただデニムを選ぶのではなく、ダメージ加工にチャレンジしてみるのはいかがですか。夏らしさあり、セクシーさありの、デートのためのとっておきスタイルができあがります。爽やかなでかっこいい肌見せは、コーデにアクセントを加えてくれます。



ダメージ多めで太もものあたりがざっくり見えるととてもセクシーです。ボーイフレンドデニムを選ぶとカジュアル感が増すので、肌が見えることに抵抗がある人でも心配なし!変化球デニムはここぞというときのおしゃれのお助けアイテムです。

花火大会・お祭りデートのおすすめ私服コーデ【ワンピース編】


彼の前ではどんなときもかわいくいたい!という願いをしっかり叶えてくれるのは王道ワンピース。コーデに迷ってしまったときも一枚さらっと着れば、簡単にガーリーコーデができあがります!



そんな便利アイテムのワンピースを花火大会やお祭りでもおしゃれに着こなしちゃいましょう!次は夏デートにおすすめのワンピースをチェックしていきます!

きれいめワンピースはスニーカーでカジュアルダウン


デートだから女の子らしさを演出したいというときは、きれいめワンピースが定番です。花火大会やお祭りでは、そんなきれいめワンピースに抜け感をプラスして、カジュアルダウンしてみませんか?



ポイントは足元にカジュアルなスニーカーをチョイスすること。それだけでとてもおしゃれなカジュアルミックスコーデの完成です。人がたくさんいる花火大会やお祭りでも気にせずぐんぐん歩けるおすすめのコーデです。彼の前で着たことがあるワンピースでも、いつもと違った組み合わせのコーデにきっと驚きますよ!

花柄ワンピースで夏らしさを


ワンピースの中でも不動の人気を誇るのが花柄のワンピースです。かわいい小花が散りばめられた柄は、着るだけで気もちが上がる魔法のファッションアイテムです!小花柄はかわいらしく、大きな花柄を選べばあなたの女性らしさが強調されてゴージャスな雰囲気にもなるでしょう。



花柄ワンピースは、実はハイテクスニーカーやカジュアルなバッグとの相性もバツグンです。花火に負けないぐらい華やかで夏らしい花柄でお祭りを楽しみましょう。

カラフルワンピースはイベントにぴったり


開放的で元気なイメージの夏。その雰囲気をファッションでそのまま再現したような、明るい色のワンピースを選んで、花火大会やお祭りでデビューさせちゃいましょう。日が暮れた後に盛り上がりを見せるイベントで、あなたのカラフルさに彼も目を引かれるでしょう。



目に鮮やかな赤や青はもちろん、黄色やオレンジなども夏らしくてかわいいです。夏らしいカゴやシースルー素材のバッグ、発色のきれいなサンダルを合わせれば、まさに季節感たっぷりの夏コーデの完成です。

ギンガムチェックで爽やかレトロに


ガーリーな雰囲気を出したいときの定番柄と言えばギンガムチェックです。どこか懐かしさもあり、花火大会やお祭りのような外デートにおすすめの柄です。ワンピースに取り入れればかわいらしさがさらにアップします。



赤はレトロ、紺色は爽やか、黒は落ち着いた雰囲気など、選ぶ色によって印象も変わります。麦わら帽子と合わせて、ノスタルジックなコーデを楽しんでみるのもよいですね。キャップやスポーティーなバッグ、スニーカーと合わせたカジュアルミックスコーデもおすすめです。

ナチュラル系ワンピでシンプルに


飾らない、ありのままの自然体が魅力のナチュラル系ワンピ。気合いが入りすぎず個性が光るコーデができるので、デートでの男性ウケもいいスタイルです。彼との会話も盛り上がりますよ。



さらっと一枚で着こなすのはもちろん、柄物のパンツの上に重ねたり、ヘアアレンジを思い切り凝ってみれば、一枚のワンピでまるで違うものを着ているようなたくさんのコーデを作ることができます。小物でファッションを楽しみたい人にもおすすめです。

花火大会・お祭りデートのおすすめ私服コーデ【オールインワン編】


ワンピースと同じく、コーデのお悩みを一気に解決してくれる強い味方がオールインワンです。オールインワンで作るコーデは簡単なのにおしゃれ度がアップする、とてもお得なコーデです。Tシャツやブラウスと組み合わせることでコーデの幅も広がります。



花火大会やお祭りに特におすすめのオールインワンコーデを紹介します。オールインワンが上級者向けに見えて手が出せていない人も、ぜひ試してみてください!そのおしゃれな雰囲気は一度着てみるとハマってしまいますよ。デートの新しいワードローブにぜひオールインを加えてみてくださいね。

黒のオールインワンでモードな印象に


大人っぽい落ち着いたコーデを目指す人には黒のオールインワンがおすすめ!黒を選ぶことでぐっと全体が引き締まり、スタイリッシュなコーデが完成します。モードな雰囲気を出したいときにもぴったりです。



洋服を黒にした分、目立つ色のメイクやアクセサリーを使うとオリジナリティが出ます。トップがタンクトップ風になっているものはカジュアルに、キャミソール風のものはフェミニンな印象になります。オールインワン一枚で着こなせば、シンプルなのに色っぽいコーデになりますよ!どんな色のファッションアイテムにも合うカラーなので、オールインワンデビューにもおすすめのアイテムです。

光沢のある素材で上品さをプラス


オールインワンはトップスとボトムスを一つで兼ねてくれるお役立ちアイテム。そこで、コーデの中でもオールインワンが占める部分が大きいからこそ注目したいのが素材です。光沢のあるものを選べば、上品さがアップします。



手触りのよいオールインワンはきれいめコーデでも大活躍!彼もつい触れてみたくなるような素材はデートとの相性もぴったりです。夜の花火大会やお祭りで光沢が映えて、とてもきれいに見えますよ。

ふんわりパステルカラーがキュート


優しい印象のパステルカラーをオールインワンでも取り入れてみましょう。単体ではかっこいいイメージのオールインワンもかわいらしい印象になります。下にTシャツを合わせれば、女の子らしさ+カジュアルで、新鮮なコーデができます。



下にレースのトップスやキャミソールを合わせてとことんかわいらしさを追求するのもGOOD!フリルやリボンなどのアクセントがついたものでお嬢様風コーデにチャレンジしてみるのもいいですね!

シャツ風でナチュラルコーデ


キャミソール風のオールインワンだけでなく、シャツ風のナチュラルな雰囲気のオールインワンも夏デートにぴったりです。えりやリボンの太さで印象が変わるので、試着してみてお気に入りのシルエットを選んでください。



ぺたんこサンダルやスニーカーを合わせれば、飾りすぎずさりげなくおしゃれなコーデができます。メガネや腕時計などに特徴を持たせるとあなたの個性もアピールできます。

花火大会やお祭りで着てはいけないNGコーデ


これまでたくさん紹介してきましたが、実は花火大会やお祭りをエンジョイするために、避けておきたいコーデもあります。いつものデートとはまた違った場所だからこそ注意したいポイントを紹介するのでしっかりチェックしてください。



ミニスカート


ファッションアイテムとしては定番で人気が高いミニスカート。かわいいのですが、花火大会や夏祭りで人混みの中を移動する中では気を使う場面がいくつも出てきます。例えば自然とめくれてしまったり、かがむときに周りから下着が見えないか気になってしまうなど、不安です。



人混みでのデートはミニスカートではなく、スカート風パンツやショートパンツに変えてみましょう。心配も減り、行動範囲が広がって、彼との時間をより充実したものにできます!

汚れやすい白の服


夏祭りで彼と一緒に屋台の食べ物をたくさん食べたい!ゆっくり座ってきれいな花火を見たい!というときに避けたいのが、真っ白なファッションです。



せっかくのコーデも食べ物や土で汚れてしまったら、あなた自身の気分が落ちてしまいます。爽やかな白は写真の顔写りもよくなるので夏の夜のイベントに着ていきたいと思う人もたくさんいるでしょう。そういうときはアイテムやヘアアクセに白を取り入れたり、汚れがつきにくい素材を選ぶようにして、汚れることを気にせずデートが楽しめるような工夫をしてみましょう!

ハイヒール


夜の大人デートとしても人気の花火大会や夏祭り。コーデに大人っぽさを取り入れたいと思うかもしれませんが、ハイヒールは不向きです。歩き回ることが多い花火大会や夏祭りでは、ハイヒールだとすぐに疲れて足が痛くなってイベントを楽しめなくなったらもったいないです。高いヒールは不安定で転ぶ心配もありますので止めておきましょう。



ヒールが低めのもの、太めのヒールやウェッジソールのように疲れにくいもの、または歩きやすいスニーカーに変えてみましょう。履き慣れた靴ならさらに安心ですね。つま先がとがったぺたんこ靴ならヒールがなくても大人らしさがしっかり出ます。

試着をしていない新品の服


待ちに待った花火大会やお祭りには、今日のために用意した新しい服を着ていきたい!特別な日だからこそという思いがありますよね。そこで、デートの前に必ずしておきたいのが試着です。

リボンの結び方やファスナーの上げ下げは大丈夫ですか?意外と動きにくかったりしませんか?一度着てみて確かめてみましょう。



イベントでは長時間の移動や立ちっぱなしが予想されますから、着慣れた服を選ぶのが本来はおすすめです。新鮮さがないという人も、いつもの組み合わせをちょっと外したり、小物でポイントを作ることで新たなコーデが見つかりますよ。いつもの服の新しい魅力をぜひこの機会に発見してみてください!

お気に入りの私服を着て花火大会やお祭りでデートしよう!




花火大会やお祭りは彼とのステキな夏の思い出づくりに欠かせない場所。特別なデートだからこそ、とびきりかわいい自分になれるお気に入りのファッションを選んでみてくださいね。

とっておきの夏コーデで出かけて、彼と夏の最高の時間を過ごしましょう。二人の関係もより深まること間違いなしです!

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ