運気アップには玄関インテリアが鍵!風水で見るラッキーカラーも必見

金運、仕事運、恋愛運、家庭運など、アップしたい運は、たくさんありますよね。「気の流れ」をコントロールする風水は、悪運をリセットして、幸運を呼び込むための手助けをしてくれるものです。

「最近あまりいいことがないし、なんだかやる気が出ない……」
そんなときには、生活に風水を取り入れてみませんか。風水を意識することで、あなたの停滞している運気の流れを上向きに変えることができるかもしれません。

さあ、あなたも自分の空間に「いい気」を取り入れて、なりたい自分や実現したい望みを叶えることができる、幸運体質を目指しましょう。



目次 [開く]

風水で大きく運気が左右されるのが玄関!


中国伝統の風水は、「気」の流れを重視する思想であり、都市や住居、お墓の土地や方位、人体にも関わる自然観です。「自然界の『陰と陽』のバランス」および「万物は『木・火・土・金・水』の5つの要素で成り立っている」とされる「陰陽五行説」と結びついた風水は、取り込みたい運気や方位などに合ったアイテムやカラーを取り入れることで、自宅でできる運気アップ法なのです。



風水において、あらゆる「気」が入ってくるとされるのが、玄関です。家や住む人の運気を左右する大切な場所と考えられていますので、運気を上げるなら、まずは住居の「気の入り口」である自宅の玄関を変えることからはじめてみませんか。風水は、意識を変えていくことで、生活の中で簡単にできるものばかりです。

風水的に見る玄関の意味


あなたが呼び込みたいのは、どんな運気ですか。玄関は、全体運・仕事運・対人運を左右する場所だと言われています。住居の中でも影響力の大きい「玄関」に風水を取り入れ、気の流れを上手にコントロールすることで、幸せな運気をしっかり呼び込んでいきましょう。



運気のいい玄関は、清潔感がポイント!


運気のいい玄関とは、どのような玄関なのでしょうか。気の入り口でもある玄関は、いつも片づいていてきれいな印象を保つことが大切。物が出しっぱなしになっているようなことがなく、常に清潔感のあるすっきりとさせておくことが運気アップのポイントです。



きれいに掃除したり、壊れている部分を直しておくなどが「いい気」を取り入れるために大切です。まずは清潔感のある空間にすることが、運気のいい玄関への第一歩ですよ。

明るさや香りにも配慮しよう


運気のいい玄関にするためには、明るい印象の空間にしておくことが大切です。玄関に入ったときに「暗いな」と感じたら、自然光を取り込むように工夫して照明器具を明るいものに変えるなど、明るい印象に変えます。



また、香りの印象がいいことも、運気アップのポイントです。むれた靴の臭いや湿気の臭いなど、不快な臭いのしない、いい香りの玄関にしておきましょう。

気の流れを意識すること


玄関に物がたくさん置かれていたり、置物がホコリをかぶっていたりすると、気の流れを妨げることになり、家全体の運気が低下してしまいます。住居の中へ「いい気」が流れ込んでくるようにするには、玄関がすっきりと片付いていることが大切です。インテリアや置物なども、風水の気の流れを助けるように配置することで、運気を上げる玄関にすることができるのです。




運気アップ♡風水的GOOD玄関


「うちの玄関は、風水的にどうなのだろう?」
そう思ったら、まずは自宅の玄関をチェックしてみましょう!玄関からいい運気を呼び込むために、すぐにできる具体的なポイントを紹介しますので、ぜひ風水の運気アップ術を取り入れてみてください。



靴をきれいに片づける


玄関に、たくさんの靴が出しっぱなしになっていませんか。
脱いだ靴はきれいに片づけることで、玄関をすっきりさせましょう。履き古してボロボロになってしまった靴は、修理するか、思い切って処分してしまうのがよいでしょう。



靴を下駄箱にしまう場合は、きれいに磨いたり洗ったりしたうえで、気の通り道をつくることを意識して、靴同士の間に隙間が空くように並べます。下駄箱に靴をぎゅうぎゅうに詰め込んだり汚れたまま収納していると、気の流れが滞り、運気低下につながります。スリッパも、出かけるときにはきれいに揃えて、スリッパの裏も汚れていることのないよう、定期的に拭くようにするとよいでしょう。

絵・写真はS字または波になるように飾る


絵や写真は、どのように飾っていますか。
玄関には何かを飾ることもよくありますよね。風水では、絵や写真を壁に飾ったり、棚に置いたりする際は、S字や波を描くように配置するのをすすめています。気は波のようにS字を描いて進むので、アイテムをそのように配置することによって、気の流れを助けることができるのです。



自然の花や植物を飾る


玄関に、造花やドライフラワーを飾っていませんか。
花や観葉植物を置くなら、造花やドライフラワーではなく、生花や自然の植物にしましょう。風水において、自然のエネルギーは、気の流れを整えてくれるものです。観葉植物を置く際には、1つではなく、1対(2つを左右対称に)で置くことで気が安定します。



照明を明るいものに変える


玄関に入ったときに、暗いと感じることはありませんか。
暗い玄関は運気をダウンさせます。暗い印象のある玄関なら、まずは、塞いでいる窓を生かして自然光を取り入れる工夫をするのがおすすめです。それでも暗い場合には、照明を明るいものに変えると印象が明るくなります。明るい空間は、気分も明るく変えてくれそうですね。



扉やドアノブをピカピカにしておく


玄関の扉やドアノブが汚れていませんか。
普段よく見る機会はあまりないかもしれませんが、玄関の扉自体がきれいに保たれているかどうかは、その家の印象はもちろん運気までも左右するものです。玄関の扉が汚れていると、「いい気」があなたの家には入りにくいと感じて逃げられてしまいますよ!



また、直接手で触れるドアノブが汚れていると運気が落ちてしまいます。玄関の扉やドアノブは、いつもピカピカにしておくことで、運気アップを図りましょう。

運気ダウン……!?風水的NG玄関


運気をダウンさせる風水的にNGな玄関とは、どのような玄関なのでしょうか。日々意識せずに使っているあなたの自宅の玄関が、実は運気を低下させる入り口になっているかもしれませんよ。



物が溢れて散らかっている


自転車やレジャー用品など、毎日は使わない物をついつい玄関に置いてしまっていませんか。物が溢れていると運気をダウンさせるもとです。



物が溢れて散らかっていると、玄関から入ってくる「いい気」の流れを妨げてしまうことにつながります。ましてやゴミや汚れたものなどを玄関に置きっぱなしにすることは、自ら幸運を逃しているようなものです。玄関は、常に物を散乱させることなく、すっきりとした空間にしておくように心がけましょう。

玄関の正面に鏡を置いている


お出かけ前のチェックで玄関に鏡を置く方も多いと思いますが、扉の正面に鏡が置かれているのはよくありません。鏡は運気を呼び込むアイテムなのに、入口の正面にあると、せっかく呼び込んだ運気を跳ね返してしまうことになります。鏡を置く場合は、正面ではなく側面に移動したり、移動しづらい場合にはワンクッションとして観葉植物を鏡の前に置く工夫をすることで、気の流れを整えることができます。



扉の正面に窓がある場合も、入ってきた運気を逃してしまうことになるので、観葉植物やパーテーションなどを置いて、「いい気」を家の中へと呼び込むように工夫しましょう。

玄関マットがない


玄関を上がった場所にマット類の敷物はありますか?玄関マットは、外から入ってくるよくない気を吸い取ってくれるアイテムです。家の中に邪気が入ってこないように、玄関にマットを置いてみましょう。綿や麻などの自然素材のものを選ぶのがいいですよ。



たたきが汚れている


玄関のたたきは泥で汚れていませんか。汚れたたたきは、運気をダウンさせます。こまめに掃除をして、清潔に保ってくださいね。ちなみに玄関扉の外に置くウェルカムマットは、靴に付いた汚れや泥を落としてくれると同時に、外で身に付けてきたよくない気を落としてくれるので、おすすめのアイテムです。



濡れた傘でじめじめしている


濡れた傘を持ち込んで、たたきが湿っていませんか。濡れた傘を玄関の中に置いておくと、たたきが濡れて汚れた状態になります。暗くじめじめとした玄関にはよくない気が滞るため、傘立ては玄関の外に置くのがベストです。傘立てを外に置くことができない場合には、使用した傘を乾かしてきれいに閉じてから、まとめて傘立てに片づけるようにしましょう。



大量の傘や壊れた傘を傘立てに入れっぱなしにすると運気ダウンにつながります!使えないものは思い切って処分しましょう。

表札がない


表札がないと、「主(あるじ)不在で家運が下がる」と言われています。玄関には必ず表札を出すようにしましょう。素材を選ぶときには金属やプラスチックよりも、木の表札がよいです。紙で表札を出す場合はペラペラの紙ではなく、厚めの紙にきれいな文字で書いて「いい気」があなたの家に立ち寄ってくれるようにしましょう。



人形や空のつぼが置いてある


玄関に置かないほうがよいものに、人形や空のつぼがあります。人形や空のつぼは、入ってきた気を吸い込んでしまうのです。つぼや花瓶を玄関に置く場合には、花を生けるか、5円玉を入れておくようにするようにします。5円玉には五行の「木」の稲穂、「水」の水面、「金」の歯車が描かれています。それを「火」で焼いた「土」の陶器に入れることで、五行がそろうのです! 



ペットの居場所になっている



玄関をペットのスペースに使うのはやめましょう。入ってきた気をすべてペットが受けてしまいますし、そこにペットのトイレがあると臭いもともなうため、「いい気」から敬遠されてしまいます。



玄関の方位によって変わる風水のラッキーカラー


住居における玄関の方位によって、運気やラッキーカラーは変わります。まずは玄関の方位をチェックして、あなたの自宅にぴったりな風水アイテムを取り入れてみませんか。



玄関は、東、東南、南、西南に位置するのが「吉」北以外であれば「まあよい」と言われています。

もし、あなたが住んでいる家の玄関が北向きであっても引っ越しする必要はないので大丈夫。ラッキーカラーやアイテムを取り入れて、気の流れを整えることで、運気のいい玄関にすることができます。

玄関が北向きの場合


北は、「水」の方位です。湿気やカビなどの悪い水の気がないように気をつけるとよいでしょう。北向きの玄関は、暗く冷えがちなので、自然光や明るい照明を活用して暖かみのある空間にするように心がけます。



クリームやピンク


クリーム系やピンク系の色がラッキーカラーです。
北東であれば、白をベースに赤や茶色、オレンジなどを組み合わせるとよいでしょう。

波のアイテム


北の方位には、波をイメージさせるアイテムや丸いもの、曲線状のアイテムが運気アップのポイントです。

玄関が東向きの場合


東は、「木」の方位です。東向きの玄関は吉方位とされ、対人関係に恵まれ、社交運や健康運もよいでしょう。基本的によい玄関の方位ですが、ラッキーアイテムを取り入れて、さらに運気アップしてみませんか。



明るい青や緑


明るい青や緑に赤を取り入れるとよいでしょう。
東南の場合は、オレンジや緑がラッキーカラーになります。

音の鳴るもの


東南の位置にドアベルなど、音の鳴るものを置くとさらによいです。

玄関が南向きの場合


南は、「火」の方位とされます。南向きも玄関によい方位で、社内での信用や名声が増すなど、仕事運がアップすると言われます。



明るい緑や白、ベージュ


明るい緑に白、ベージュなどを組み合わせるとよいでしょう。
南西の場合は、明るい黄色に緑、ピンク、ベージュなどを取り入れてみてください。

木製のアイテムや陶器


南の方位には、ナチュラル感のある木製のアイテムや陶器、クリスタルなどの光るものが運気アップにつながります。

玄関が西向きの場合


西は「金」の方位です。金運と関係が深いことから、玄関をきれいに片づけることで金運が高まるとされますが、西日が差し込む場合には、カーテンを付けてみるとよいです。



ピンク、白、アイボリー


ピンクや白、アイボリーとの相性がいいです。
北西の場合は、特にクリーム系がおすすめです。

花のモチーフ


西向きの玄関には、ピンク系のインテリアに花のモチーフを加えてみましょう。

玄関風水で運気が上がるおしゃれアイテムを大公開!


実際、風水アイテムには、どのようなものがあるのでしょうか。ここからは玄関に置いたり、飾ったり、おしゃれに飾ることができて、運気もアップできる玄関にふさわしい素敵なアイテムを紹介します。



玄関に飾る絵や写真はどんなものがいい?


玄関にふさわしい絵や写真を飾ることで、運気アップが期待できると考えられています。



ちょっといいものを飾る


玄関は、その家の格を表す場所でもあります。なので、「ちょっと値が張るもの」を飾ることによって、それに見合った運が入ってくると言われます。金運をアップしたい時には、高級感のあるものを飾るように意識してみましょう。ただ、運気を上げたいからといって自分にふさわしくないものを見栄を張ってまで飾る必要はありません。

お気に入りのもの


絵や写真を飾る場合には、自分のお気に入りのものであることも大切です。絵や写真がなければ、花を飾るのもいいですね。これまでのアドバイスを踏まえていただき、かつ玄関にいると自分の気持ちが上向きになるものを置いてみましょう。

花や観葉植物を玄関に置くなら?


玄関には、どのような花や観葉植物を置いたらいいのでしょうか。せっかく植物を飾るなら、気の流れを整えてくれるものにしませんか。



叶えたい願いに合わせて選ぶ観葉植物


観葉植物や花を飾る場合、「いい気」を呼び込むためには生気が感じられるものにしましょう。造花やドライフラワーではなく生花や鉢植えの植物を置くことが大切です。金運アップには「モンステラ」や「ガジュマル」仕事運アップには「パキラ」など、叶えたい願いに合わせて観葉植物を選ぶのもおすすめです。

方位に合った花の色にする


実は、単純に「花」と言っても、それぞれの方位に合った色がありますから、それを意識しながら花を選んでみてはどうでしょう。「東向きの玄関には青い花」「南向きの玄関なら黄緑の花」「西向きの玄関にはピンクの花」「北向きの玄関にはクリーム色やピンクの花」と、風水を生かした花選びをすることで、より運気を上げられるかもしれません。金運アップを目指すなら一輪挿しよりも、ゴージャスな花をたっぷりと生ける方が効果があると言われています。

玄関に置きたい動物アイテムは?


お気に入りの動物アイテムを玄関に置くにしても、幸運をもたらしてくれる動物を選んでみませんか。風水でおすすめされている動物アイテムの置き方を実践してみてください。



招き猫や幸運をもたらす鳥


動物アイテムを飾るなら、招き猫がおすすめ。右手を上げている猫は金運を招き、左手を上げている猫は人を招くと言われています。また、白いフクロウなどの鳥アイテムも開運アイテムです。動物アイテムを置く場合、先ほども言いましたが、1体よりも2体を対(つい)で置くと運気が安定しますので、上手に取り入れてください。

玄関の前に置くならシーサー


玄関の前に置くのにふさわしい動物アイテムに、シーサーがあります。魔よけの意味を持つ沖縄のシーサーは、向かって右側の口を開いているものがオス、左側の口を閉じているものがメスです。こちらもやはり2体、1対で置くようにしましょう。

玄関に置きたいラッキーアイテムの特徴は?


これまでいい運気を呼び込んでくれるアイテムをたくさんお伝えしました。そのほかに、ラッキーアイテムと言われ、ぜひ玄関に置きたいアイテムを紹介しましょう。



音の鳴るもの


音の鳴るものは邪気を払うと言われます。ベルやオルゴールはラッキーアイテムになります。玄関の南東にドアベルを付けると、人脈が広がり社交運アップのチャンスがやってくるかもしれません。ベルやオルゴールを置く際には、自分が心地よくなれる音のものを選ぶとよいでしょう。

丸みのあるもの


花を生けるなら丸い陶器の花瓶、観葉植物の鉢も、角のあるものより丸みのあるものが運気アップにいいでしょう。傘立てをこれから購入するなら、ぜひ円筒形のものを選んで運気アップを目指しましょう。

八角形の鏡


鏡は、運気を増幅させてくれるアイテムです。特に、八角形の鏡は金運を呼び込むラッキーアイテムですから、前に話したように、玄関の正面は避けて掛けるとよいでしょう。

いい気を取り入れるためには、まず行動





「なんだか調子が出ないな」という時には、部屋や身の回りが散らかっていませんか。玄関の気の流れをよくするために、一番にすることは掃除です。運気を上げるための風水を実践することは、自分の行動を変えることでもあります。

有名人などで運を意識している人にも、掃除にこだわっている人は多いですよね。風水を取り入れる意味もありますが、掃除をすることでなぜか気分が晴れるということもありそうです。まずは住居の中でも一番大切な場所だとされる玄関をきれいにして、いい気を取り入れていきましょう。


風水で玄関から運気を上げて、幸運体質になろう!




「理想とする自分になりたい」
その願いを叶えるための手助けをしてくれるのが、風水です。

ご自宅に風水を取り入れて、まずは気の流れをよくし、整えること。それは、自分自身の運気をアップする方法でもあります。

風水で幸運体質になって、「なりたかった自分」に一歩ずつ近づいていきませんか。

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ