ワイドパンツ×コートをお洒落に着こなす♡おすすめコーデをご紹介!

ラフな感じにも、ガーリーな雰囲気にもなれるワイドパンツ。組み合わせ次第では大人な女性も演出できる万能アイテムともいえます。お洒落さだけではなく、体型カバーもしてくれる優れもののワイドパンツを、今回は秋冬に必ず着用するであろうコートと合わせたおすすめコーディネートを紹介します!



目次 [開く]

ワイドパンツ×コートは冬コーデの定番♡



鉄板スタイルといえばワイドパンツ×コートの組み合わせ!ゆるっと着るのも可愛いですし、ブーツと合わせれば辛口スタイルにもなれますね。

「コーディネートに悩む……」ということが多い方はワイドパンツ×コートの組み合わせを1つ持っておくと毎朝の支度が楽ちんですよ!

組み合わせを間違えると重たい印象になる……


ワイドパンツは履くだけでかなりお洒落上級者に見えるアイテム。スキニーとは違い太めのシルエットで、腰から裾にかけて広がりを見せるガウチョタイプのものもありますよね。


一見お洒落に見えてもコーディネートの合わせ方次第ではちょっと重たい印象を与えてしまうこともあります。そんなときには足首や手首、首回りの広いトップスと合わせるなど、どこかに抜け感を出すスタイリングがおすすめです!

コートの丈に合わせてニットインをしてみる♡



ショート丈やミディアム丈だけではなく、最近はロング丈コートも人気のアイテム。着用するコートの丈に合わせてインナーのニットの裾をワイドパンツに入れるとウエストマークができるので、すっきりとした印象に仕上げることができます。

どんなスタイルでも脚長効果


縦長ラインをしっかりと表現してくれるワイドパンツ。1枚履くだけで脚長効果が期待できるのも嬉しい点ですね!「脚長効果のために頑張ってヒールを履いているの!」という方もワイドパンツを履くときにはフラットシューズでも全然OKですよ!


近場でのショッピングやカフェでゆっくりしたいときには頑張りすぎないコーディネートもできちゃいますね!

色や素材で遊び心も!




布面積の広いワイドパンツは周囲の目を引きつけます。そのため、かなりデザインが強調されるのでシーズンやコーディネートに合わせた素材やカラーを選択するといいでしょう。秋冬にはコーデュロイ素材を取り入れると季節感が出ますよ。


ワイドパンツ×コートのおすすめコーデ《ショート丈》




さっそくワイドパンツ×コートのおすすめコーディネートを紹介したいと思います。定番のショート丈のコートと合わせたスタイリングを1つ持っておくとお洋服選びに迷ったときに役立ちますよ!

ダウンコート×ワイドパンツ×ストール


カジュアルなダウンコートとの組み合わせをする際には首元にストールをあしらうことで目線を上に集めてくれます。全体的に重たいコーディネートに1つボリュームを加えるだけで簡単にスタイルアップ効果も!

差し色として色味が明るいものや柄物のストールを取り入れてみるのもおすすめです。

フードコート×ワイドパンツ×パンプス



ゆったりとした印象を与えてくれるフードコート。ワイドパンツと合わせると柔らかい印象を与えてくれます。全体的にもったりとしているのでパンプスを履くことで足の甲を見せて抜け感をつくりましょう。

ボアコート×デニムワイドパンツ×スニーカー


とことんカジュアル感を追求したコーディネート。スニーカーとデニムのワイドパンツでカジュアルさを作りつつも、ボアコートを着用することで女の子らしさも忘れずに演出することができます。

重たい印象になりすぎないようにニットの裾をインしておくのがポイントです。

Pコート×ワイドパンツ×ローファー



定番のおりこうさんスタイル。Pコート×ローファーの組み合わせは外せませんよね。ワイドパンツを取り入れて着崩すのがポイント。アクセントにベレー帽を被ると全体的にコーディネートが引き締まります。

ダッフルコート×ワイドパンツ×フラットシューズ


ダッフルコートとワイドパンツを合わせるならば近くのカフェでランチタイム!というくらい気軽でおしゃれなスタイルに仕上げてみるのもアリ。

あえてスニーカーではなくラフになりすぎないフラットシューズであれば、歩きやすさだけではなく大人カジュアルが完成しますよ。

ワイドパンツ×コートのおすすめコーデ《ミドル丈》



お洒落さんならば一着は持っているミドル丈コート。どんなボトムスにも合わせやすいミドル丈も秋冬は大活躍しますよね! クラシカルで大人なスタイルを簡単に作れるミドル丈コートとワイドパンツのコーディネートを紹介します。

ノーカラーコート×デニムワイドパンツ

 
襟元がないノーカラーコートはスッキリとした印象を与えてくれる定番アイテム。秋冬コーデにありがちな重たすぎる印象を取り払ってくれますね!

首元に抜け感を作ることができるノーカラーコートを使用するならば、ニットはVネックで決まり!デコルテラインも美しくみせることができますよ!

ダッフルコート×チェックワイドパンツ



ミドル丈のダッフルコートはカジュアルな印象を与えます。ラフになりすぎずクラシカルなスタイルを作るのであればチェックワイドパンツを取り入れてみましょう。ニットの裾をインしてウエストマークも忘れずに!

チェスターコート×デニムワイドパンツ


きれいめシルエットが特徴のチェスターコートとデニムワイドパンツをあえて合わせるのもおすすめのコーディネート。チェスターコートを取り入れることで大人カジュアルの色味が完成します。

さらに足元はパンプスを履けば抜け感&スタイルアップ効果も!ショート丈ソックスを履けば簡単にお洒落上級者にもなれますよ!

ノーカラーコート×チェックワイドパンツ×フラットシューズ


ゆったりとしたノーカラーコートにはチェックワイドパンツに視線を集めるのもスタイリングのコツ。コーディネートの中で一番目立たせたいチェックワイドパンツはショート丈のニットや裾をウエストにインすれば主役になれます。

脚長スタイルを確保したらフラットシューズを合わせて足の甲をチラ見せするといいでしょう。

ダウンコート×Vネックニット×パンプス


カジュアルなダウンコートも、ワイドパンツとVネックニットを合わせれば一気にできる女性に早変わり!きれいめなワイドパンツとパンプスはオフィスコーデとしても活躍できます。

重たい印象を与えるダウンコートだからこそ首元はVネックニットを選択してすっきりさせましょうね。

ワイドパンツ×コートのおすすめコーデ《ロング丈》


エレガントなスタイルからフェミニンな印象までカラーやタイプによっては幅広いコーディネートも可能なロング丈コート。縦長ラインのシルエットを作り出してくれるアイテムですね。

ワイドパンツとの組み合わせはどんなスタイリングになるのでしょうか?

チェスターコート×ワイドパンツ×ローファー


ロング丈の定番アイテムでもあるチェスターコートはワイドパンツとの相性がぴったり。きれいめな質感のパンツと合わせてもOKですが、デニムワイドパンツを取り入れることでカジュアルダウンになります。

“友達とランチに行く!”“カフェで少しゆっくりしようかな” といった近場のお出かけにおすすめです!

白ダウンコート×白ワイドパンツ



カジュアルな印象が強いダウンコートも色味を合わせることでモードな演出をしてくれます。ダウンコートとワイドパンツを白で統一すれば女性らしさもアップ。ホワイトコーディネートを作るときはスッキリとした細身のニットを使うといいですよ!

チェスターコート×カラーワイドパンツ×フラットシューズ


カラーワイドパンツの行き場に困っているならばチェスターコートで合わせてみるのはいかがですか?布面積の広いワイドパンツをあえて差し色として起用してみましょう。

ダークなスタイリングになりやすい冬コーディネートにはおすすめのコーディネートです。フラットシューズはヌーディ系かブラックなど色味を抑えたものを選択しましょう。

フーデットコート×ワイドパンツ×パンプス


大人ゆるカジで決めたいならフーデットコート×パンプスは外せないアイテム。緩すぎない柔らかい印象にはデニムのワイドパンツでバランスをとりましょう!

ワイドパンツの裾からヒールをのぞかせれば大人女子かつ、クラシカルなスタイルが完成します。

チェック柄ノーカラーコート×デニムワイドパンツ


おじコーデ代表アイテムでもあるチェック柄コート。思い切ってデニムワイドパンツとスニーカーで合わせてみるのもアリ。

女の子にとっては少しオーバーなシルエットでもあるロング丈のノーカラーコートはIラインを重視するのがポイントです。コーディネートにメリハリをつけるためにハイネックやウエストマークも忘れずに!

ファーコート×ワイドパンツ×フラットシューズ


ロング丈のファーコートは着方一つで印象が変わるアイテム。セレブ風にピンヒールと合わせてもよいですが、ワイドパンツの緩さにはフラットシューズも相性抜群。またはローヒールでも緩さをプラスすることができますよ。

ワイドパンツを取り入れるだけで、頑張りすぎない自然体なファーコートコーディネートが完成しますね!

コートの種類別!ワイドパンツ×コートのレディースコーデを紹介!



丈感やそれぞれのデザインなど、特徴的なコートが豊富にある中で同じワイドパンツを合わせても色んなコーディネートや雰囲気が作れちゃいますよね。クローゼットの奥に眠っているアウターがある方はぜひ参考にしてください!

チェスターコート×ワイドパンツのおすすめコーデ



ミドル丈・ロング丈の多いチェスターコート。遠出のショッピングだけではなく近場ランチでも簡単にお洒落なスタイルを作り上げる定番のアイテムです。

ショートブーツで甘辛ミックスに!


足元にショートブーツを取り入れることで目線を上に持ち上げることが可能。大ぶりアクセやベレー帽などを使って小顔演出をすることも忘れずに!

オフィス用はモノトーンで合わせよう♡


足元にパンプスを合わせれば緩くなりすぎず、オフィスコーデとしても取り入れることが可能です。色味を黒・グレー・白のモノトーンで合わせれば間違いないのスタイルに仕上がるでしょう。

ダウンコート×ワイドパンツのおすすめコーデ



厳しい冬の寒さを乗り越えるにはダウンコートがおすすめ。ワイドパンツとスニーカーで旅行スタイルもできちゃいます。また、落ち着いたカラーのダウンやパンプスと合わせればゆるカジエレガントにも!

異素材MIXスタイルで近場コーデ


コーデュロイのワイドパンツとダウンコートを合わせて異素材MIXでも可愛らしい印象に。フェミニンすぎない女の子さを演出できます。近くに買い物に行くときや、カフェでのおしゃべりなどゆったりした時間を過ごしたいときにおすすめ!

細身ロングダウンとピンヒールでできる女子に♡


カジュアルさが重視されがちなダウンコートも細身のシルエットであれば大人女子スタイルをつくることも可能です。さらにハイヒールを取り入れることで、できる女子に早変わり!寒すぎる冬の季節の出勤にぴったりですね。

ダッフルコート×ワイドパンツのおすすめコーデ



根強い人気を誇るダッフルコート。かたすぎず、可愛らしすぎないナチュラルさを実現してくれます。ロング丈からショート丈まで幅広く展開されているので1着持っておくと着回しが便利ですよ!

ホワイトワイドパンツで鉄板ダッフルコーデ♡


学生感が強いネイビーのダッフルコートもホワイトワイドパンツと合わせればかしこい大人なスタイルに。ボーイッシュになりやすいネイビーにはパンプスと組み合わせて女性らしさをプラスしましょう。小物づかいがポイントになるコーディネートです。

チェック柄ワイドパンツはホワイトコートで。


マニッシュなテイストが可愛らしいチェック柄ワイドパンツ。なんとなく与える印象がいつも同じなんてことありませんか?そんなときは白のダッフルコートにアウターをチェンジしてみましょう。

思い切って白を取り入れることで全体がワントーン明るいカラーになりますよ。いつもと違うスタイルに挑戦したいならばホワイトコートを取り入れてみて下さい。

秋冬コーディネートの幅を広げるワイドパンツはマストアイテム♡


同じパンツでも違うタイプや丈のコートを合わせるだけで色んな印象を与えてくれる優秀なワイドパンツ。アウターだけではなくどんな靴にも合うというのも着回しができて嬉しいですよね!

コーディネートによってウエストマークをしたり、小物を取り入れるとおしゃれ度もワンランクアップできます。「コーディネートがワンパターンになっちゃう……」という方はワイドパンツを1着購入しておくと楽ですよ!

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ