ワイドパンツ×コートをお洒落に着こなす♡おすすめコーデをご紹介!

ラフな感じにも、ガーリーな雰囲気にもなれるワイドパンツ。組み合わせ次第では大人な女性も演出できる万能アイテムともいえます。お洒落さだけではなく、体型カバーもしてくれる優れもののワイドパンツを、今回は秋冬に必ず着用するであろうコートと合わせたおすすめコーディネートを紹介します!



目次 [開く]

ワイドパンツ×コートは冬コーデの定番♡



鉄板スタイルといえばワイドパンツ×コートの組み合わせ!ゆるっと着るのも可愛いですし、ブーツと合わせれば辛口スタイルにもなれますね。

「コーディネートに悩む……」ということが多い方はワイドパンツ×コートの組み合わせを1つ持っておくと毎朝の支度が楽ちんですよ!

組み合わせを間違えると重たい印象になる……


ワイドパンツは履くだけでかなりお洒落上級者に見えるアイテム。スキニーとは違い太めのシルエットで、腰から裾にかけて広がりを見せるガウチョタイプのものもありますよね。


一見お洒落に見えてもコーディネートの合わせ方次第ではちょっと重たい印象を与えてしまうこともあります。そんなときには足首や手首、首回りの広いトップスと合わせるなど、どこかに抜け感を出すスタイリングがおすすめです!

コートの丈に合わせてニットインをしてみる♡



ショート丈やミディアム丈だけではなく、最近はロング丈コートも人気のアイテム。着用するコートの丈に合わせてインナーのニットの裾をワイドパンツに入れるとウエストマークができるので、すっきりとした印象に仕上げることができます。

どんなスタイルでも脚長効果


縦長ラインをしっかりと表現してくれるワイドパンツ。1枚履くだけで脚長効果が期待できるのも嬉しい点ですね!「脚長効果のために頑張ってヒールを履いているの!」という方もワイドパンツを履くときにはフラットシューズでも全然OKですよ!


近場でのショッピングやカフェでゆっくりしたいときには頑張りすぎないコーディネートもできちゃいますね!

色や素材で遊び心も!




布面積の広いワイドパンツは周囲の目を引きつけます。そのため、かなりデザインが強調されるのでシーズンやコーディネートに合わせた素材やカラーを選択するといいでしょう。秋冬にはコーデュロイ素材を取り入れると季節感が出ますよ。


ワイドパンツ×コートのおすすめコーデ《ショート丈》




さっそくワイドパンツ×コートのおすすめコーディネートを紹介したいと思います。定番のショート丈のコートと合わせたスタイリングを1つ持っておくとお洋服選びに迷ったときに役立ちますよ!

ダウンコート×ワイドパンツ×ストール


カジュアルなダウンコートとの組み合わせをする際には首元にストールをあしらうことで目線を上に集めてくれます。全体的に重たいコーディネートに1つボリュームを加えるだけで簡単にスタイルアップ効果も!

差し色として色味が明るいものや柄物のストールを取り入れてみるのもおすすめです。

フードコート×ワイドパンツ×パンプス



ゆったりとした印象を与えてくれるフードコート。ワイドパンツと合わせると柔らかい印象を与えてくれます。全体的にもったりとしているのでパンプスを履くことで足の甲を見せて抜け感をつくりましょう。

ボアコート×デニムワイドパンツ×スニーカー


とことんカジュアル感を追求したコーディネート。スニーカーとデニムのワイドパンツでカジュアルさを作りつつも、ボアコートを着用することで女の子らしさも忘れずに演出することができます。

重たい印象になりすぎないようにニットの裾をインしておくのがポイントです。

Pコート×ワイドパンツ×ローファー



定番のおりこうさんスタイル。Pコート×ローファーの組み合わせは外せませんよね。ワイドパンツを取り入れて着崩すのがポイント。アクセントにベレー帽を被ると全体的にコーディネートが引き締まります。

ダッフルコート×ワイドパンツ×フラットシューズ


ダッフルコートとワイドパンツを合わせるならば近くのカフェでランチタイム!というくらい気軽でおしゃれなスタイルに仕上げてみるのもアリ。

あえてスニーカーではなくラフになりすぎないフラットシューズであれば、歩きやすさだけではなく大人カジュアルが完成しますよ。

ワイドパンツ×コートのおすすめコーデ《ミドル丈》



お洒落さんならば一着は持っているミドル丈コート。どんなボトムスにも合わせやすいミドル丈も秋冬は大活躍しますよね! クラシカルで大人なスタイルを簡単に作れるミドル丈コートとワイドパンツのコーディネートを紹介します。

ノーカラーコート×デニムワイドパンツ

 
襟元がないノーカラーコートはスッキリとした印象を与えてくれる定番アイテム。秋冬コーデにありがちな重たすぎる印象を取り払ってくれますね!

首元に抜け感を作ることができるノーカラーコートを使用するならば、ニットはVネックで決まり!デコルテラインも美しくみせることができますよ!

ダッフルコート×チェックワイドパンツ


ミドル丈のダッフルコートはカジュアルな印象を与えます。ラフになりすぎずクラシカルなスタイルを作るのであればチェックワイドパンツを取り入れてみましょう。ニットの裾をインしてウエストマークも忘れずに!

チェスターコート×デニムワイドパンツ


きれいめシルエットが特徴のチェスターコートとデニムワイドパンツをあえて合わせるのもおすすめのコーディネート。チェスターコートを取り入れることで大人カジュアルの色味が完成します。

さらに足元はパンプスを履けば抜け感&スタイルアップ効果も!ショート丈ソックスを履けば簡単にお洒落上級者にもなれますよ!

ノーカラーコート×チェックワイドパンツ×フラットシューズ


ゆったりとしたノーカラーコートにはチェックワイドパンツに視線を集めるのもスタイリングのコツ。コーディネートの中で一番目立たせたいチェックワイドパンツはショート丈のニットや裾をウエストにインすれば主役になれます。

脚長スタイルを確保したらフラットシューズを合わせて足の甲をチラ見せするといいでしょう。

ダウンコート×Vネックニット×パンプス


カジュアルなダウンコートも、ワイドパンツとVネックニットを合わせれば一気にできる女性に早変わり!きれいめなワイドパンツとパンプスはオフィスコーデとしても活躍できます。

重たい印象を与えるダウンコートだからこそ首元はVネックニットを選択してすっきりさせましょうね。

ワイドパンツ×コートのおすすめコーデ《ロング丈》


エレガントなスタイルからフェミニンな印象までカラーやタイプによっては幅広いコーディネートも可能なロング丈コート。縦長ラインのシルエットを作り出してくれるアイテムですね。

ワイドパンツとの組み合わせはどんなスタイリングになるのでしょうか?

チェスターコート×ワイドパンツ×ローファー


ロング丈の定番アイテムでもあるチェスターコートはワイドパンツとの相性がぴったり。きれいめな質感のパンツと合わせてもOKですが、デニムワイドパンツを取り入れることでカジュアルダウンになります。

“友達とランチに行く!”“カフェで少しゆっくりしようかな” といった近場のお出かけにおすすめです!

1
2

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事