春のGジャンコーデはコレで決まり♡大人かわいい着こなしを楽しもう

春といえばデニムを取り入れたコーディネートが多くなりますよね。スカートからデニムシャツまで。そこで外せないのがGジャン!アウターにGジャンを取り入れるだけでいつものワンピースも一気に春仕様に!今回は大人可愛い春のおすすめGジャンコーディネートを紹介します。

目次 [開く]

春コーデにはGジャンが鉄板♡


春といえば花柄ワンピやデニムが主役になる季節。少し肌寒い3月、4月はまだまだアウターも手放せずにジャケットを着用する方も多いはずです。

そこでつい手に取ってしまうのが“Gジャン”。一枚羽織るだけでコーディネートに一気に春らしさを取り入れられるアイテムです。色んなアイテムと合わせやすく、幅広く春コーディネートでは活躍します。



どれが好み?春コーデに欠かせないGジャンのカラー


Gジャンを購入するとき、「どんな色にしようかなぁ?」「こんなカラーもあったんだ!」なんて悩みませんか?そうです。Gジャンは“青”だけではなく色んなカラーがあります。同じ青系でも水色や紺など、濃淡はさまざま……。

春のコーディネートにはどんなGジャンカラーが合うのかを紹介します。

水色Gジャン



春らしさナンバーワンともいえる水色のGジャンは青よりも少し色が薄いカラー。花柄やホワイト系のアイテムとの相性が良く、女の子らしい華やかなコーディネートやカッコいい女性を演出したいときにおすすめです。水色Gジャンは取り入れやすく、色んな服と合わせやすいので持っている方も多いでしょう。

グレーGジャン



グレーGジャンを1枚羽織るだけで春らしい大人なモノトーンコーデが完成します。シンプルにインナーやパンツを白や黒にするだけでも、ワンランク上のカッコいい大人女性を演出できます!普段からモノトーンコーデが多い方や、大人かっこいいコーディネートがしたい方におすすめです。

紺Gジャン



落ち着いた深みのある青があしらわれた紺Gジャンは、合わせるアイテムによってゆるっとした可愛らしい女の子のスタイル、落ち着いた大人カジュアルを演出できる超万能アイテム!明るすぎないカラーなので、春だけではなく秋口にも活躍するため、1着持っておくとかなり便利です。

ホワイトGジャン


ホワイトGジャンは全体の色味を抑えたコーディネートならば清潔感のあるスタイリングができます。また、柄物のパンツやスカートと合わせても、しっかりとまとめてくれる役割もあり、コーディネートの引き締め役にもぴったり!

また、ホワイトGジャンは、ハッキリとした白だけではなく落ち着いたアイボリーのようなGジャンもあるので好みのカラーを探してみるのも楽しいですね!

青Gジャン


水色と紺の間のベターなGジャン。ゆるっとしたオーバーなシルエットのものや、かっちりとしたタイプのものなどシルエットもかなり豊富に展開されています。

ワンピースやブラックパンツと合わせても良いですし、ワイドパンツと合わせてカジュアルさを取り入れた古着テイストのゆったりコーディネートも可能です!1着持っていれば色んな系統の自分になれるので洋服のテイストが幅広い方にはおすすめです。

Gジャン×パンツのおすすめ春コーデ



お気に入りのGジャンが見つかったら早速おすすめの春コーディネートをチェックしましょう!かっこよくも、可愛くもなれるパンツはGジャンと合わせればいつもの洋服も一気に春仕様に早変わり!

スキニーをあわせてすっきりと♡


もはやGジャンとスキニーは春の定番コーデ。スタイルアップしてくれるスキニーはオーバーサイズのGジャンを羽織れば大人カジュアルなコーディネートに。もちろんかっちりとしたGジャンもスキニーとの相性は抜群です。

パンプスを履けばできる女性のようなお姉さんコーデになれますよ!Gジャン×スキニーのコーディネートは靴次第でも印象が変わるので、なりたい雰囲気によって靴を変えておしゃれを楽しんでみてくださいね。

ベージュパンツでこなれ感


質感の違うベージュパンツはGジャンと組み合わせるとこなれ感のあるスタイルに。ゆるっとしたベージュパンツと合わせるならばウエストインしてコーディネートにメリハリをつけるといいでしょう。スニーカーと合わせれば春らしいカジュアルなスタイリングが完成します。

もちろん黒パンプスと合わせてオフィスカジュアルとしても可能なコーディネートになります!

ワイドパンツでゆったりスタイル♡


Gジャンとワイドパンツの組み合わせは女性らしさも忘れない最強パンツスタイルです。腕まくりをしたり、肩にかけて羽織ってみたり……。もしくはパンプスを履いて抜け感を作ることにより、ゆったりとした大人の休日コーディネートになります。

ブラックのワイドパンツならばハイヒールと合わせてエレガントな雰囲気もできちゃいますよ!

カーキ系でミリタリーコーデ


アウターがデニムだからこそパンツは違う質感を選びたくなりますよね。カーキパンツを選択すれば品のあるカジュアルスタイルになります!スキニーを選ぶならヒールが少し高いパンプスを組み合わせると大人かっこいい決まりすぎないコーデが完成します。

ワイドパンツを選ぶならスニーカーやスリッポンでスポーツミックスもできちゃいますね!

柄パンツで華やかさアップ♡


「柄パンツを履くと派手で困ってる……」「柄パンツのコーディネートが難しい……」とせっかく買った総柄パンツの行き場に困ってしまい、クローゼットに眠っているなんてことありませんか?そんなときは春らしい白のインナーとGジャンで合わせてみましょう!

取り入れるアイテムをシンプルにした分、コーディネートに困っていた柄パンツが一気に目を引く存在になり、主役アイテムに早変わりします!

差し色といえばカラーパンツ!


簡単に春らしいコーディネートを作るのであれば、差し色を取り入れると良いですよ。赤やマスタードなど明るめのカラーパンツならば、ほどよい青みのあるGジャンで合わせると全体のバランスが取れます。

また、優しいパステル系のパンツにもおすすめです。カラーパンツとGジャンは簡単に春らしいコーディネートに仕上がりますよ。

ショートパンツでヘルシーな大人女性に!


“若い子!”のイメージが強いショートパンツも合わせ方次第では大人コーディネートにもなります!チノ素材のベージュやカーキの裾が広がっているショートパンツと合わせればヘルシーなオフィススタイルに。

上品な柄のスカーフを首元や鞄に取り入れると大人女子感がアップし、新たなショートパンツコーディネートを生み出せます。足元はパンプスで決めればお姉さん感のあるコーディネートが完成します。

テーパードパンツでオフィススタイルにも♡


カジュアルな印象のGジャンですが、テーパードパンツ×パンプスを合わせればオフィススタイルとしても活躍しちゃいます。デコルテラインや手首など上半身にも抜け感をつくることでスタイリッシュさが増すため、春らしい通勤コーデとして取り入れやすいですね!

カジュアルさを作りつつも上品な雰囲気を忘れない白カットソーやブラウスを使い、Gジャンを羽織ればみんなが憧れるおしゃれな先輩コーディネートに変身します。


Gジャン×スカートのおすすめ春コーデ



女性らしさといえばスカートを取り入れたコーディネートをイメージする方も多いでしょう。スカートを履けばアクティブで元気な印象から、大人エレガントまで同じGジャンでも合わせるスカートのデザインによって与える印象はさまざまです。

そこで、春におすすめのGジャン×スカートコーディネートを紹介しちゃいます!

レーススカート×ブーツで甘辛ミックスコーデ


甘くなりがちなレーススカートはカジュアルダウンしてくれるGジャンと辛口なブーツで合わせると程よいバランスに。ブーツを選ぶ場合は、春らしいエッセンスを取り入れるならばブラウンを、クールなブラックのショートブーツにすれば全体的にコーディネートが引き締まります。

どんな風に見せたいかによってブーツのカラーを選択しましょう。

ノーカラーデザインのGジャン×綺麗め素材は間違いない!


首元がすっきりしていてデコルテラインを強調してくれるノーカラージャケット。女性の美しさを引き出してくれるノーカラージャケットのデザインと綺麗め素材は相性がいいです。デニム素材のGジャンだからこそ程よいエレガントさを感じるアイテムですね。

合わせたいボトムスを決めたら、パンプスで差し色カラーを取り入れてもOKです。また、黒のパンプスで、シックで大人っぽくまとめても十分春らしい大人な女性のスタイルが叶います!


花柄スカートで春らしさを


花柄スカート×Gジャンは春の鉄板コーデ。白を基調にしたスカートなら、カジュアルダウンもできちゃいます。また、黒やネイビーの暗めなカラーを主体としているスカートでもGジャンの力で春らしい印象に早変わりしますよ!ポイントとなるのはトップス選びです。

Gジャンのインナーには白や淡い色のトップスを取り入れると明るい印象を与えられます。

オフィススタイルはタイトスカート×パンプスで決まり!


タイトスカート×パンプスと合わせれば大人カジュアルなオフィスコーディネートが完成します。スカートにピンクやイエローなど優しいカラーを取り入れることにより春らしさもアップ。!

足元は全身のカラーに合わせてヌーディ系のパンプスか、仕事スタイルを忘れさせないブラックをチョイスするとTPOをわきまえたのおしゃれ上級者コーデになります。

大人エレガントはロングスカートに抜け感をつくる


Gジャンでも大人エレガントなコーディネートはできちゃいます!ロングスカートは重たい印象を与えがちですが、合わせる際にポイントに気を付ければOK。

足元にサンダルやパンプス、トップスはVネックや広めのUネックを取り入れるて肌見せするのがコツです。さりげなく女性特有の美しいラインをみせるようにしましょう。

Aラインスカートはウエストマークでメリハリを!


体型カバーにもなるAラインスカート。女の子らしい裾広がりなデザインが特徴ですよね。合わせるならばショート丈タイプのGジャンを選択するか、スタイリングする際にベルトでウエストマークをするとコーディネートにメリハリが出ます。

どちらも持ってない場合にはウエストにインするだけでも大丈夫ですよ!


Gジャン×ワンピースのおすすめ春コーデ



Gジャン×ワンピースといえば春の鉄板コーディネート。可愛すぎない女の子らしさの鉄板スタイルはデートやショッピングなどマルチに活用できます。休日のゆったりスタイルからお出かけにも役立つと思うので参考にしてください。

白ワンピースでふんわり女子っぽさを


女の子らしいガーリーさを演出する白ワンピースはGジャンとの相性が抜群に良いです。ガーリーになりすぎず程よい女性らしさを保てる、見事な清楚系スタイルになります。

ブーツと合わせて甘辛MIXでもいいですし、主張しすぎないトーンの合ったパンプスでもOK!辛口アイテムやカジュアルアイテムを取り入れてバランスをとるのがポイントです。

バッグをプラスして上品に


カジュアルな印象が強いGジャンですが、バッグをプラスすれば上品なスタイルを維持できます。トートバッグやリュックよりも、女性らしいハンドバッグを使うと良いでしょう。

全体的に大人エレガントな印象にしたい時だけではなく、カジュアルなコーディネートのエッセンスとしてもバッグ選びは重要です。

ロング丈ワンピースでのんびりスタイル♡


Iラインのロング丈ワンピースもGジャンを羽織ればスタイルにメリハリがつくのんびりスタイルに!ポイントは袖を少しまくって手首をみせれば程よい抜け感により、ヘルシーさがアップしますよ。

スニーカーやスリッポンを履いてカフェでゆっくりしてみてはいかがですか?

柄ワンピースで存在感アピール!



柄物のワンピースもGジャンと合わせれば主張しすぎない程よい存在感に。総柄ワンピースは1枚で着るとガーリーで派手な印象を与えがちですが、Gジャンを1枚着るだけでカジュアルダウンになります。ロング丈なら袖を折ったり、首元スッキリなデザインのワンピースを選んでみてください!

スニーカーでカジュアルさのバランスを!



ゆったりとしたワンピースを着用する場合にはスニーカーもプラスしてスポーツMIXにするのもアリ。ちょっとした近場でのお出かけやラフな格好をしたいときにはマストアイテムといえます。バッグや帽子などさらに小物を足してみるのもいいですね!

ショート丈ワンピース×ショート丈Gジャンで目線アップ♡



元気なイメージがあるショート丈ワンピース。Gジャンを着るときはショート丈のものを選ぶのがマスト。特に裾広がりなショート丈ワンピースとの相性がよく、全体のコーディネートを引き締めてくれます。また、目線が上に行くので足長コーデにもなりますよ!

なりたい雰囲気別!Gジャンのおすすめ春コーデ



カジュアルから大人エレガント、清楚系スタイルまでアイテムの組み合わせ次第で色んなコーディネートが可能です!どんな自分にもなれるおすすめのレディース春コーデを雰囲気別に紹介します。

Gジャンの大人かわいいコーデ



カジュアルさを感じるGジャンも大人かわいいコーデができます。大人かわいいGジャンコーディネートはデートやショッピングにもおすすめですよ!

柄ワンピース×パンプス


大人かわいいには外せない柄ワンピース×Gジャンのコーディネート。いつもは甘くなりがちな花柄を選んでもGジャンと合わせることにより絶妙なバランスに。足元は淡い色のパンプスで合わせると春らしさもアップします!

ワイドパンツはウエストインでメリハリを!


コーディネートの中で主張しやすいワイドパンツはウエストインをすることでスタイルにメリハリを出せます。

綺麗めな生地のパンツを選択し、パンプスなどのハイヒールを履くことで大人な女性に早変わり!シンプルなインナーを合わせると大人感がさらにアップしますよ。

オールホワイトに肩掛けGジャン!


大人可愛いスタイルにするのであれば肩掛けは外せません。インナー、ボトムスを清潔感のある白でまとめてみましょう。大人感を出すのであればフレアスカートよりもタイトスカートの方がおすすめ!

敢えてシンプルにまとめたコーディネートに濃いめのデニムジャケットをプラスしてあげると色味も丁度いいバランスになります。

テロテロスカートと異素材MIXコーデに!


丈が長めのスカートと合わせると大人っぽい女性のスタイルに!合わせるスカートは薄くてひらひらとしたテロテロ素材がおすすめです。

女性らしいフェミニンな雰囲気を作ることもできますよね。Gジャンは全体が暗くならないように明るめの水色でスタイリングしちゃいましょう!


Gジャンのカジュアルコーデ



Gジャンの持つラフさを活かすにはカジュアルコーデが1番。組み合わせるアイテムだけではなく、小物遣いのポイントを抑えれば誰でも簡単にカジュアルコーデを作れますよ!

スキニー×スニーカー


スタイルアップしてくれるスキニーにはカジュアルの代表アイテムでもあるスニーカーの組み合わせでラフなカジュアルスタイルを作りましょう。

特にオーバーサイズのGジャンならば、ゆったりとした印象を与えられます。キャップとトートバッグ使うと丁度いいバランスになりますね。

ロングワンピースで近場コーデ♡


ゆったりとしたデザインのロングワンピースにはGジャン×キャップでカジュアルさをプラスしてあげるのがおすすめです。足元はローカットスニーカーやサンダルで足首を少し見せてあげると抜け感がありスッキリしますよ!

ベージュスカート×パーカーでオフスタイル!


タイトなミドル丈のベージュスカートを取り入れると全体にカントリーぽさがプラスされてカジュアルさもアップ!トップスは無地の黒か白のパーカーで合わせれば大人カジュアルスタイルになりますね。

ロゴ入りパーカーならさらにスポーティーなスタイルに仕上がるでしょう。足元は主張しすぎないカラーのローカットスニーカーを合わせてみるといいですよ!


チェックワンピースでカジュアル女子に!


チェック柄ワンピースとGジャンのコーデはカジュアル女子の最強スタイル!ミドル丈のワンピースと合わせるのであれば元気あふれるエネルギッシュなコーデになります。もちろんロング丈でもOK。

落ち着いた雰囲気が出て大人っぽさも増しますよ!ロング丈の場合は足首の抜け感を忘れずにつくりましょう!


Gジャンのオフィススタイルコーデ



春先の通勤コーデにも合わせ方次第ではGジャンがオフィススタイルとして登場することもあります!やりすぎずこなれ感も出してあげればみんなが憧れるできる女子コーデとして活躍します!抑えたいポイントに気をつけて洋服や小物も選んでみましょう。

綺麗めパンツ×ハイヒールで外さないスタイル!


オフィススタイルの鉄板アイテムでもある綺麗めパンツはGジャンに合わせると決め過ぎない大人なスタイルに。Vネックのカットソーとブラックのハイヒールで抜け感を出してあげるのがポイントです。

春らしくカラーパンプスを合わせたいところですが、オフィスコーデならシンプルなブラックを選ぶのがベストです!

スカートには白のブラウスと水色Gジャン♡


通勤コーデに多いスカートスタイル。Gジャンと合わせると子どもっぽくなってしまうことがありますが、シンプルな白のブラウスをウエストインすることによりバランスの良いコーディネートに。

暗めのGジャンを選択するよりも明るめの水色カラーで合わせると春らしさもアップします。

オールホワイトで清潔さアップ!


どうしても、「カジュアルな印象が強いGジャンを会社に着ていくのは……」と抵抗がある方もいるでしょう。そんなときはオールホワイトで統一してみるのがおすすめ!インナーやパンツはもちろん、Gジャンも明るめの白でコーディネートしちゃいましょう!

パンプスに少しカラーを取り入れて春らしさをアップさせるのもおすすめです!



綺麗めテーパード×ハイヒールでできる女子に!


オールシーズン使える綺麗めテーパードパンツは、春でも活躍する定番アイテムです。カジュアルダウンできるGジャンだからこそ、綺麗めなテーパードパンツを選択するといいでしょう。

さらに足元をハイヒールで決めてストールを首元にあしらえばオフィススタイルにも使える、できる女子コーデに!

GジャンのラフなスポーツMIXコーデ



GジャンだからこそできるスポーツMIXコーデ。「カジュアルテイストが大好き!」「ラフな格好がしたい!」という一日におすすめです。使う小物や選ぶアイテムのシルエットを重視するとスタイリングしやすいですよ!

パーカー×スキニーにはスニーカーでまとめて!


とことんカジュアルなスポーツミックスコーデといえばパーカー×スニーカーは外せないアイテム。だぼっとしているシルエットのパーカーだからこそ細身のスキニーで重たくなり過ぎない印象をつくってあげましょう。

スニーカーとスキニーの間にある足首の肌をチラ見せしてあげるだけでコーディネートにすっきりさが増しますよ!

ペンシルスカート×ウエストバッグ


ペンシルスカートとGジャンを組み合わせるときには小物遣いがポイント。ウエストバッグを肩にかければメリハリをつけるのが難しいペンシルスカートコーデの目線もアップ。足元にスニーカーを取り入れてペンシルスカートもスポーツミックスコーデにすることもできちゃいます!


春のGジャンコーデ♡おしゃれに着こなすコツはコレ!



Gジャンは色んなアイテムと組み合わせることにより、いつもと違ったコーディネートが簡単に完成します。ある程度のコツを抑えれば失敗することなく、おしゃれ上級者の着こなしができます!ここでは春のGジャンコーデでおしゃれに着こなすコツを見ていきます。

袖をまくる



気温が温かくなる春先には、肌見せをすることでコーディネート全体が少し軽くなります。抜け感だけではなく袖まくりにより、ラフな印象も簡単につくれます!特にオーバーなシルエットのゆるめのGジャンを着るときには女性らしい細い手首をみせるといいでしょう。

肩にかけて着る


エレガントコーディネートのポイントといえば肩かけスタイル。カジュアル感の強いGジャンもワンピースや綺麗めパンツと合わせる際に肩かけをすると、しっかり袖を通すときよりも大人っぽいコーディネートに仕上がります。

さらに持ち手のあるハンドバッグを加えてあげると落ち着いた大人の女性に近づきますよ!

スカーフを取り入れる


春コーディネートだからこそ取り入れたいスカーフもGジャンとの相性はばっちりです。VネックやUネックのカットソーに少し肌見せをする程度にスカーフを巻けば、すっきりとした春らしい印象に。

首元に巻くだけではなく、Gジャンの袖まくりをして手首に巻いてもいいですし、バッグの持ち手につけてコーディネートのアクセントにするだけでも十分おしゃれ上級者になります。

靴選びで印象が変わる!


上記で紹介したように、ガーリーで女の子っぽい、カジュアルなラフスタイル、大人エレガントなど、Gジャン1枚で表現できる幅は広いです。組み合わせるアイテムももちろん重要ですが、靴の選択でコーディネートの印象はがらっと変わります。

ガーリー系ならヌーディなパンプスを、カジュアルならスニーカーやスリッポンを、大人エレガントならピンヒールを……。今まであまり出番がなかった靴もGジャンコーディネートに取り入れてみるのも楽しいですね!

必要ならば首元・足首の抜け感も!


袖まくりによる抜け感も重要ですが、Gジャンと組み合わせるアイテムによっては袖まくりがしっくりこない場合も。

そんなときはカットソーやワンピースをUネックやVネックのものを選んだり、テーパードパンツや少し裾まくりをして抜け感を作り、重たくなり過ぎない印象を作ってあげましょう。少し肌をみせるだけでコーディネートにさわやかさが出ます。

1枚持っておけばコーディネートに悩まない!



Gジャン1枚で女の子らしさからスポーツミックスまで180度違うコーディネートを楽しめちゃいます。「いつも洋服選びに時間がかかる……」なんて方はGジャンを取り入れた組み合わせを作っておくといいですよ。
(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ