レディースコートの種類を徹底解説♡雰囲気別のおすすめコーデも必見

秋冬には欠かせない定番ファッションアイテムのコート。そのコートの種類やコートを使ったカジュアル・きれいめレディースコーデを紹介します!コートを着こなして、秋冬ファッションをもっとおしゃれに着こなしちゃいましょう!



目次 [開く]

コートの種類ってどのくらいあるの?


秋冬ファッションに必要不可欠なコートは、アウターとしてファッションのコーデをまとめる決め手となるアイテムです。そのコートについて徹底的に解説しちゃいます!

コートはそれぞれに特徴があり、定番のものや襟にポイントが置かれたものなどその種類は多数あります。基本の形、素材などの組み合わせによって、その種類は数えられないほど幅広くなっていきます。



定番のレディースコートの種類やおすすめの着こなし、コートを使ったカジュアルコーデやきれいめコーデをチェックしてみましょう。ファッションのテイストに合わせたコートを選んで、コートを使ったコーデを楽しみましょう!

コートの種類【定番】


どんなファッションにも合わせやすい、定番のコートの種類を紹介します。長い間愛され続けているコートから、新たに定番に取り入れられてきたコートまでそのバリエーションはとても豊かです。



お気に入りのコート、まだチャレンジしたことのないコートなど、いろいろなテイストのコートを楽しむための参考にしてみてくださいね!それぞれのコートの特徴を知ることで、コートを使ったおしゃれのレパートリーがどんどん増えていきますよ。

トレンチコート


軍隊のために作られたという歴史があるトレンチコートは、今では定番コートの代表ともいえるファッションアイテムです。ボタンや肩、手首のストラッブ、ベルトなど飾りが多く、かっちりとした気品あふれるコートです。

年齢や性別を問わず、たくさんの人が愛用しています。もちろんレディースコートとしても人気です。

トラッドスタイルをはじめとする落ち着いたコーデの定番アイテムで、スーツやオフィスコーデでも使えます。その着方も今ではどんどん進化していて、パーカーやデニムなどカジュアルなスタイルに合わせるユニークなコーデも人気になっています。



とろみ感のある薄めの素材なら、春用のスプリングコートとしても活躍します。基本のベージュ以外にも、カラーのバリエーションもだんだん増えてきているので、ベージュの次は自分の好きな色のトレンチコートにもチャレンジしてみてください。

チェスターコート


ブームになり、今は定番コートの仲間入りをしたチェスターコート。長めの丈とジャケットのようなすっきりとしたシルエットが特徴のコートです。シンプルなデザインが魅力的なチェスターコートを着こなせば、大人っぽい雰囲気のコーデができますよ。



メンズコートの定番でしたが、今ではレディースコートとしてもたくさんおしゃれなチェスターコートが見つかりますよ。チェスターコートはパンツとの相性抜群です。ふんわりとしたスカートやタイトミニスカートと合わせれば、女の子らしいおしゃれなコーデにもなりますよ。

ダッフルコート


親しみやすい雰囲気で人気なのがダッフルコートです。その保温性や丈夫さによって昔から重宝されてきました。ダッフルコートの大きな特徴といえば、トグルと呼ばれる角型の留め具、大きめのフードやポケットです。それらの飾りがコーデのかわいらしさを高めてくれます。



しっかりとした重みのある生地のものが多いので、長く愛用できるのも嬉しいポイントですよね。ゆったりとしたシルエットなので、重ね着をしたいときにも便利なコートです。

カジュアルなイメージですが、ネイビーやベージュなど落ち着いたカラーを選べば、子どもっぽくなりすぎず、大人コーデにも使えます。

Pコート


流行に左右されることなく、定番の一つとして人気の高いPコート。ヨーロッパの軍や漁師のためのアウターが起源になっていて、丈夫な作りや飽きのこないデザインが特徴です。大きめの襟とダブルボタンでクラシックな雰囲気があり、シャツやジャケットなどにもよく似合います。



シンプルだからこそ、その着丈やサイズがコーデのイメージを左右します。厚手のウール素材が基本ですが、コットンやシルク素材など柔らかく、優しい雰囲気の出るレディースPコートもあります。個性的なPコートを探している人は要注目です。

ダウンコート


秋冬のあったかコートの定番と言えばダウンコートですよね。キルティング加工されたフワフワのコートは防寒という機能面はもちろん、コーデの中心にもなる便利なアイテムです。

ブラックやベージュで長めの丈のものを選べば大人っぽい雰囲気になり、ピンクや白のショート丈のものならかわいらしくなります。



手首やフードにファーが付いたものはゴージャスに見えますよ。フードは取り外せるものもあるので、マフラーなどの冬小物との組み合わせも楽しんでみましょう。ワンカラーのものが多いですが、柄物のダウンコートもあるのでコーデのポイントにしてみましょう。

ボアコート


かわいい動物のようなモコモコとしたシルエットで思わず触りたくなってしまうようなボアコート。羽織るだけで温かい雰囲気が出るので秋冬ファッションにはもってこいのアイテムです。見た目の温かさとは反対に、着てみると軽い着心地のものが多く、長時間のお出かけでも疲れ知らずです。



短めの丈を選べば、ニット感覚でカジュアルに着こなせます。長めの丈なら大人っぽい雰囲気になります。着膨れが気になる……、という人もスキニーパンツと合わせたり、インナーを濃いめのカラーで引き締めたりすれば、コーデ全体をすっきりとさせられますよ。

ミリタリーコート


軍隊のユニフォームがデザインの元になったミリタリーコートはカーキやベージュ、迷彩柄がポイントのコートです。長めの丈で寒さ対策にも長けています。オーバーサイズをボーイッシュに着こなしてみましょう。ジーパンやスニーカーはミリタリーコートによく合う定番アイテムです。



スニーカーの色を淡めのカラーにするとかわいいですよ。あえてパンプスできれいめなアクセントをつけるコーデもおすすめです。コートの下のコーデは細身のトップスやボトムスを選ぶと重くなりません。

ファー付きフードのあるものは、アップスタイルのヘアアレンジをすれば、全身が程よいバランスでまとまります。

ラップコート


女性らしさ漂うコーデを目指したい人はラップコートをコーデに取り入れてみましょう。一枚の生地をくるっとまとったようなラップコートは、そのベルトの結び方でいろいろな雰囲気を出せます。リボンのように結べばかわいく、簡単に一つに結べばクールな印象になります。



シンプルな形のコートなので、素材にもこだわってみましょう。肌触りのよいものを選べば着心地は抜群です。また、光沢感のあるものはパーティやデートにもぴったりです。ファー付きのものはさらに豪華になります。

キルティングコート


キルティングコートは、軽めで秋や初冬、春先でも着られるコートです。軽量にもかかわらずしっかりと温かさを保ってくれます。ボリュームが少なめのコートなのでシルエットもすっきりとして見えます。



ワンカラーでもステッチが効いた物を選べば、柄物にも負けないぐらいコーデにメリハリがつきますよ。短めの丈を選べば、ジャケット感覚でサッと羽織れるのでとても便利です。

コロンとしたかわいいデザインボタンがついたものやパイピングに生地と別のカラーを使ったものなど、遊び心のあるデザインのものもたくさんあります。コーデにキュートさを求める人におすすめのコートです。

コートの種類【襟別】


コートを選ぶときにぜひ注目してほしいのが襟元です。コートの中には襟に特徴のあるおしゃれなものがあります。いつもの定番コートの次は、そんな襟がユニークなコートにチャレンジしてみませんか?



ユニークな襟のコートとトップス・ボトムスとの組み合わせを考えるのはとても楽しいですよ!今まで着ていた服の新しいコーデをぜひ発見してみてくださいね!

ノーカラーコート


襟がなく、すっきりとしたノーカラーコートは定番コートの次に買い足すコートとしておすすめのアイテムです。アウターに注目される秋冬コーデでも、トップスをメインにしたいときにノーカラーコートが役立ちます。

ハイネックやシャツ、ブラウスなど、首元にポイントがあるトップスを着るときにはぜひアウターにノーカラーコートを選んでみてください。



マフラーやストールをするときもノーカラーコートをアウターに選べば首元がもたつくこともありません。ノーカラーコートならネックレスや大きめのピアスなど、顔周りにつけるお気に入りのアクセをアピールできますよ。

スタンドカラーコート


襟が立ったデザインのスタンドカラーコートは、クールにもカジュアルにも着こなせる万能コートです。襟が大きく目立つので、スタンドカラーコートを着るだけで首周りのおしゃれはすぐに完成です!



長めのスタンドカラーコートでフロントを閉めて、ベルトなどでウエストをマークすればワンピースのような着こなしもできてしまいます!襟があることで華やかになるのでパーティやデートなどにもおすすめのアウターです。

トレーナーにジーパン、スニーカーで着崩して、インナーとアウターの雰囲気のギャップで遊んでみるのもおもしろいですよ。

ステンカラーコート


ちょこんとしてさりげない存在感を放つ襟があるのがステンカラーコートです。(写真の真ん中が基本のステンカラーです。)後ろは高めで、前にくると小さめに折り返された形の襟が特徴です。

コートを使ったコーデではフロント部分を開けて着こなすことが多いですが、ステンカラーコートではきっちりとボタンを閉めてその襟の形を見せるのもおすすめです。



襟の部分だけ素材がボアになったもの、柄がついたものなど個性的なステンカラーコートもあります。まるで首周りにアクセをつけているかのようなかわいい襟のコートです。

コートの種類で雰囲気が変わる!おすすめのカジュアルコーデ


気取ることなく親しみやすい雰囲気のカジュアルコーデは、誰にでもよく似合うファッションスタイルですよね。コートをメインにしたかわいいカジュアルコーデを作ってみましょう!簡単にできるので秋冬の普段着にぴったりですよ。



コートを使ったおしゃれなカジュアルコーデをすればどこかに出かけたくなってしまいますよ。お気に入りのコートでカジュアルコーデを満喫しましょう!

デニム×Pコートで大人カジュアルに


落ち着いた雰囲気のPコートは、デニムパンツでカジュアルダウンしてみましょう。かしこまりすぎない、抜け感のあるコーデが完成します。長めの丈や柄物のPコートを選べば、シンプルなコーデの中に個性を出せますよ。



足元は定番のスニーカーでもかわいいですが、秋冬らしくショートブーツを合わせるのもおすすめです。華奢なアクセを付けると、カジュアルな中にもさりげなく女性らしさを出せます。

ダッフルコートでかわいさをプラス


かわいらしいコートの代表と言えばやっぱりダッフルコートですね。特徴的な留め具やポケット、フードがあるので着飾らなくてもキュートな印象を与えてくれます。ジャストサイズのものを選べば、カジュアルな中にもすっきりとした大人らしさもでます。



秋や冬はダークカラーのファッションが多くなりますが、パッと明るいカラーのダッフルコートをぜひコーデに取り入れてみてください。気分も上がって、エネルギーが湧いてきそうです。

ミリタリーコート×ニーハイブーツでカジュアルセクシーに


ボーイッシュでカジュアルな雰囲気のミリタリーコートに違ったテイストを合わせたコーデをしてみませんか?そこで登場するのがニーハイブーツです。セクシーでスタイルがよく見えるニーハイブーツはインパクト大の秋冬要注目アイテムです。



シンプルなショート丈のワンピースを合わせれば、カジュアルで爽やかなセクシーさが出ます。コートを着ているときと脱いだときの雰囲気のギャップにみんなの目が釘付けになってしまいますよ。

コートの種類で雰囲気が変わる!おすすめのきれいめコーデ


清潔感や上品さのあるコーデにサッとステキなコートを羽織れば、誰もが振り向くような魅力的なファッションのできあがりです。シルエットやカラーにも気を配りながら、統一感のあるきれいめコーデを作ってみましょう。



フォーマルな場やオフィスでもコートを使ったきれいめコーデでばっちりキメてみましょう。そのおしゃれさが話題になって、みんなの注目の的になれますよ。

上品に仕上げたいならチェスターコートで決まり


上品さを求めたコーデなら、チェスタコートを選べば間違いありません。大きすぎないサイズで長めの丈のものを選べば、スラッとスタイルもよく見えます。細めのパンツとヒールを合わせれば、凛としたカッコよさが伝わってきます。



シンプルなシルエットのコートなので、パステルカラーなど優しいイメージのカラーを選んでもぼやけることなく、きれいめコーデがまとまります。

ノーカラーコートはオフィスシーンでも使える!


上半身をすっきりとみせてくれるノーカラーコートは普段着としてはもちろん、オフィスでも使える便利アイテムです。襟がないので顔周りがはっきりと見えるので、明るい表情が相手にもよく伝わりますよ。



袖を通さなくても、サッと肩にかけるだけでコーデのポイントになります。襟がない分、主張しすぎることがないアイテムなので、他のアイテムを柄物にしたり、ビビッドなカラーにしたりしてもうまくまとめてくれる縁の下の力持ちアイテムです。

ダウンコートでもきれいめコーデが作れる


ダウンコートはボリュームがあってスラッとしたきれいめコーデには向かないのでは……、と思われがちですが、ダウンコートでもその選び方次第できれいめコーデがつくれるんです!

サイズはジャストサイズのものを選びましょう。コートの下に着込みすぎるとスマートさがなくなってしまうので、薄手のカーディガンなどを重ねて寒さ対策をしましょう。



タイトスカートやパンプスで縦のラインを強調すればスラッとスタイルもよく見えます。薄手のタイツ、レースやリボン付きのファッション小物など、女性らしさの出る定番アイテムを取り入れればダウンコートを使ったきれいめコーデはばっちりです。

大好きなコートを着て出かけよう


前よりももっと大好きになったコートや新しく興味をもったコートが見つかりましたか?コートの世界はとても奥が深いですよね!コートの種類やその魅力を知れば、秋冬のコーデにさらに磨きがかかりますよ。お気に入りのコートを使ったコーデで秋冬を満喫しちゃいましょう!



(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事